« 2時46分の桜 | トップページ | さくら。日本人のこころ。 »

2011年4月12日 (火)

揺れる大地

11shinryoku_3   

昨日の午後からの急激な天気の変化はもの凄かった。

快晴から一転、暗くなって雷鳴が轟き始めたと思ったら、じきに激しい暴風雨。

夕方、スカイプで仕事仲間と話しているときに突然きた、激しい揺れ。

慌ててスカイプを切って食器棚を押さえつつもTVをつけると、福島で震度6弱の地震。

それからはなんだかすっかり気持ちが萎えてしまって雨のなか買い物に行く気持ちに

もなれず、ありあわせの簡単な夕飯ですませた。

それから朝までの間にだって、どれだけ揺れたことか。

今朝は今朝で早朝、けたたましい消防車と救急車のサイレンの音で目覚め、それが

ごく近くで止まったのが気になったが、これだけ揺れ続ければ人だっておかしくなろう

というものだ。そして起きた直後に今度は長野で震度5弱の地震。

先月の地震からずっと揺れ続けているからもう震度3くらいでは慣れつつあるけれど、

ときどき自分が揺れているのか地震かわからないときがある。うちの目安はペンダン

トライトのコード。揺れがひどいときには部屋の天井につるしたウィンドチャイムがカラ

ンコロンと大きな音で鳴りだす。

地震の回数でいうと、先月の地震発生から昨日までで震度4以上の地震だけで100

回以上、それ以下の地震を入れると16000回以上だそうだ。

そして今日、経済産業省原子力安全・保安院は福島第1原発の事故を国際原子力事

故評価尺度を、ついにレベル5からレベル7に上げたそうだ。

政府は絶対チェルノブイリと同じにはならない、と言い続けたんじゃなかったっけ?!

地震から半月経ち、4月頭に感じた疲れを、ひと月経ってまた新たに感じている。

けれど昨日の酷い天気から一夜明けれてみれば何事もなかったように空はまた素晴

らしい快晴で、外に出れば芽吹いたばかりの新緑がどこまでも優しい。

うちの近所には私の好きな、ものすごく大きな樹があって、前を通るたびにその下に

立って樹を見上げるのが習慣になっている。空に突き抜けるような巨大な樹は長く枝

を垂らして、私に優しく手をさしのべる。

自然は偉大だ。

それを前にしたら人間はただひれ伏すしかない。

そして、自然はいつも美しい。

それにくらべたら人間の営みはそれを汚すばかりでちっとも美しくない。

先日、新宿の汚い街を歩きながら、全てを押し流されるべくは東北の美しい自然にあ

ふれた町ではなく、この汚い都市のほうなのではないのかと思った、その気持ちが頭

を離れない。そうなったら自分も押し流されようが、それもいたしかたのないことなので

はないか。とか。

束の間、新緑に癒されて遅い昼食のサンドイッチを買って家に戻れば、息子が「また

すごく揺れたよ」と。またもや福島県浜通りで震度6弱の地震。

思わず心の中で、もうTVにその町の様子すら映らなくなった名前を絶望的な気持ちで

つぶやいた。・・・・・・ フクシマ!

11shinryoku_01_3

|

« 2時46分の桜 | トップページ | さくら。日本人のこころ。 »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ♪美しい自然がいっぱいの日本、なぜこんな
事になってるんでしょうね。遠く離れた萩の街では実感、
体感はしてないですがほんとに他人事ではないです。
今回の地震、私は一つに東北新幹線を作って大地に刺激を
与え過ぎたような気もします。神戸の地震の時もあの大きな
橋を作ってから起こったし~!
それとこんな地震大国日本にこれだけの原発が必要なんでしょうかね?
山口にも計画されていてこの度のことで中止するとは断言してないんですよ!

投稿: うー | 2011年4月13日 (水) 13:19

「絶対安全な」原発なんてありませんよ。

だって絶対を実現しようとしたら、ペイするはずがない。

そういうだまくらかしには、もう皆気づいてると思う。

「パンドラの箱」の欠陥品を作ってはいけません。

投稿: 四季歩 | 2011年4月13日 (水) 20:38

うーさん、
たしかに自然は全て有機的に繋がっているから、そんなこともどこかで関係しているかもしれませんね。
そして原発。
日本に対して諸外国は核武装して臨む必要もない。
原発のいくつかに爆弾でも落とせばそれで終わり。
日本の今のこの状況を見て、世界は原発に対するテロ対策を急務と感じているみたいですよ。なんていうか、もう・・・

それで、先日yaoyaoさんにこれからどうするか聞いたら、署名運動とかデモとか、って言ってました。
山口の原発の件も、絶対阻止したいなら今しかないです。
この機を逃したらだめ!
署名を大量に集めるとか、反原発の人たちと徒党を組んで行動を起こすとかしないとですね。
今ある原発をすぐに全廃させることは非現実的な話としても、新しく作るのだけは断固としてやめさせるべきだと思います。
ふぁいと!

投稿: soukichi | 2011年4月15日 (金) 00:24

四季歩さん、
ほんとにそうですね。
今回の震災でほとんどの国民が原発について学習したんじゃないでしょうか。
原発はCO2を出さないクリーンエネルギーだとか言いつつ、それをを扱うにはあまりに莫大なコストがかかるうえに、一歩間違えばこんな小さな国を滅ぼしかねないハイリスクを負ってる。まったく馬鹿げてる。
進化する途上で常にミスはつきものとしても、もうここから脱出しないと。
人類はシフトの時を迎えているんだから。

投稿: soukichi | 2011年4月15日 (金) 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2時46分の桜 | トップページ | さくら。日本人のこころ。 »