« 夏の幻/横須賀美術館 | トップページ | 十五夜 »

2011年9月10日 (土)

トチノミどっさり。

11tochinomi

今日、プールに行く前に滅多に鳴らないうちの電話が鳴って、誰かと思ったらスイミン

グクラブのコーチ。何かと思えば、トチノミを拾っといたから今日は早く来て! という

のだった。

それで、いつもはスクールが始まる10分前に行ってバタバタとプールサイドに出て行

くところを今日は30分前に行ってフロントで呼んでもらうと、「コーチ室にいるそうです

から行ってください。それからビニール袋を1枚持ってきてって言ってますのでどうぞ」

と女の子に白いビニール袋を渡された。2階に上がってコーチ室を覗くとテーブル脇に

Kコーチが立っていて、「ハイ、これ」と渡されたのを見ると、スーパーのレジバッグくら

いの大きさのビニール袋いっぱいに入ったトチノミ!!!

「うわ。こんなにいっぱい。どこに落ちてたの?」と聞くと「タッチャン池の横」という。

落ちていたのは台風の後くらいらしい。「見つけたときにすぐに教えてあげようと思っ

たんだけどさ、オレ、先週休みだったから」と言い、そのときすでにたくさんの人が拾

っていたのでコーチも拾ってきたらしい。「まだ落ちてるかなあ?」と言ったら「まだた

ぶん落ちてるよ。それに木の下で見てると木から落ちてくるのが見えるよ」というので

「そりゃ、いっぺん見に行かないとなあ」と言った。

こんなにたくさんありがとう、と言って袋を持ったらずっしり重い。重さで袋が破けそう

だからもう1枚ビニール袋を持ってきて、ということだったらしい。袋を二重にした。

「でも、これだけ拾うのにたった20分!」とKコーチがおどけたような顔で言った。そう

したら別のコーチが「それどうするの?」と聞いたから、すかさず「私はリスだからこの

まま食べるの!smile 」と答えといた。

更衣室に行くと常連のオバサマがさっそく「あら! 今日はやけに早いじゃない。どう

したの?」と聞いてきたから、かくかくしかじかと説明してトチノミを見せたら、指でつま

んでしげしげと見た後に「これのどこがかわいいのか、私にはわかんない」と言って、

「このあいだ、うちの子(孫)がどんぐり拾ってきたからテーブルに置いといたらね」とま

で言ったところで私が「虫が出てきた!」と言ったら「そうなのよ~」(にっこり)だって。

いかにも大人の女の言いそうなことだ。

それで、たかだか20分、と言ったって、私のためにわざわざ20分も木の実拾いをし

てくれたKコーチには、自家製梅酒をおすそ分けすることにした。おととし作った無農

薬青梅と、同じく無農薬の完熟南高梅のスペシャル梅酒。微妙にできあがりの色も香

りも違う。Kコーチに聞いたら好きなのだそうだ。どっちみち我が家はアルコールを飲

める人がいないからちょうどよかった。こんどはかわいいビンでも探しておかなきゃ。

帰りは水で濡れて重くなったタオルと水着の入ったプールバッグと、重いトチノミの袋

と、夕飯の買い物袋をさげてふうふう言いながら4階まで上がった。

家でザルにあけてみたらトチノミ、こんなにありました! 

11tochinomi_02_2

殻付きで見たところは何やら怪獣のたまごのようでもあるが、外の殻を剥いたところは

栗、もしくは栗まんじゅうにそっくり!

でも、いくらお腹が空いててもこのままじゃ食べれない!coldsweats01

これはしばらく天日に干した後、言わずと知れたトトロ、もとい、トチノミ&ムクロジ族の

あの方に送るのだ。Sさん、待っててね~!

ほかにも欲しい方がいたら言ってください。今なら売るほどありますから。

|

« 夏の幻/横須賀美術館 | トップページ | 十五夜 »

season colors」カテゴリの記事

コメント

20分もですか、Kコーチ、いい人だな。
前にパリに行ったとき、何故かペール・ラシェーズ墓地へ行きました。
ショパン、ジム・モリスン、イヴ・モンタン、エディット・ピアフの墓を
見てきたんですが 墓地内の道路に沢山のトチノミが落ちてました。
おもわず 拾って持ち帰りそうになりましたが我慢しました(笑)。
しかし 生前母親がトチノミ食べられるようにするのは大変だと言っておりましたが
どうなんでしょうかね?佐野の家の近くで少しだけ落ちてるところありますが
栃木では放射能が心配なので当分駄目ですね。

投稿: jose | 2011年9月13日 (火) 01:39

joseさん、おはよう!
パリですか?
いいなあ、素敵!

トチモチの作り方ね、インターネットで調べるとすぐに出てきますよ。
去年、調べて詳細に読んだけれど、とってもやってみようと思うような工程ではなかったような・・・
あんなに手間かけていま作る人がいるのかなあ? ってくらい。大変。
私なら近所でおいしいわらび餅買ってきちゃう(^-^)

Kコーチ、そう、いい人なんですよ。
この人が水泳始めて最初のコーチだったから続けられたのかもしれない。
この方とももう10年来のつきあいになってしまいました。
それにつけても泳ぎをもうちょっとなんとかしたい!!(笑)

投稿: soukichi | 2011年9月13日 (火) 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の幻/横須賀美術館 | トップページ | 十五夜 »