« イヴリンとアンブリッジローズ | トップページ | 今日のバラ⑩ »

2012年5月23日 (水)

今日のバラ⑨

12chantal_merieux_07

 Chantal Merieux シャンタル・メリュー ギヨー作 フレンチローズ

このブログを調べてみたら2株のフレンチローズが私のところにきたのは2007年の

こと。もう今年で5年めになるとは思ってもみなかった。つい先日きたばかりのように

思っていたのに、月日が経つのは本当に早い。

私が初めてオーダーしたフレンチローズは、オルソラ・スピノーラとこのシャンタル・メ

リュー。残念ながら当初のお目当てだったオルソラ・スピノーラは一度もまともな花を

見ることなく、去年の暮れに近所の方にもらっていただいた。今年は環境が変わって

うまく咲けただろうか。そして、このシャンタル・メリューも初めて咲いた花を見たときは

正直言って<失敗したかも>と思ったのだった。このピンク、私には派手すぎる。

でも、そう思ったのも目が慣れなかった最初のうちだけで、自然に慣れた。

何より暗い雨の日などにこのバラが咲いているとパッとベランダが明るくなる。つられ

て気持ちまで元気になる。こんなにヴィヴィッドな色をしていても枝が細くて全体に華

奢だから、風にふわふわ揺れて重くない。それに何よりいい香り!

12chantal_merieux_06

シャンタル・メリューの最大の長所は、とにかく病虫害に強いこと。

この緑のきれいな葉っぱがうどん粉病にやられたことは1度もなければ虫に食われた

こともなく、つぼみがきれいに開かなかったことも1度もない。毎年あたたかくなるころ

からもりもり芽を出し、わさわさと葉を茂らせ、株いっぱいにつぼみをつけ、5月も半ば

ともなればそのハート型の花びらでいっぱいの中輪の花を次々と咲かせる。華奢だか

ら一見、弱そうに見えるけれど、健康そのもので実に優秀なバラなのです。

そしてこれはフレンチ全般にいえることだけれど、イングリッシュローズにくらべてフレ

ンチローズは株立ちが華奢でしなやか、そして花もちがすごくいい。うっかりしていると

1日で花びらがバサッとあたりに散ってしまうイングリッシュとくらべて、真夏でもかな

り長いこときれいな形をキープし続ける。そういう意味でもフレンチローズがベランダ

に混在しているのはいいなと思う。

12chantal_merieux_05

私の影響でついうっかりバラに手を出してしまった友達と以前話したのは、イングリッ

シュローズが健康的な良家の子女なら、フレンチローズは洗練されたフランス娘とい

った風。これがもっとも言い得て妙だと思うのだけれど。

さて、あなたのお好みはどちらでしょう?

今日は暑くも寒くもなく、1日爽やかな日だった。

暖房も冷房も何もいらない、いまが1年で最もすごしやすいときですね。

バラにとってもいい日和でした。

12chantal_merieux_2

|

« イヴリンとアンブリッジローズ | トップページ | 今日のバラ⑩ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

素敵なベランダですね~。
我が家の庭は、ワンコが走り回るようになったので、何も植えられなく
なりました(笑)
外へ出しても家の周りをうろうろするだけで、道路には出ないんです。

伊丹にとてもいいバラ園があると聞きました。一度行ってみたいけど
少し遠いかな・・・

投稿: ノブタ | 2012年5月24日 (木) 19:03

ノブタさん、
ペットがいるとやっぱりペットが主体になるよね、どこのうちも。
もうかわいくてしょうがないんでしょ~!(^-^)

その伊丹のバラ園かどうかはわからないけど、
うちにも昔、伊丹バラ園から買った苗がありますよ。
昔はオールドローズの苗ひとつ手に入れるのも
いまみたいにネットがあるわけじゃないから大変でした。
伊丹とか秋田からわざわざカタログ取り寄せて買ってたの。
東京っ子の私には地理感もなければ距離感もわからないけれど・・・

投稿: soukichi | 2012年5月27日 (日) 23:42

多分soukichiさんがお取り寄せしたバラ園じゃないかな。
とても有名な人がいるらしく、バラを交配している有名な人がいるって
教えてもらいました。

今は子供達も相手をしてくれないので、ワンコに話しかける毎日です(笑)

投稿: ノブタ | 2012年5月28日 (月) 22:04

ノブタさん、

>今は子供達も相手をしてくれないので、ワンコに話しかける毎日です(笑)

いいじゃん。そんなときもあるよ。
そんなときは母も自由にしてればいいのよ。
私なら1人でライブに行ってしまう。
ノブタさんならさしずめサルサ踊りに、ですね(^-^)
素敵!

投稿: soukichi | 2012年5月30日 (水) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヴリンとアンブリッジローズ | トップページ | 今日のバラ⑩ »