« 秋バラのシーズン到来 | トップページ | 夢みるフェアビアンカ »

2011年10月24日 (月)

ソウル・パワーとハンド・パワー

11fair_trade

金曜日夜のオリジナルラブ、田島貴男のひとりソウルショウはすごかったな!

スタート直後こそ慣れない状況で緊張していたのか、いつもと全然違う声で「あれ?」

と思ったけれど徐々に調子が上がってきて『ミッドナイトシャッフル』ではあの完成度。

あんなことが1人でできちゃうとは。すごい。夏にUMIGOYAで『カミングスーン』のラッ

プを聴いたときにはなんだかまだちょっと照れくさそうな感じがあったけど、それも日々

の鍛錬の賜物か(?)すっかり堂に入った感じで堂々たるものだし。ほぼ日新聞HP上

のユーストリームでネットを介して、ツイッターの書きこみ拡大画面を見ながらのライブ

でミュージシャンとオーディエンスがあんなに一体になって盛り上がるとは、まさしくソ

ウルパワー!

それですっかりハッピーな気分になった後、それにしてもアルバムをぜんぶ1人で作

ってる最中だって「こんなことやめりゃよかったなぁ~」とつくづく思ったってことなのに

なんでまたたった1人でツアーなんかやろうと思ったのかなあ、もしかして究極のマゾ

とか? なんて考えていて、「あ、そうか」と思った。これが田島さんの3.11以後

のスタンスなんだと。そうじゃなくても興行にはお金も人も機材もかかるし、それより何

より原発事故以来の節電なんか全く無視したような莫大な電力がいる。それも1人で

やればたかが知れてるし、田島さんは自分1人でできること、人間1人が最低限の機

材を使ってできることを試してみたかったのかな、と思った。たった1人のライブでは全

く潰しがきかないし、失敗しても誤魔化せない。そんなギリギリのところで電力や演出

に頼らない、人間力だけに依った最高のステージを作りあげたいのじゃないか。自分

のパワーとオーディエンスのパワー。だから、ひとりソウルショウは、ひとりひとりのソ

ウルショウなんだって。

・・・・・・ なーんてね。キッチンで珈琲をいれながら自分なりに解釈したのでした(^-^)


そして、昨日は横浜関内まである方のヒーリングエネルギーを受けに行ってきました。

その方を知ったのは去年、フェアトレードのチョコと珈琲を買ってから。

以来そのショップのメールマガジンを購読しているのだけれど、もともとフェアトレード

のネットショップを始める前は環境関連のNGO、 東京のフェアトレード組織のスタッ

フだったというだけあって環境問題に詳しく、3.11以後もすぐに確かな情報を配信し

たり、「原発・放射能について語る お茶会」なども開催されている方で、先日もそのご

内がきたから最後まで読んだら、面白いことが書いてあった。

なんと、あるエネルギーワーク系の本を半分読んだだけで、本から出ているエネル

ーに反応して自動的に自分のからだの悪いところが治ってしまい、それどころか自分

の能力も発現して自分自身はもちろん、人の悪いところまで治せるようになってしまっ

た、というのだった。

まあ、こんな風に書いただけで胡散臭いと思う人は思うのだろうけど、かつて世を

靡して映画にまでなった超能力者の高塚光さんだって、最初は広告代理店に勤

るふつうのサラリーマンだったのが、お母さんが心臓破裂でICUに入院したとき、もう

なす術もなくただ祈りながらお母さんの脚を撫でていたら、突然能力が発現して奇

的にお母さんが助かってしまったというのだから、私はそういうこともじゅうぶんありえ

ないことではないだろうな、と思った。もちろん、それを書いているのがネットショップ

で2回ほど買い物をしたときにとても誠実な対応をしてくださった人だから、というのも

ある。そして、私が興味を持ったのは、そんな能力がついたからといってすぐにれを

商売にすることなく、また自分のエネルギーで人を治すということよりもむしろ、3.11

以降こんな時代だから、この先たくさんの病人出るだろことを考えたら少しでも多

くの人にこのエネルギーを使えるようになってもらいたいと、無料の(11月からは参加

費2000円だそうですが)セミナーを行っていることだった。

折しも、私の首こり・肩こり・背中こりは水泳に支障をきたすまでになってきていたし、

かといって前から書いているようにツライからといって私はすぐに医者に行ったり整体

や鍼灸に行ったりするほうじゃないから、そのヒーリングエネルギーで良くなるならば

そんなにいいことはない。それにヒーリングエネルギーを受けて自分が良くなるだけで

も充分だけれど、もしその方が言うように自分もその能力が使えるようになって人を治

せるとしたら、治したい人もいる。たとえば私の80歳の父とか、息子とか、もしブロック

はずしてくれるなら妹とか友人とか ・・・・・・


そんなわけで昨日ははるばる横浜まで行ったのだけれど、結果から先に言うと、行っ

てよかったです。電車が遅延して少し遅れて会場に着いた私は、席に着くなりセミナ

ー講師が参加者(この日のスタート時は私を含む女性3人)ひとりひとりの椅子に座っ

た姿勢をチェックしているのを感じていたのだけれど、数分後に「あなたは腰が悪そう

すね」と指摘され、ちょうど前日プールで泳いだ後に『この首の痛みは腰からきてる

もしれないな』と思ったところだったので思わず『鋭い!』と思いました。座ったところ

を前からパッと見ただけでおかしいところがわかるんですから。それから、エネルギー

ワーク・セッションを始める前の予備運動のような感じで自働運動というのをやって、

でも誰ひとりできないので、からだをほぐしてエネルギーを感じやすくすためにヨガ

の呼吸法・ブレス・オブ・ファイアと、姿勢を良くして自分のエネルギーをくすると

脊椎行気法というのを教えてもらい実践。それからセミナー講師からとりひ

エネルギーを当ててもらって引っかかるところ(悪いところ)を治してもらいました。

なんと私は腰椎がくの字型に曲がっていたのだそうで、それを治してもらったのだ

ど、そのときの体感が凄かった! まるで腰椎をグイッと後ろに引っ張られるよう

じで、背もたれのないスツールに腰掛けていた私は後ろに倒れそうになるのを必

こらえていたのだけれど、そういうときは力を入れないでそのまま倒れたほうがいい

ですって(^-^; これぞまさにハンド・パワー!

ヒーリングエネルギーでは骨を調整することは比較的たやすいけれど、凝り固まった

コリをほぐすのは1回くらいでは無理だそうで(つまり私はかなり重症ということで)、

けっきょく首・肩のひどい凝りは治らなかったけれど、背骨と腰椎を調整してもらって

姿勢がよくなったのでした。そのあとはそれぞれ講師からエネルギーを充電してもら

って、自分の手からもエネルギーを出す練習。それから、それを実際に人のからだに

通して凝りや痛みを治す練習。

最終的には参加者全員できるようになった、ということで終了したのだけれど、私の感

覚で言うと『できるようになった』というよりは、自分の手からも何がしかのエネルギー

が出ていて、それを一心に人に当てると治癒効果があるっぽい、くらいの感じでしょう

か。あとは精進あるのみ?

予定では4時半に終るところが、実際に開場を出るときすでに6時。

半日講義をするなかで一生懸命からだを治していただいたりして無料では申し訳な

い、というのもあったけれど、それ以上に1時半からだったので私はろくに昼食も食べ

られずに家を出たのですっかりお腹が空いてしまって、終わった後でフェアトレードの

チョコレートとクッキーを買いました。いつもは電車のなかでものを食べるなんてことは

絶対にしないのだけれど、この日ばかりは帰りの電車中で珈琲クッキーを食べてミネ

ラルウォーターを飲んだらちょっと落ち着いた。

ちなみに、ここにリンクしたいくつかの健康法は、からだに支障のある方もない方にも

良いようなのでぜひお試しください。ヨガほど難しくないし、ストレッチより時間がかか

らない。それで、前からたまにやっていたのだけれど、今日のワークでエネルギーが

強くなったところで食後の珈琲をいれるときにエネルギーを当ててみたら見事に味が

変わりました。面白いね!

*****************************************************************

追記:

これを書きながら何気なく検索してびっくりしてしまったのだけれど、なんと高塚光さん

HPができてました。公の場に出るのは12年ぶりですって。やっぱり3.11と関係

してのことなのでしょうか。私が末期がんで苦しむ母を連れて高塚光さんに会いに行

ったのはもう14、5年前のこと。今でもあのときのことはありありと憶えています。

とても気さくで温厚な人柄の方で、メロンパンが大好物のスーパー・サイキック。

|

« 秋バラのシーズン到来 | トップページ | 夢みるフェアビアンカ »

不思議大好き☆」カテゴリの記事

コメント

エネルギーにはいろんな形があるねー
もっぱら田島貴男からもらうエネルギーが
わたしには一番のようです^^

姿勢ですか。
調整してもらえてよかったねぇ。
徐々に肩こりもなくなるといいですね
お大事に

投稿: s | 2011年10月26日 (水) 12:55

sちゃん、やっほう♪
風邪はよくなったかい?

うん、この世に存在するものには全て意識があって、固有の微細な
バイブレーションを発している、と言われているからね~

で、私もあなたにはそれが1番だと思うよ。
音楽のパワーと同時に、『好き』っていうパワーはすごいからねー!

私も家でこの仕事を始めたころ、常に好きな音楽かラジオがかかっていて、いつもどこかでそのリズムにからだを乗せていたころは今みたいにからだが凝ることもなかった気がするな。息子が家でギターの練習をするようになって、邪魔をしないようにと思って音楽かけないでいるうちに無音でいるのが平気になって、気がついたらいつの間にかからだが凝り固まってた気がする。
つまり、この凝りもここ6年あまりの私の不自由さにあるってわけよね(^-^;
1人の時間ってほんとに大事よ。

あと姿勢、ね。
脊椎は宇宙のエネルギーの受信機なんだそうです。
だからこれが曲がっているとエネルギーがまっすぐ通らなくなってどこかで滞る。
で、滞ったところに支障をきたすそうです。
MBT履いてて、最近、人から姿勢がいいと言われることが多かっただけにびっくりな結果でした。
施術者にはまるで人の骨格が透けて見えているようでした。
やっぱり近所の整体なんかじゃ、なかなかほんとのことはわからないのね。


投稿: soukichi | 2011年10月27日 (木) 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋バラのシーズン到来 | トップページ | 夢みるフェアビアンカ »