« Alone Together | トップページ | ベビーアルパカのマフラー3本目めも完成♪ »

2011年1月15日 (土)

初泳ぎ

Swimming_02

母はいつものようにプールバッグをかついでプールに出かけた。

そして、いつもはたいてい3時半には家に帰って来るのに、その日は4時を過ぎても

帰って来なかった。 それでも僕は、きっと母はどこかで誰かにつかまってお喋りでも

してるんだろうくらいに思って気にも留めていなかった。ただ、土曜日の遅いランチが

いつまでたってもやってこないので、お腹が空いてしかたがないだけだった。

けれども母は6時になっても8時になっても帰って来ることはなく、10時を過ぎても何

の連絡もなく、ついにその日は帰って来なかった。携帯電話もまったくつながらない。

それからもう一週間、母からは何の音沙汰もない。

僕と妹はついに警察に捜索願いを出そうかと話し始めたところで、ブラジルから一通

の手紙が届いた。

差出人は母だ。


・・・ なーんていうことをマジで、本気で、やってしまおうかと思ったほど昨日は息子と

の間で心が壊れてしまうできごとがあって、でも、そういう唐突な形じゃなくてもお互い

の自立と自由のためにはそのくらいのことを一度やってもいいんじゃないか・やったほ

うがいいんじゃないか・そのために私は今から貯金をすべきだろうか? などと考えな

がら起きる。今朝は曇っていてとても寒く、頭もからだも重い。

それでも時間になったらオートマチックにバスルームに行ってからだを温め、水着を

着て家を飛び出してゆく。寒いからといって何の躊躇もない。・・・ というのは、自分で

もすごいと思う。スイミングを始めて週1回でも1年中泳ぐようになって1番変わったの

はメンタリティーかもしれない。寒いとか暑いとかいうことにいちいち頓着しなくなった。

かつては風邪をひくとすぐに喉をやられて気管支炎になりそうなほど喉がウィークポイ

ントだったのに、今ではその片鱗さえなくなった。泳ぎ自体は相変わらず全然満足で

きるレベルじゃないけれど、それだけでも進歩と言えるだろうか。

先週はプールに行けなかったので、今日が今年の初泳ぎ。

なんとコーチは何年ぶりかでKコーチだった。

暮れにオファーをしたのがよかったのかな。

思わず拍手をしてしまった。

Kコーチはスイミングを始めたときの最初のコーチで、クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、と

数年みっちりお世話になった。10年ほど前に脳梗塞をやった後遺症とかで口がうま

くまわらないせいで、口で説明する代わりに実際に自分でやってみせる、手とり足とり

教える、という人で、それが私にはかえってとてもわかりやすくてよかったのだけれど

オバサマ方の中にはその手とり足とり教える、というのを『からだに触る』、いわゆる

『セクハラ』ととる人がいて、クレームがあったのでそれ以来上級クラスを教えられなく

なった、というのを前に聞いたことがあった。実に馬鹿げた話で、それを聞いたときに

は頭にきた。実際、そのクレームの張本人の言い分も聞いたけれど、バッカじゃん!

自意識過剰じゃねえの、私が男だったらあなたになんかぜったい触らないけど? 

というような人だったのだ。

数年ぶりに受けるKコーチのレッスンは非常に充実したもので、上級クラスではもうや

らなくなって久しい基礎的な「1、2、3、パァ」をしながらのバタ足に始まり、クロールと

平の片手スイムとか、今やってもちゃんとできないことが多くて、端的に自分の欠点が

わかってよかった。今日1番の収穫はバッタのプルの手の平の角度を変えるだけで

肩の可動領域もからだの重心も変わること。私は手の平の角度が悪かったのだ。

そういうわけで、久しぶりに泳いだおかげで帰りには心身ともにすっきりして、冷たい

冬の大気を心地よく呼吸しながら自転車のペダルを踏んだ。

そういえば先日書き忘れたけれど、『かもめ食堂』でサチエさんが泳いでいたプール

はすごくよかった。ちょっとどこかの地下神殿を思わせるクラシカルな雰囲気の建物

で、コースロープの張られていないプールを泳ぐのは伸び伸びしていて気持ちよさそう

だった。サチエさんの平泳ぎはいわゆる競泳とは違う昔ながらのカエル泳ぎで、海で

泳ぐときのように顔を上げたまま、手も足も大きくまぁるく掻いて蹴る泳ぎ方だったけど

からだの力が抜けたすごくリラックスした泳ぎ方でどこにも無理がなく、ふだんから泳

ぎ慣れた人なんだな、と思った。

私にスイミングは似合っている、とMは言うけれど、サチエさんにもスイミングは似合っ

ていると思う。

・・・ というわけで、3冊目めのスイミング本。

これは前回の本より初心者向け。

写真も豊富でわかりやすい。

私がこの本を買ったポイントはブレス(息つぎ)に力を入れていること、かな。

でも今年はスイミング以前にまずは自分のからだの悪い部分を治して痛いところが

ないようにすること、インナーマッスルを鍛えてもっと楽にしなやかに動くからだにした

い、と思うのです。

|

« Alone Together | トップページ | ベビーアルパカのマフラー3本目めも完成♪ »

Good Swim♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Alone Together | トップページ | ベビーアルパカのマフラー3本目めも完成♪ »