« 暗雲たれこめる ・・・ | トップページ | 爽やかな9月の午後 »

2011年9月 7日 (水)

東京の昼と夜

11hatake_05

爽やかな9月の朝。

本日、仕事でランチ・ミーティング。

といっても相手はふるい友達だ。

いつか行ったHATAKE青山がよかったから、またそこに行った。

前回はお料理の写真は撮れなかったから、まずは1枚だけ。

本日のHATAKEランチ。

とうもろこしの冷たいスープに米粉のフォカッチャ、野菜の前菜10種盛り合わせ、前

に来たときはココットに入った大根おろしとしらすのカッペリーニだったのが、今日は

ココットに入った温かいリゾット、小さなドルチェはパンナコッタ、それにグレープフルー

ツジュース。

Tは席に着くなり「やっぱり東京は違うなあ~」と言い、「特にここ(南青山)はね」と私

が言った。Tは「うまい、うまい」と言いながら食べていたけれど、私はどうしても仕事

の話をしながらだと半分味がわからなくなってしまう。でも、ここは食事の味だけじゃ

なくてゆったりした空間が心地よく、ゆっくりできるから好きだ。ここでもけっこう話して

いたけれど、もうすぐランチが終わる時間らしかったのでレジュに場所を移して本格

的に話をした。つまり私の仕事があまりうまくいってないので、傾向と対策の話。

店の中は窓を開け放していてほとんど冷房はしていないようで、熱い珈琲を飲むには

少し暑かったけど、外気を感じられるのは心地よかった。昨日の夜NHKの天気予報を

見ていたら昨日で大気の状態は一変したそうで、これまで70%以上あった湿度が一

気に30%台まで下がったと言っていたけれど、ようやく窓を開け放していられる季節

になったのだ。

けっきょくレジュでもかなり長居して、店の人に「長居してごめんね。珈琲のおかわりを

ください」と言ってここでは珈琲を2杯飲んだ。パトリス・ジュリアンは『カフェは第2の自

分の部屋』と言っているけれど、カフェに長居できるしあわせ。私にはもうここしかな

い。南青山もずいぶん変わった。昔からあった角のヌーボーはずいぶん前に閉店して

いっこうに新しい店ができる気配もないし、思い出のトランクも同様。そのなかで昔から

寸分たがわずやってるレジュって奇跡的だ。レジュよ、永遠なれ!

今日は仕事の話が終わったら帰るつもりで夕飯の支度も何もせずに出てきたのだけ

れど、Tが今から別の友達を呼んで夕飯でも行こう、ということになり。また突然、電話

したにもかかわらず出てくる奇特な友達あり、で、夜は夜で場所を一転して大久保で

友達の友達が最近開店したばかりだという四川料理の店へ。

店の名は天府舫(テンフーファン)。

オーダーは友達におまかせで、出てきたのは最初にピータン、海老とピーマン・パプリ

カの炒め物、麻婆豆腐、酢豚。ラストに友達がここで1番好きだという汁なし坦々麺。

本場四川料理だから酢豚をぬかしてぜんぶ辛い。実は私は四川料理の店って初めて

だったのだけれど、こんなに辛いものだとは。舌がしびれる辛さ。でも、おいしい。

後から知ったことには四川省出身なのに店主の李さんは辛い物は苦手だとか。

なるほど、それで友達が麻婆豆腐の後に後に続けて麻婆茄子を注文したら「やめた

ほうがいいよ。いま辛いの食べたばかりなんだから、舌がおかしくなるよ」と言ってい

たのでした。李さんは流暢とまではいかないけれどとてもソフトな日本語を話す人で、

人の良さそうないい感じの人だった。四川料理の味の特徴はなんにでも山椒がかか

っていることで、それはウナギにかかってる日本の山椒とはだいぶ違う。この(中国

四川省)の山椒がなかったら四川料理はできない、ということで、厨房のカウンターに

置かれた大きなガラス瓶に入った山椒の匂いをかがせてもらったのだけれど、なんと

も芳ばしくてスパイシーな匂いでした。

ここでも私は2人にゴチしてもらっちゃって、どこで知ったのだかブログに書いてくれた

らそれでいいよと最後になってから言うものだから、最後に出てきた汁なし坦々麺だけ

写真を撮りました。

11ten_fu_fan

実はこの汁なし坦々麺、前に『世界ウルルン滞在記』でレポーターが本場中国で食べ

ているのを見てから一度食べてみたかったの!

上の状態で出てきたのを箸で混ぜてから食べる。

これ、友達が1番好きというだけあって、めちゃめちゃおいしかったですね!

で、これは最初はそんなに辛くないと思って食べていたのだけれど、食べ終わる頃に

はやっぱり舌がしびれてました。それで最後にそれをなんとかしようと甘いものを食べ

ることに。私は定番中の定番の杏仁豆腐を頼んだのだけれど、友達が注文したこれ

がまたおいしかった。茹でた温かい白玉団子がお湯につかっていて、噛むと中にサリ

とした食感のゴマ餡が入っている。白玉のやわらかさとゴマ餡の食感と甘みと芳ばし

さが絶妙! 

11ten_fu_fan_01

私が注文した杏仁豆腐もパンナコッタみたいな濃厚な味で好みのタイプ。

・・・・・・ というわけで、辛いんだけど何を食べてもおいしかった。

ここもたぶん、また行くと思います。ちょうど場所も西武新宿駅の裏、と近いし。

お店はまだ7月にオープンしたばかりで、知る人ぞ知る、という隠れ家的存在らしい。

さりとて、いくらおいしくても飲食のレッドー・シーである新宿界隈でやっていくのは大

変だと思うから、辛いもの大好き! という方はぜひぜひ行ってみてください。

友達のTいわく、「ここの麻婆豆腐は絶品!」だそうです。

カプサイシン効果で夏バテ解消にもいいかも♪

|

« 暗雲たれこめる ・・・ | トップページ | 爽やかな9月の午後 »

今日のおいしいもの♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暗雲たれこめる ・・・ | トップページ | 爽やかな9月の午後 »