« 今だけの贅沢 | トップページ | ピクニック気分で♪ »

2012年5月25日 (金)

今日のバラ⑪

12dames_de_chenonceau_01

 Dames de Chenonceau ダム・ドゥ・シュノンソー デルバール

今朝、めずらしく早朝目が覚めてそのままベランダに出てみたら、朝日を浴びてダム

ドゥ・シュノンソーが輝くばかりに咲いていた。このバラがこんなにきれいに咲くのはう

ちでは初めてくらいのことではないかと思う。

大苗で届いたときからずいぶんと立派な苗で、太い枝には凶器ともいえそうな大きな

鋭い棘がいっぱいついていて、ため息が出そうなほど強健な感じがしたものだけど、

いざつぼみがついてみればウドンコにやられていっこうに咲いたためしがない。やっ

と咲いても細いステムの先の大輪の花は支えきれずに偏ってだれて咲くから全然き

れいじゃない。バラによっては咲き始めから咲き終わりまでどの瞬間をとってもきれい

なバラもあるけれど、このバラは咲き始めのときは剣弁高芯のツンとした感じのバラ

で、どう撮ってもフォトジェニックじゃないことが多かった。こうして花が開いたところを

見るとはっきり5分割されるロゼット型だから難しいのかな、とも思う。それもあるいは

地植えなら問題ないのかもしれない。このバラは鉢植えの場合は早々に切り花にして

花瓶に生けてしまったほうがきれいに咲く。

とはいえ、こんな風にちゃんと咲きさえすれば、きれいなバラには違いないんだな、と

思う。中心がアプリコットがかった花びらは外にいくにしたがって淡いピンクになり、香

りもきわめて強香で素晴らしい。好みは分かれるところだろうけど、『ロワール河畔に

立つシュノンソー城の貴婦人』という名前どおり、ゴージャスな感じのバラ。

12dames_de_chenonceau_02

12dames_de_chenonceau_04

 Brise ブリーズ デルバール フレンチローズ

12breeze

今日、ふたつめのバラもデルバール。

デルバールのバラとしてはめずらしい、淡い色の中輪、カップ咲きのバラ。

ちょっと咲き始めのヘリテージを思わせる淡いピーチピンクの小さなコロンとした花は

素朴で愛らしい。ブリーズという名の通り、直立型の長く伸びたステムの先で揺れる

姿はそよ風のよう。真夏の炎天下で咲いていても涼しげな風情。そしてその素朴な容

姿からは想像もつかないほど強い香りを持ち、風で揺れるたびにあたりに爽やかな香

りを撒き散らす。ラ・パリジェンヌ同様、病虫害をよせつけないきれいな緑の葉っぱで

きわめて強健。コンパクトな樹形で鉢植えにも最適。

今日咲いたなかでは1番好きなバラ。

12breeze_01

そして、ラストは今日、朝から私にショックを与えたバラ!

これで完全に目が覚めました。

 La Rose de Molinard ラ・ローズ・ドゥ・モリナール デルバール

12la_rose_de_molinard_01

今朝まずベランダに出て驚いたのがこの色!!!

いったい私のベランダっていつからこんなにカラフルだったっけ? と我が目を疑うこと

しばし。つぼみのときから何やら蛍光ピンクが異常に目立ってていやーな予感がして

いたけれど、まさかこれほどとは ・・・・・・(絶句) これってまさしくショッキングピンク

ってやつでしょうか。正直なところ、「うわー、どうしよう」でした。

でも、もうひとつ驚いたのがこのバラの香り。

イングリッシュローズにはあまりないような、グレープフルーツみたいなリンゴをふたつ

に割ったときのような、フレッシュでフルーティーな素晴らしい香りがするのです。

それで、いますぐどこかにやってしまいたい気持ちを抑えていろいろ検索してみたとこ

ろ、明るいピンクとあるからこれがこのバラ本来の色というわけではないらしい。花の

かたちもディープカップ咲きとあってこれとは全然ちがう。つまり例によって、株が成熟

しないと完全形にならないというタイプのバラなのでしょうか。一見すると樹形は強健

そのものの棘だらけの直立型のハイブリッドティーだけれど、タグに記載された系統

はショートクライマー。だとすれば、枝を伸ばしてクライマーとして大きく育てれば花も

小さくなって色ももっと落ち着くでしょうか。う~ん悩むところ ・・・・・・

このローズ・ドゥ・モリナール、アルノー・デルバール氏のお気に入りだそうです。名前

についてる『モリナール』とは、南仏の香水会社の名前だとか。

とりあえず、すぐに誰かにやってしまうことはおいといて、しばらく様子を見てみること

にします。でも、「このバラが好きだ!」という方は私にご連絡ください。クルマで取り

に来られる方に限り、さしあげます。四季咲き、大輪、半つる、超強健、超芳香種の

フレンチローズ。

12la_rose_de_molinard

|

« 今だけの贅沢 | トップページ | ピクニック気分で♪ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今だけの贅沢 | トップページ | ピクニック気分で♪ »