« 黄昏にもし間にあったら | トップページ | センチメンタル・ジャーニー »

2011年11月19日 (土)

雨の日のスイミング

11rainy_day

朝からひどい頭痛。

アスピリンを飲もうと思ったら、いつも机の1番上の引き出しに入れているアスピリンの

箱がなくて、切らしていることに気づく。でも、これは首こり・肩こりからきている頭痛だ

から、お風呂で温まったら治るかもしれないと思っていつもより長く浸かっていたら、う

っかり時間をオーバーしてしまった。今日は午後に向けてどんどん雨がひどくなるとい

うから、歩いていかなくちゃならないのに。頭痛はお風呂に入っても治まるどころかま

すますひどくなったようで、「それでだいじょうぶなの?」という息子に「わからない。と

りあえず行く」といって出た。

今日は府中通り沿いのまっすぐの道が妙に長く感じられて、どうやっても時間までに

は間にあわないし、いつになく何度ここで引き返そうかと思ったことか。それでもなん

とか急いで着替えてシャワーを浴び、準備体操が終わる頃にプールサイドに到着。

となったらもう泳ぐしかない。前半は3泳法の50を行きがキックで帰りがスイム、とい

うのを3回くらいやって、残りはずっとバタフライ。今日はどうなることかと思ったけれど

人の身体って不思議なもので、先週どうやってもおかしかったクロールの腕の動きが

今日は正しく元に戻っていて、まっすぐに伸ばした手が水の浮力に支えられているの

を感じた。

水はいい。

水の中にいるのは気持ちいい。

水中ほど重力を忘れて自分を預けられる場所はない。

今日は水に助けられた感じがした。

でもこれからの寒い時期はプールの中にいる間じゅう泳いでないとすぐに身体が冷え

てきちゃうから、私みたいに体力のない人にはちょっとつらい季節。

クラブを出るとまだ3時なのにもう夜みたいだ。

けれど、7分袖のカットソーのチュニックにダウンベストという軽装でも寒くはない。

もう11月も半ばを過ぎたのに。

雨に滲むテールランプの赤を見ながら歩いた。

|

« 黄昏にもし間にあったら | トップページ | センチメンタル・ジャーニー »

Good Swim♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄昏にもし間にあったら | トップページ | センチメンタル・ジャーニー »