« クロシェさんと再会* | トップページ | ラヴ ショコラ! »

2011年4月29日 (金)

私の休日スペシャル

11tegamisya_02_2

いい季節になりましたね。

外に出れば陽射しは暖かく、生まれたばかりの新緑がどこまでも美しい。

桜は好きだけど、私はむしろ桜が終わった後のこの短い新緑の季節の方が好きかも

しれません。そして、ついにゴールデンウィーク突入。あなたの予定はどんなですか?

私はゴールデンウィークといってもカレンダー通りだし、最初の土・日には中途半端

に仕事が入ってしまったし、とりたてて何も入ってません。やろうと思えばやらなきゃな

らないことはいろいろあるから、たぶん家にいてあっという間に過ぎちゃうんじゃない

かと思う。でも、それだけじゃつまらないから、急きょ友人を誘って今日1日だけ予定

を入れました。

・・・・・・ というわけで私のささやかな休日スペシャルは、『手紙舎』に行くこと!

『もみじ市』のプロデュースで知る人ぞ知る手紙舎さん、前から一度行ってみたかった

のだけれど京王線方面ってどうも不便だし縁がなくて、でもこの休日は楽しそうなイベ

ントをやってるのでついに行ってみようと。題して『紙ものまつり』。

11tegamisya_08_2

さて、この手紙舎さん。

京王線『つつじヶ丘』から歩くこと十数分。典型的な東京の郊外って雰囲気の、そうと

う年代物のレトロな団地の敷地内にありました。店構えもやっぱりレトロ。

ちなみに上の写真の店内にいるマスクの男の人は怪しい人じゃありません。開店準

備をするスタッフ。私たちが行ったときはまだ準備中で、写真を撮っていたら中から

きれいなおねいさんも出てきましたよ。

11tegamisya_03

11tegamisya_04

手前のテーブル席のスペースは『ごはん屋ヒバリ』。

まずはここでお昼ご飯を食べようと思ったのだけれど開店までにはまだ間があったの

で、近所を散策。下は手紙舎の斜め向かいにある目印の大きな2本のヒマラヤスギ。

11tegamisya_06_2

目の前の公園をぬけると近くの川辺には黄色い菜の花の群生と、川で遊ぶ子どもの

昔ながらの光景があってのどか~♪

11tegamisya_07

と、なごんでいる間にいつの間にか開店時間を過ぎていて、何やら手紙舎に向かって

走っている人たちがいるではないか。

11tegamisya_13_3

と思ったら、あっという間にヒバリさんは満員。

で、肝心の紙ものは・・・・・・

11tegamisya_09

というと、ことらも狭い小屋いっぱいの人・人・人で身動きできない状態。

11tegamisya_10

11tegamisya_11

ヒバリさんの壁面とカウンター、離れの小屋の壁面とテーブルの上には所狭しとカード

やレターセット、メモ帳、封筒、ラッピングペーパーなどの紙ものがディスプレイされて

いて、それ以外にも手作りのかわいいボックスに入ったお菓子、面白そうなリトルプレ

スに古本、それに雑貨などが並んでいてよく見たいのだけれど、なんたって人が多く

て見動きつかないうえに、そこでごはんを食べている人もいて落ち着いて見られないし

レジは長蛇の列なので、早々に買い物すませてランチはあきらめて出ることに。

11tegamisya_15

とはいえ、名残惜しく店の看板など撮り ・・・・・・

11tegamisya_12_4   

11tegamisya_14

そして、「う~、ハラヘッター」と言いながら向かった先は吉祥寺、横尾

ここも前から来たかった店なれど、『お茶とお菓子』とあるので縁がなかったんですね。

私1人で出かけるとお茶もしないで帰ってきちゃうから。

でも友人はいつもここで1人ご飯するそうで。

11yokoo_2

たしかに店内は面白そうな本がいっぱい並べてあって、1人ご飯でも退屈しなさそうで

す。私が頼んだのは比内地鶏のそぼろごはん。

これは昔、おかあさんが作ってくれた鶏そぼろの二色丼を思い出させる懐かし味で

なんだかホッとする味でしたね~  これは自分でも作ってみよう。

それと横にちょこっと添えてあったいぶりがっこがこれまたスモーキーな味で美味!

いぶりがっこなんて久しぶりに食べたけど、やっぱりいぶりがっこはただのタクワンで

はない! と思いました(^-^)

11yokoo_03

友人のは焼きサケのまぜご飯。

11yokoo_04

11yokoo_02

11yokoo_01

遅いランチの後は私が見たかった『4ひきのねこ』さんに。

ものすごく久しぶりに行ったのだけれど、いまだ健在でした。

お店も、店主の抜群のセンスも。

114hiki

あとは北欧雑貨を見たり、紙もの雑貨の36(Sublo)さんを見たり、友人に誘われるま

ま入った超スタイリッシュなパン屋さんでふだんは買わないようなリッチなパンを買っ

たりして、ラストは公園通りのもう一軒の花屋さんを見て帰りました。そこで初めて見る

からきっと新種だと思うけれど、『グランブルー』っていう素敵な名前の、限りなく白に

近い淡いパープルのミニバラを友人が買ったのにはびっくり。サボテンも枯らすって

言ってたのにね。彼女もついに花のある暮らしに目覚めたか?!

ちなみに今日の手紙舎さんの戦利品はこれです。

11tegamisya_01_3 

11tegamisya

子どもの頃『ぶーぶー紙』って呼んでたグラシンの袋3点と、同じくグラシンのポケット

がついたコレクション・ファイル。それに娘の好きな柴田ケイコさんのメモ。

ほしいものは他にもいろいろあったけれど紙ものも手にとるとキリがないから・・・

ま、実になんちゅうことはないけれど、私たちの買うものなんてこんなところですね。

でも、久しぶりに気の向くままにふらふらできた楽しい一日。

・・・・・・ というわけで私の休日スペシャル終わりでした。

あとの休みは震災以来手つかずの通信教育の勉強やって終わりかなぁ・・・・・・?

|

« クロシェさんと再会* | トップページ | ラヴ ショコラ! »

アートのある場所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロシェさんと再会* | トップページ | ラヴ ショコラ! »