« ココシェで* | トップページ | Birthday Eve »

2011年1月30日 (日)

真冬のコトリ花店

11kotori_03

編み上がって今朝フリンジを付けたばかりのマフラーをぐるぐる巻きにして、自転車

飛ばしてコトリ花店に行った。

真冬のお花屋さんは大変だ。

寒くても花のためには暖房できない。

店の中には足もとに小さな電気ストーブがひとつあるだけ。

私と同じ、2月生まれの店主は「寒さには強いの」と言っていたけれど、今日は6枚も

重ね着をしていると言っていた。

実は隣りのkusukusu さんのオーナーがプロ並みの登山家で、彼女から体温を逃がさ

ない効率的な重ね着のしかたを教えてもらったのだそうだ。

ちょっとでも寒さの足しになればと思って買って行ったカプチーノを2人で飲みながら話

した。

11kotori01

彼女の話し方はとてもゆっくり、おっとりしていて、とても優しい。

これで本当に厳しい世の中を生きて行かれるのかと思うくらい。

けれど、私がそこにいるそれほど長くない時間に、彼女はいつもいろいろなことを話し

てくれる。それを聞いていると私は、つくづく人ってそれぞれ、いろいろなことを抱えて

いるものだなあ、と思う。これはないと思ったらそれ、あれはあると思ったらこれ、とい

う風に。そして、あまりにも長く抱えていた、もうどうにも解決つかないと思っていたこと

がある日突然、奇跡的に片付いてしまうようなこともあるらしい。

それはやっぱり「強く思うことだと思う」と彼女は言った。

そう、彼女はかよわい小鳥のようだけれど、強風に向かって力強く飛んでいく小鳥でも

あるのだ。実はとっても芯が強い人なのだと思う。

11kotori_02

この花屋はほんとに小さい店なのだけれど、たぶん彼女から発せられるもので独特

の空気感と時間軸を持っていて、店のあちこちに何気なく置かれたものたちを見ても

好きなものばかりだ。そして彼女とはまだ数回しか会ったことがないのに、彼女はま

るで古い友達のような雰囲気で話す。いつも人から不思議な人と言われてしまう私だ

けれど、私にとって彼女はちょっと不思議な人だ。めずらしく私の不文律が通用する

人かもしれない。Mと私みたいに乱暴にはいかないかもしれないけれど・・・

11kotori_04

凛とした冬にくらべたらどこか寝ぼけたような春のほうが苦手な私だけれど、ここのこ

の寒さを思ったら早く春が来ればいいなと思う。

あさってはもう2月。

11kotori

|

« ココシェで* | トップページ | Birthday Eve »

season colors」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
久しぶりのコメント、どうもありがとうございます。
覚えていてくれたんだと思って、びっくりするやら嬉しいやら~~。

soukichi さんのブログ、懐かしく拝読。おつむの悪い私にはいまいち
理解力に欠けますがなんとなくほのぼのとした感じを受けるのは依然と
変りません。

今年の冬は例年になく雪が多い、萩ももう市内では3回も積雪がありました。
市街は毎年積雪してるんですが市内でこんなに雪が積もるのは初めて。
ほんとに寒い。明日からは少しは暖かくなるとか~~。

小鳥ちゃんのインフルエンザもかなりやばいですが人間のインフルエンザも流行って
います。くれぐれも風邪をひかれないようにお気をつけて下さい!

投稿: うー | 2011年1月31日 (月) 21:17

うーさん、
憶えていてくれたんだなんてとんでもない、
うーさんのブログはけっこうちょくちょく見てるんだけど
たいてい夜中なのでコメントも残せずにいただけなんです。

私はうーさんの「○○とか~」という独特の言い回しを見ると
ああ、うーさんだなと思って何やら懐かしいです(^-^)

東京はずーっと晴れのせいで異常に乾燥してて、近所でも
毎日火事が起きてるような状況ですが、東北地方とかは
ほんとに積雪がひどくて、それもまたほんとに大変なことですね。
異常な晴れ続きの乾燥も大雪も、やっぱり異常気象のせいなの
だろうと思います。
お店をやっていると少々疲れていても休むということはできないから
自己管理が大変ですが、うーさんもくれぐれも気をつけて。
本当に寒いのもあとわずかですから、なんとか元気に乗り切りましょう♪

投稿: soukichi | 2011年2月 3日 (木) 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ココシェで* | トップページ | Birthday Eve »