« 愛しいツバメくん | トップページ | The first day of July »

2012年6月30日 (土)

6月の終わり、夏の宵

120630sky

夕方、買い物に出た帰りに見た空がとてもきれいで、眺めていたらまるで海にいるみ

たいな気分になって、あいにくカメラを持ってなかったから家に買い物袋を置いてとっ

て返してみたけれど、もう空の表情は変わってしまっていた。

目を移すとほっこり、かわいい月。

120630moon

それから、子どもたちの夕飯の支度をすませて電車に乗ってコトリ花店へ。

120630kotori

店仕舞いをする彼女をよそに、私は外のベンチに座って暮れなずむ空を見ていた。

120630kotori_01

2人で歩いて行ったレストランは、天井が高くて大きな窓に映る木立が夜目にも美しく

生ピアノの音がしていて、今日は誕生日で来た人が多いらしくてやたらとバースデー・

ソングを弾いていた。そのたびに店じゅうに沸き起こる拍手。

新しいパンが焼き上がるたびに店員さんがテーブルに持ってきてくれるものだから、

2人ともパンでお腹いっぱいになってしまった。

昼間は蒸し暑かったのに、外に出ると夜風が涼しくて、もう明日から7月だというのに

こんなに涼しいとは、今年は冷夏になるのかしら、と話した。

家が近い彼女とは、近くまで歩いて帰った。

今日は神社などでは夏越大祓日にあたり、浄化の日であるようだ。

ヒマラヤ岩塩のお風呂に入って寝よう。

明日から7月。

今年ももう折り返し地点だ。

スイッチを入れなきゃ。

|

« 愛しいツバメくん | トップページ | The first day of July »

コトリ花店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛しいツバメくん | トップページ | The first day of July »