« コスモスが好き | トップページ | やまぐちめぐみさんの個展 »

2011年10月19日 (水)

だいぶ冷えてきましたね。

11sweet_chariot_01

今朝はだいぶ冷えた。

晩秋を通り越して初冬の趣き。

こうなるとそろそろウールのニットが恋しい。

ベランダではミニチュアローズのスウィート・チャリオットが小さいながらひときわ鮮や

かに、ダマスクローズの濃厚な香りを放っていて。どうやら花びらの端を虫に食われち

ゃったらしいローズマリーも、バニラアイスみたいなやわらかな色の花を咲かせた。

11rose_marie

それから画像を見ているだけでも香りがしてきそうなフェアビアンカ。

たくさんのつぼみを携えて。

11fair_bianca_16

秋のバラは春のような華やかさはないけれど、ひんやりした大気のなかで深く、濃く、

ゆっくりと、香り高い花を咲かせ続ける。私のベランダではたぶん今年も雪の降るころ

くらいまで何かしらぽつりぽつりと咲いているんじゃないかと思う。

私のベランダにすっかり花がなくなったころが本当の冬だ。

今年はどうやって過ごそう。

11fair_bianca_17

|

« コスモスが好き | トップページ | やまぐちめぐみさんの個展 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

どれもきれですねえ wink
フェアビアンカもいいなあと思うのですが、
すこぉーし色のついたローズマリーの方が好みです。

投稿: elm | 2011年10月20日 (木) 22:43

elm さん、ありがとう♪
このフェアビアンカの色がいつものローズマリーの色ですね。
そして、いつものフェアビアンカはもっと純白。
でも私、このファエビアンカ、かなり気に入ってます。
もうちょっと株が熟成しないとそうならないかもしれないけれど、
深いカップ咲きの花型と、何よりもその複雑に大人っぽい香りが。
実はあまりに好きなのでもう一株買っちゃったくらい。
狭いベランダで同じ品種を複数株持つことはないのに、私にしては
異例中の異例。

ナーサリーでも今やレア品種に入り、あまり育てている人がいないと
いうのも心惹かれる理由なのかも。

投稿: soukichi | 2011年10月21日 (金) 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモスが好き | トップページ | やまぐちめぐみさんの個展 »