« 幸福な王子 | トップページ | 私の愛用品 »

2011年5月17日 (火)

フェア・ビアンカが開いた!

11fair_bianca_03

今朝ベランダに出ると、フェア・ビアンカがゆっくり開き始めるところだった。

きれいな淡いグリーンの葉っぱに映える、純白のバラ。

でも、いつもコトリ花店さんで見ている切り花とはだいぶ雰囲気が違う。

まだ不整形でカップも浅く、この花本来の咲きかたにはなってないようだ。

たぶん、もう少し木が成熟するまでには時間がかかるのだろう。

香りはグラミス・キャッスルとほとんど同じミルラの香り。

つぼみはころんとまるくてほのかにピンクでかわいらしい。

11fair_bianca_04

11fair_bianca_05

それからピンクの妖精のようなヘリテージ。

11heritage

このふわふわのシフォンのような花びらの質感を写すのは意外と難しい。

そして、愛くるしい印象のスカボロフェアー。

11scarborough_fair

それから、咲いたこのバラを見るといつも不二家のピンクと白のストライプの千歳飴を

思い出してしまうのだけれど、ペルル・ド・パナッシェ。このバラはちょうどカーディナル

ドゥ・リシュリューと同じような性質でウドンコにとても弱くて、なかなか思ったようにき

れいに咲いてくれない。

11perle_des_panachees

・・・・・・ と、こんな感じで今年は一気に、ではなくゆるやかにバラの季節が始まった。

|

« 幸福な王子 | トップページ | 私の愛用品 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
フェアービアンカ、美しいですね。
このバラもかつて育てていました・・・(どんだけ枯らしとんの!)
若干、樹勢が弱いという噂も聞きますが。
キレイな白バラなのにつぼみが赤いってところがツボなんですよね。

投稿: ハナニラ | 2011年5月22日 (日) 07:23

ハナニラさん、
どんなに大事にしてたって枯れるときは理由もわからず枯れるもの。
私だって通算すればそれなりの数になるんじゃないかなあ。
それに、つるバラや大型のハイブリッドなんかはとても鉢では育てきれなくて、人にあげてしまったりもしたし。
最終的にどれだけ長く一緒にいても飽きなくて好きなバラって、そんなにはないんじゃないかと思います。
(あり? これってバラの話だっけ人の話だっけ?smile

それで、このフェア・ビアンカはそんな数少ないいつまでもそばに置きたいバラになりそうな予感がしますheart

投稿: soukichi | 2011年5月24日 (火) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸福な王子 | トップページ | 私の愛用品 »