« 新年最初の逢瀬はTetosioで。 | トップページ | スノウドロップと伊勢神宮のお守り* »

2012年1月 9日 (月)

祝 ♡ 成人

12chirashi

透明な冬の光でいっぱいの、美しい一日の始まり。

今日は朝からお赤飯でも炊こうと思っていたのだけれど、娘がチラシ寿司が食べたい

と言っていたことを思い出して、チラシ寿司を作った。

チラシ寿司を作るのなんて何年ぶりだろう。

子どもが小さかったころは雛祭りのときにはかならず作っていたような気がするけれど

久しぶりに作るとなんて手間のかかること。そして私のなんと手順の悪いこと。

いいかげん時間がかかってしまった。まだまだですね、と思う。まだまだ母のようには

いかない。

そして寒い季節になると、毛糸のカーディガンの上によだれかけをして絨毯の上にぺ

たりと座って、小さな両の手になんだかすごく大きく見える大判焼きを大事そうに持っ

て、まるで小動物のように食べていた小さなこどものことを思い出す。その小さかった

女の子がもう20歳になるとは驚きだ。チラシ寿司を作りながらそんなことを思った。

成人式自体は本人の意思で行かないことになったから、本当は早めに振り袖を着せ

て写真撮影をすませるつもりでいたのが、父の入院のこともあってそれも春先まで延

期することにした。この歳になると私もいろいろなこだわりがはずれてきて、世間一般

の流れより、自分や家族それぞれのペースを優先できるようになった。人に何かを強

制するのも、またさせられるのも、もういいという感じがある。物事の規範はあるにして

も、そのなかでみんなそれぞれ自由にやればいいと思う。

3年前の息子の成人のときには自分のときとはあまりに違って、身内の誰からも電話

1本こず、私は誰とも何ひとつ共有することができなくて、そのあと3日間くらい具合が

悪くなるほど落ち込んだから、自分はもとより娘にはそういうさみしい思いはさせたくな

いなと思った。なんたって一生に一度の成人の日だから。

娘には「今日はいろいろいいものが届くよ」と言っていたら、ちょうど玄関のチャイムが

鳴って、最初に来てくれたのはコトリさん。

12anniversary_2 

初々しい春のイメージで、とオーダーしていたブーケ。

ほんとに春のやさしさいっぱい、かわいらしさ満載のブーケでした。

うちの娘は巷で見かけるギャル系女子とはおよそ違い、まだ15歳、中学生といっても

じゅうぶん通りそうな、初々しさ通りこして幼い感じの子なのだけれど、自分が二十歳

のときに「七五三みたい」とからかわれたことを思えばさもありなんか、とも思う。

コトリさんの作るブーケはいつものながらとても素敵です。

12anniversary_01_2

天使の羽がついていて。

12anniversary_02

そして、次にピンポーン! とやってきたのは宅配便。

お花の次にはスイーツでしょ、ということで、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

のガレット・デ・ロワ。

12galette_des_rois

これいつかNHKの『チャレンジホビー』という番組で、片岡鶴太郎がパティシエの青木

貞治に師事してお菓子作りに挑戦したときに最後の課題となったケーキで、青木さん

が「これはフランスを代表するお菓子で、僕にとってはケーキの王さまみたいなもの」

と言っていて、いちど食べてみたかったもの。なんたって番組で見た青木さんの作りだ

すお菓子はもちろん、その明るくて気さくで楽しい性格にすっかりまいってしまったもの

だから、以来、何かと目が離せない存在になった。去年、青木さんがフランスでチョコ

レートではもっとも権威のあるクラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラで最高位のアワード

を獲り、さらに2011年の最優秀パティシエに選ばれたときは、個人的に祝電を打ち

たくなったくらい(^-^) その王さまのケーキだもの、スペシャルです♪

12galette_des_rois_01

さて、このガレット、フランスでは新年を祝うこの時期だけの伝統的なお菓子で、この

ホールのなかにひとつだけフェーヴと呼ばれる様々な形をした陶製のモチーフが入っ

ていて、それが当たった人は王さま、王女さまになれて一日みんなをいいなりにでき

る、という、かわいくも楽しいお菓子です。 

お昼にチラシ寿司を食べたあと、デザートタイムに切り分けました。

12galette_des_rois_02

右端に、うっすら何かがあるのが見えるでしょうか。

ガレットの中には実際にはフェーヴじゃなくてアーモンドが1粒入っていて、見えるのは

そのアーモンドの影。よかった。めでたくも予定通りにこのピースは娘が選びました。

なんたって今日は娘が主役なんだし、もともと王さま気質の息子が選んだひにゃ大変

です。何を言われるかわからない (>_<)

そしてこのガレット、さすがサダハル・アオキのだけあってすごーーーくおいしかった!

中の甘すぎない濃厚なクレームアマンドの味もさることながら、パイのおいしさ!

甘いものは嫌いじゃないけど毎日食べたいってほどじゃない、って感じの私たちも、こ

の塩味がほどよく効いたサクサクした繊細なパイの食感にはやられました。息子なん

か、これなら3個(ホールを3個)でも食べられる、と言ったほどだし、私はこのパイだけ

でも食べたいと思った。(もしミルフィーユもあるならそれも食べたいcake

というわけで、おいしいお菓子のお陰でハッピーに盛り上がり。

来年はぜひこれの抹茶・小豆にしよう! などと早々にもくろむのでした。

これは娘がゲットしたフェーヴ。黄色い水玉のショコロンですって。

(ショコロンて、マカロンをチョコでコーティングしたものなのね。それも食べたし。)

12galette_des_rois_03

とりあえずこれでカッコついたかな、というところで夕方、私はまた父の病院へ。

いつものように病室に行くといないので隣りの食堂に行くと、父は椅子に座ってTVの

番組表を見ているところだった。なんだかやけに今日は血色もよく、さっぱりした元気

な顔をしているなあ! と思ったら、今日は医師の許可が出てお風呂に入ってきたと

ころだとか。自分の家より大きなバスタブで、久々に身体をのばしてお湯に浸かった

という。なんだかやっと人心地ついたみたいで、父の元気な顔見たらますますこれでも

うだいじょうぶだと思えてホッとした。そうかと思っていたらすぐに食事の時間がきて、

私は帰るわけにもいかず、父が食事するのにつきあった。

隣りのテーブルでは4人の患者が賑やかにお喋りしながらごはんを食べていて、「私

は膵臓」、「私は胃がん」などといってそれぞれ出される食事の内容が違う。声だけ聞

いてるぶんにはみんなすごく健康そうなのに、抱えている病の内容はかなり深刻。

そのなかで膵臓が悪いと言った人は私より若いくらいの女性で3人お子さんがいて、

長男がやっぱり今日、成人式だったという。母親の自分が病院にいて何もしてやれな

いから、さっき息子にメールした、なんて話していて、なんだかここは社会の縮図、人

生の縮図みたいなところだなあ、と思った。

先日、オペの前に父がしみじみ「病気になるのは嫌だなあ」とつぶやいていたけれど、

隣りのテーブルで「健康が1番!」と何度も繰り返していた見るからに体育会系の威

勢のいいおじさんの声が、病院を出てからも頭のなかでこだました。

空を見上げると大きな満月。

人々の切なる願いをのせて。

|

« 新年最初の逢瀬はTetosioで。 | トップページ | スノウドロップと伊勢神宮のお守り* »

season colors」カテゴリの記事

コメント

あー!やっぱりsoukichiさんちの子になりたい。
って二度目の成人式もだいぶ前に終わっちゃったけど・・・
すてきなプレゼント!!

お嬢さんご成人、おめでとうございます!
お父様もご一緒に晴れ着姿を見る日が
早く来るといいですね~。

soukichiさんにもよい年になりますように!

投稿: あたしベイベー | 2012年1月11日 (水) 13:20

娘さん、おめでとうございます。
うちは、主人の成人式の翌日に結婚式でした(笑)

お父様のご病気も心配ですが、soukichiさんの体調も心配です。
どうか無理をされませんように。

投稿: ノブタ | 2012年1月11日 (水) 19:06

何をおっしゃるベイベーさんです(^-^)
うち、誰もお酒飲める人いないから、新年明けて早々の夜中に青汁で乾杯するような変なうちだよお。
青汁よ、青汁。
ベイベーさんなんか耐えられないと思うけどー smile

それで、ありがとうございます。
そうね。ほんとに。 confident
ベイベーさんには今年よい嫁、じゃなくて(イシシ)、よい旦那さんがみつかるとよいですね。え~と、ロッキンなカッコイイね wink
そうなるようにお祈りしてま~す heart04

投稿: soukichi | 2012年1月12日 (木) 23:05

ノブタさん、
え~、そうなのー!
ノブタさん、早婚だったもんね~
それにしても成人式の翌日って、すごいね。
でも、もっとすごいのは、そんなに早く結婚しても今まで無事に続いてるってことよね。
お互いに運命の人だったのでしょうか???(^-^)

はい、私はだいじょぶです。
最近、気がついたのは、自分って意外と大らか、というか、それほど細かいことをチマチマ気にしない性格なんですよね。
なるときはなるようになる、というか。
精神的に少しはタフになったのかなあ。
体力はあるほうじゃないんで、その点は気をつけますです。
ありがとう!

投稿: soukichi | 2012年1月12日 (木) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年最初の逢瀬はTetosioで。 | トップページ | スノウドロップと伊勢神宮のお守り* »