« 7月のあさ | トップページ | 今宵の満月 »

2011年7月14日 (木)

青山HATAKEでランチ・ミーティング

11hatake

東京でどこが1番好きって、私は表参道かもしれない。

いろいろ理由はあるけれど、昔から馴染みの街だというのと、都心なのに空がスコン

と抜けて、街がごちゃごちゃしてなくて雑音が少なくて独特の光があって、自分が1番

気持ちよく個でいられる場所だからだろうか。

なので仕事で打ち合わせをするにしても、自分が場所を選べる場合にはついこの辺り

にしてしまうことが多い。渋谷や新宿や池袋の繁華街にはなるべく行きたくない。

人を避けて歩くだけでも大変だし、色も音も too much で疲れてしまうから。特に今み

たいに暑いときはなおさら。

というわけで、今日のランチ・ミーティングは青山HATAKE で。

パッケージデザイナーのCさんと。

11hatake_01

ここはHATAKE - 畑という店名のとおり、オーガニック野菜を中心とした食材にこだ

わったイタリアンのお店で前から一度来たかったところ。事前にお電話して聞いてみた

ところ、平日のランチの予約はできないってことで遅めの1時に行ったのに、まだ店の

外までお客さんが並んで待っている状態。しかも、今日もものすごい暑さだったのに、

オープンエアの席もいっぱい。

11hatake_02

そして、待つこと15分くらい。

通された店内はゆったりしていて気持ちの良いスタイリッシュな空間。

といって平日の昼間のこの時間は近所で働く女の子たちがランチに来ていて緊張する

という感じでは全然なく、椅子の座り心地もよくてなんだか一気にリラックス。

でも、もうこの時間では”お野菜がいっぱい食べられる”という一日限定50食のランチ

は無くなってしまったかと思いきや、まだありました。よかった!

出てきたお料理はまず枝豆のビシソワーズ・スープに米粉のフォカッチャ、それから大

皿にきれいに盛られたグリーン・サラダに野菜を使ったアンティパストいろいろ、それ

にシラスの入ったカッペリーニ。ラストに小さなドルチェとドリンクがついて1250円。

この場所でこの雰囲気でこだわりの食材でこのお値段はなかなかリーズナブル。

お料理はどれも見た目にもきれいで涼しげでおいしかったけれど、一瞬素麺かと思っ

た冷製パスタ(カッペリーニ)はシラスと大根おろしをガーリックとオーリーブオイルで

和えた和洋折衷の味でとてもおいしかった。これはこの夏、家でもやってみようと思い

ました。でもさすがにこの雰囲気では出てくる料理の写真を撮れる感じではなくて、残

念ながらお料理の写真は無し!

でも、お店の人の感じもとても良かったしお料理もおいしかったしくつろげたので、たぶ

んここへはまた来るだろうと思います。

そして、食事をした後は追い立てられることもなく、ゆっくり仕事の打ち合わせ。

Cさんには『しあわせなデザイン』を発注しました。

しあわせなデザインとはどんなものかと言うと、それをデザインしたデザイナーにとって

も、発注した我々にとっても、また商品となったそれを手にするカスタマーにとっても、

しあわせを感じるようなデザイン。

難しく考えると難しいですけどね。

でも、そうなることを願って。

帰り際、だいぶ人も引いたので店内の写真をパチリ。

11hatake_03

表参道B3出口より徒歩2分。仕事でもプライベートでも誰かとゆっくり話しながら食事

したいときにはおすすめのお店です。1階は1階でこれまたものすごくスタイリッシュな

ニコライ・バーグマンのフラワーショップがあって、「こんなお花もらいたい」とため

息まじりに眺めてきました。

11hatake_04_4   

|

« 7月のあさ | トップページ | 今宵の満月 »

今日のおいしいもの♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月のあさ | トップページ | 今宵の満月 »