« がん再発 | トップページ | 長月の火灯し頃 »

2012年9月 5日 (水)

夏空秋草

12syosyu

朝6時に目覚まし時計が鳴る前、目覚める直前にSの夢をみた。

何を話していたのか、「よくそんなに眠れるね。昔からよく眠る人だったけど」とSが実

に屈託なく笑いながらいうから、私は私で「そんなこと、あなたにいわれたくないわ」

なんて漫才コンビみたいにこたえていた。

彼はコアラみたいによく眠る人で、休日に遊んでほしくて起しにいこうとする小さな息

子に「まだ寝かせといてあげなさい。おとうさんは仕事で疲れているんだから」なんて

よくいったものだ。

そんな夢をみたのは2日続けて父と病院に行って、帰りの電車では疲れ果てて眠くて

たまらない私を横に、検査を受けた当人でもっと疲れているはずの父が「眠くない」と

いってガンとして目をあけているのを見て、やっぱり年をとるとメラトニンの分泌が減

少して眠くならないんだ、つまり眠くてたまらない私はまだまだ若いってことなんだ、

なんて思ったことに起因してるんだろう。

けっきょく父は「(手術については)もう1回くらいやったら?」という妹の言葉にすんな

り同意したようだ。そうだよな。そうだろうなあ ・・・・・・

あの父がオペも治療も受けずに天命にまかす、なんて覚悟が本当にあろうとは思っ

てもなかったけれど、でも1年に2度のオペは80を過ぎたからだには相当キツかろう

し、それでガンが消失するかどうかは別として、これで確実にまた父は一気に衰える

んだろうなと思うと複雑な思い。同時に、あの大変だった1月と同じことがまた繰り返

されるかと思うと私はいまからちょっとユーウツだ。

でも救いはこの夏空!

「だってこの天気じゃ落ちようがないじゃない!」と先日Mちゃんもいってた。

そういう友達を持って私はとても嬉しい。

でもすでに地上はワレモコウが咲いて、はや初秋の気配。

12syosyu_02

どこかの原っぱかと見紛うここは、ビルの屋上。都会のオアシス。

|

« がん再発 | トップページ | 長月の火灯し頃 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がん再発 | トップページ | 長月の火灯し頃 »