« 秋のセント・セシリア | トップページ | ひとりの時間 »

2012年10月16日 (火)

朝陽の角度

12nahema_12

昨日から朝陽の射す角度が変わった。

朝の光が斜めになってきて、カーテンをあけると部屋じゅうにレインボーキャッチャー

の虹が踊る季節がやってきた。

4階のこの部屋は、晴れてさえいれば真夏より冬のほうが明るいくらいだ。

これでまた一歩、冬に近づいた。

昨日、最後の石膏デッサンだといって出かけた娘と夜かいものに行って、歩きながら

「石膏だと動かないからゆっくり描けていいね」といったら、「でも陽射しで見え方がど

んどん変わっちゃうからね」といわれた。なるほど。絵に描かれた陰影で時間までわか

るってことか。

この時期は、家のなかにいても外にいてもどこもかしこもキンモクセイの匂いでいっぱ

い。そこに微かにバラの香りが混じる。

ナエマ。すごくいい香り。

それから、秋は緑が強くなったグリーンアイス。

12green_ice_03

|

« 秋のセント・セシリア | トップページ | ひとりの時間 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のセント・セシリア | トップページ | ひとりの時間 »