« カスピ海ヨーグルト復活 | トップページ | かわいいホーロー鍋 »

2012年4月22日 (日)

花に包まれる日

12sakura_34

雨が降る前に家を出ようと、お手製のジャムとポットに熱々のジンジャー・レモンティー

を入れて家を出た。今日は都心の最高気温が11度というから、たぶんここはそれよ

りは1、2度は低いはず。下で自転車を出して走り始めようとしたら、去年、暴風雨で

無残な姿になった桜の木に花が咲いているのを見つけて思わず自転車を止めた。

あいにく私の階段の住人には花や緑を愛する人がいなくて、毛虫が出たから、落ち葉

掃除が大変だからなど、様々な理由で木を伐採してしまうものだから、うちの階段の

前だけ木が1本もない殺伐とした風景になっている。この桜の木だって無理やりノコ

ギリで切ったような妙なかたちをしているところを見ると、たぶん誰かが切ってしまっ

たのだろうと思う。引っ越したばかりのころはもっと鬱蒼と枝葉を伸ばしていたから。

その、もともと勢いのなくなった木を暴風が襲ったのが去年。以来、まるで手足をもが

れたような木になってしまった。ほかの桜の木が咲く季節になってもこの木には葉さえ

ろくについてない。・・・・・・ と思っていたら、こんな時期になって咲くなんて。

こんな小さな花でも、花を咲かせるって木にとってはものすごく体力がいることだから

まだまだ精気は残っているということだ。そう思ったらなんだか健気に感じて、たぶん

誰も見る人もないだろう小さな花をカメラにおさめた。来年はもっと枝が伸びて花がい

っぱい咲くといいね。私はここにずっといたいとは思わないけど、あなたはどこへも行

けないから。

久しぶりにコトリ花店に行くと今日は先客ありで、家具職人のkikiさんがいた。それか

らコトリ花店さんのフライヤーの写真を撮っているmicaさんが来て、それから稲村さ

んも ・・・・・・。「今日はたくさん人が来る日なのね」といったらコトリさんが「今日はこう

いう日だから」といって日めくりカレンダーを指さした。そこには『花に包まれる日』、と

書いてあった。ふと窓の外を見ると、先ほどから降り出した雨がいよいよひどくなって

きたから、私は早々に花を買って傘を借りて帰ってきた。

12liracfairbianca

今日、私が選んだのは娘の机の上に小さなマーガレット。

食卓にはライラックとフェアビアンカ。なんとも大人っぽい組み合わせ。

このフェアビアンカの白こそ、まさに包まれるような白。そしてすごくいい香り!

私のベランダのバラも、元気な葉っぱが出てきたと思った途端にぐんぐん伸びて、あっ

という間にジャングルになってきた。でも、この天候不順で健康そのものだった緑の葉

にもわずかにうどん粉病が。今年はキクノールという木酢液を使ってみるつもり。

そうそう、そして今日はひとつ良いことがあった。

うちの25年くらい使ってだいぶ傷んできた食卓の丸テーブルを、今日初めて会った

kikiさんが直してくれることになったのです。嬉しい! そして、信じられない!!

いい人っているものなんですね~~

そんな私の、花に包まれる日。

|

« カスピ海ヨーグルト復活 | トップページ | かわいいホーロー鍋 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

その桜の木、生きててよかった (o^-^o)

投稿: elm | 2012年4月23日 (月) 18:17

こんにちわ。久しぶりにsoukichi さんの素敵な文章に触れたくておじゃましました.。お元気そうで何よりです。また寄せていただきますね。

投稿: うー | 2012年4月24日 (火) 12:39

はい、elmさん(^-^)
ほんとにねcherryblossom

投稿: soukichi | 2012年4月26日 (木) 23:18

うーさん、
コメントどうもありがとう♪
4月はなんだかずっと不調だったけど元気です!
私こそまた伺います(^-^)

投稿: soukichi | 2012年4月26日 (木) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カスピ海ヨーグルト復活 | トップページ | かわいいホーロー鍋 »