« 白いコーヒー | トップページ | 表参道から吉祥寺へ »

2011年12月 3日 (土)

冬の日の過ごし方

11mogusa_2 

つめたい雨の降る日、友達と落ち合って『百草の庭』に行った。

ここは前から何かを探して検索するたびに何度かヒットしたホームページがあって、

いつか一度は行ってみたいと思っていたお店。とはいえ、家からはちょっと不便なとこ

ろにあってなかなかその機会がなかったのだけれど、今日は久しぶりの友達に会う、

という楽しみのほかにちょうどここではいま『冬の日の過ごし方』という展示イベントを

やっていて、ある目的があって行くことに。何せ乗り慣れない路線でこの日も来た電車

に飛び乗ったら止まらない電車で目的地を過ぎてしまって友達を待たせてしまったりし

たのだけれど、着いてしまえば駅からは歩いてすぐ。

その店は緑の多い閑静な住宅街のなかにひっそりとありました。

11mogusa_01

看板がなかったら一見ふつうの素敵な邸宅。

ドアを開けて中に入ると、庭に面してあたたかい雰囲気の空間が広がっていて。

11mogusa_02

11mogusa_03

作家ものの器や、繊細な刺繍のほどこされたティーコゼーやクッションカバー、羊毛や

皮や鉄やガラスのセンスのいい素敵な作品がたくさん並んでいました。

11mogusa_05_2

11mogusa_06

11mogusa_04 

11mogusa_08

欲しいものはいろいろあったのだけれど、今日の私のお目当てはこれ!

11mogusa_07

そう、作家ものの手吹きガラスのヒヤシンスポット。

手前のヒヤシンスポットの向こうにある小さくてかわいいのはムスカリポットですって。

手作りなのでひとつひとつ大きさもかたちも違って、さんざん迷った末にひとつだけ買

って帰って来ました。ポットを買うと球根をひとつ付けてくださって。このヒヤシンスポッ

トにはブルーのヒヤシンスの球根。家に帰ってさっそくセット。

きれいに咲いてくれるかなあ ・・・・・・

私が買ったヒヤシンスポットは白根が出てきたころにでもまたアップしようと思います。

|

« 白いコーヒー | トップページ | 表参道から吉祥寺へ »

season colors」カテゴリの記事

コメント

絵になるヒヤシンスポットですね。
其々の球根に合わせて勢ぞろいしているポット群、光り方がストローの先にセメダインみたいのをつけて膨らませる風船みたいダワ~。
なんだかとってもノスタルジー。

投稿: kurodeme | 2011年12月 7日 (水) 03:39

kurodemeさん、
はは、たしかに(^-^)
ぷわ~んってふくらんだ感じね。
このヒヤシンスポット、すごく透明感の高いきれいなガラスなので、ヒヤシンスポットとして使ってないときは花を生けてもよさそうだなあと思って。
そこが買った決め手。
もう根っこ生えてきたかなあ・・・・・・

投稿: soukichi | 2011年12月 9日 (金) 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白いコーヒー | トップページ | 表参道から吉祥寺へ »