« お茶を欲しがる猫 | トップページ | イチジク »

2012年8月 3日 (金)

記憶の標本箱

12august

8月になって初めて見たのは、 コトリ花店で行われたmicaさんこと中西美香さん

初個展、『こひつじ座のミルフィーユ  ~かさなりのカタチ~ 写真標本展』でした。

家具デザイナーのkikiさんが作ったアンティークタッチのフレームの中におさめられた

美香さんの写真と、記憶のなかの大切なものたち。

12hyouhonbako

12hyouhonbako_01

12hyouhonbako_02_2

驚くべきはこの箱の中におさめられたもののほとんどが彼女の手作りだということ。

小さくて繊細なお花や木の実まで美香さんの手作りなんです。

着物の着付けがご本業だということだけれど、写真に陶芸、布の染めからお花づくり

までできてしまうなんて、なんて器用で多才な方なんでしょうか。

12hyouhonbako_03

私が行ったときはもうすでに何点かの素敵なフレームがソールド・アウトになっていま

した。美香さんの作った記憶の世界が違う誰かの部屋に飾られて、またあらたな記憶

の物語を作っていくんだろうなあ ・・・・・・

なんてことを思ってしまった夏らしい透明感のある美しい作品でした。

あなただったらこの箱の中にどんな記憶をしまっておきたいでしょう。

私なら ・・・・・・

12hyouhonbako_05

そしてこの日ももちろん、コトリ花店は店の中も外も夏の花でいっぱい。

12august_01

でもここの店主、変わってることに人が帰り際にそわそわと花を見だしたら、「今日は

花買わなくていいからね。だってまだあるでしょ?」なんていうのです。おかしいよね。

なので今日は花も買わずに冷たいお茶だけいただいて帰ってきました。

私、くそまじめは嫌いだけれど、そういう実直さはいいと思う。

私の好きな人にはそういう人が多い。

12august_02

夏の庭。

オリーブの足もとに咲いていたこの花はなんでしょう?

12august_03 

|

« お茶を欲しがる猫 | トップページ | イチジク »

コトリ花店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶を欲しがる猫 | トップページ | イチジク »