« 嵐の前 | トップページ | ライラックローズ »

2012年6月20日 (水)

いかれぽんち

The_fool_3

泣き虫、電波探知器、夜明けの昼行燈、鉄砲玉、お祭り女、天下泰平、極楽とんぼ、

貴族乞食、おたんこなすにあんぽんたんにいかれぽんち ・・・・・

もう思い出せないけど、子どもの頃から大人になるまで母は様々な呼び名で私を呼ん

だ。昔はよく自分の子どもをそこまでいえたもんだと思っていたけど、いま思えばどれ

も当たってる気がする。なかでも、いかれぽんちなんて、その音の響きからして私にぴ

ったりじゃないかと思う。だから今夜、このカードを見せられたときには、なんだ私じゃ

ないかと思ってしまった。ボロボロの服を着て、危うい崖の上だというのに足もとを気

遣う風でもなく空を見上げて、片手にバラを持って、歌うように踊るように歩いている。

昔から私のことを「年じゅう花よ星よだなんていってるあなたにあうのはフランス人くら

いよ!」と言っていた親友にこのあいだ久しぶりに会ったときも、きょうだいの話になっ

て私が「私の妹は私とぜんぜん違って現実的なの」といったら、「あなたはそういうもの

をぜんぶお母さんのお腹の中に忘れてきちゃったのね」なんていわれて面食らった。

私だって私のタフな現実をじゅうぶん嫌気がさすほどやっているのに、どうも人からは

そうは見えないらしい。「あなたっていつもおしあわせそうね」に始まって、ひどいときな

んか同性の友人から「どうしていつもそんな風に飄々と淡々としていられるの? 憎た

らしい」なんていわれたりして。(しかもそれって母が亡くなったときだ。)これって損な

のか得なのかどっちなんだろう。とりあえず、これまで崖から落っこちることなく生きて

こられたから、まあ、いいか。

それにしても、今日はなんという新月の会だったのだろう。

行きの山手線は乗るなり高田馬場で止まってしまって、しばらく運転を見合わせると

いう。原因は乗客同士の喧嘩だそうだ。迷惑千万もいいとこ。帰りは帰りで原宿から

混んだ電車に乗りこめば、一駅行ったところで止まってしまい、目黒駅で起きた人身

事故で山手線は全線不通になったという。振り替え輸送のアナウンスで隣りのホーム

から総武線に乗り替えて新宿で降りれば、こんどは西武新宿線のホームでも「航空

公園から本川越区間は人身事故の影響で不通」のアナウンス。

さいわい、私の降りる駅へは無事まっすぐ行けたからさほど遅くならずに帰り着けた

けれど、ちょっと間違ったら危ないところだった。

最近、たまに電車に乗るといつもこれだ。

そして、これっていまの状況そのもなのだな、と思う。

先日もNHKで貧困拡大社会をテーマにした番組を見たばかりだけど、いまの時代って

現実にただ起きていることだけしか見えない人にとってはただただ先の見えない不安

定で暗い時代なのだと思う。とくに、まじめな人であればあるほど。

そんな時代にあってこの『FOOL』はもしかしたら何かのヒントになるかもしれないよ。

と、そんなことを思いながら蒸し暑さの残る夜道を歩いた。

ビートルズのFool On The Hill を歌いながら。


 若くてかわいかったなあ、このポール! YouTube → Fool On The Hill 

|

« 嵐の前 | トップページ | ライラックローズ »

不思議大好き☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐の前 | トップページ | ライラックローズ »