« ユキさんからお味噌が届いた♪ | トップページ | コルテ »

2012年3月 7日 (水)

マリアージュのかたち

12kotori_hanaten_07

 会えそうで会えなくて

 泣いたりした後で

 声が届いちゃったりして

 引きあってる 

 ぜったいそう!

 君はどう思ってる?

なんてマサムネ君の歌(スピッツ/さらばユニヴァース)にあるみたいに、そんな始まり

のころが恋のいちばん楽しい時期だけれど、『魚心あれば水心』って、何も男と女に

限ったことじゃないのだ。木で鼻をくくるような素っ気ない友人の言葉を後に、イベント

中のコトリ花店に花を買いに自転車を飛ばす。昨日の天気予報では今日は貴重な晴

れってことだったけれど、今日はそんなに晴れなかった。陽が射したのは一瞬で、あと

はどんより曇り空。でも、いきなり気温は高くてコートを着ないでカーディガンだけはお

ってゆく。店の入り口の引き戸を開けるとふわっとジャスミンの香りがして、目が合うな

りコトリさん、「わあ。今日会えるとは思わなかった。鼻血でそう!」などとおっしゃる。

この人、面白すぎる。でも、それも一瞬の間。すぐにお客さんが来て、私はいつものご

とく片隅でコソコソと探索。

12kotori_hanaten_08

コトリ花店さんで来週12日までやっているイベントは、『マリアージュのかたち』。

コトリさんがいつも手がけている新郎新婦のブーケやブートニアやヘッドドレスに会場

の装花、それから彼女の説明によれば、

 キャンドルと羊毛のun jourさん、いつもブライダルの撮影をしてくれているmicaさん

 マリアージュの香りを精油で演出してくれるOdrantes のkiyokaさん、

 布のお花、古い紙の箱を制作しているmatin fraisさん。

 フレームやインテリアに溶け込んでくれる優しい家具デザイナーのKiKiさん。

 そしていつもすてきなデザインを届けてくれるbonetune records さんからはウエルカ

 ムボードなどなど...。

を、いつものコトリ花店の空間にコラージュしたもの。

12kotori_hanaten_10

マリアージュ。素敵な響き。

正直いって自分がこんなに長く1人でいるとは思わなかった。

いつのまにかこんなに年をとっちゃうなんてどうしましょうって感じ。

でも、その理由はわかってる。自分なりに。なんとなく。

そしてそれもやっと終わったような気がするから。

つまり、全てはこれからってことだろうか。

『O Grande Amor』の歌詞を信じてる私としてはぜひともそうあってほしいものだけど。

でも、マリアージュのかたちそのものにはもう若いときほどこだわってない。

結婚式といって私が最も印象的に思い出すのは、昔テレビで見た加藤登紀子さんの

結婚式。若いときに獄中結婚した相手と15年経って記念に挙げたという式で、ビーチ

サイドにたくさんの仲間が集まって、みんなに祝福されてものすごくしあわせそうだっ

た。ドレスも式もカジュアルだったけど、それがかえって大人っぽくて素敵だった。

それから、やっぱり昔あこがれたのは、イングリット・バーグマンの古い映画のなかの

戦時下の結婚式。これもとってもカジュアルで全然お金のかかっていない、いまでいう

ところの地味婚だけど、映画のなかではとてもロマンティックに描かれていて素敵だっ

た。ようはいつだって大事なのはマインドってこと。マインドがあればプラスチックの指

輪だって詩になる。

そして今日の花々 ・・・・・・

なんともいえないやわらかなバラと、

12kotori_hanaten_11

可憐なパンジーと、

12kotori_hanaten_12

そして、「コルテに会えなくなるくらいだったらずっと冬のままでいい!」とコトリさんが

いうくらい彼女が好きな、ラナンキュラスのコルテ。

今日はこのコルテをもらってゆくことにした。

12kotori_hanaten_13

このところ一気に気温が上がって生ぬるい暖かさだったり、かと思えば真冬の寒さだ

ったりしてちっとも冴えない私たちだけど、 季節は着々と次の準備をしているんだろ

う。そんな冬と春が共存する今日のコトリさんのあれこれ ・・・・・・

12kotori_hanaten_09_3

12kotori_hanaten_14

12kotori_hanaten_16

12kotori_hanaten_17

12kotori_hanaten_15

|

« ユキさんからお味噌が届いた♪ | トップページ | コルテ »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユキさんからお味噌が届いた♪ | トップページ | コルテ »