« せいさんの思い出 | トップページ | リサイクル »

2010年12月13日 (月)

米粉のチョコチップクッキー♪

10cookie

そうだ、忘れないうちに昨日焼いたクッキーのレシピを載せておこう!

***************************************************************

≪材料≫

 米粉          150グラム

 アーモンドプードル 50グラム

 バター                  50グラム

 チョコチップ           20グラム

  タマゴ         1個

 きび砂糖       70グラム

≪作り方≫

大きめのボウルにバターを入れて室温でやわらかくしておく。

米粉は粉ふるいで2回ふるってアーモンドプードルを入れ軽く混ぜ合わせておく。

①のバターをボウルを回転させながらゴムベラで空気を入れないように混ぜてクリ

 ーム状にする。

③に、きび砂糖を少しずつ入れて、その都度ゴムベラですり混ぜ、なめらかなクリ

   ーム状にする。

④に溶きタマゴを少しづつ入れて混ぜ合わせる。

⑤にアーモンドプードルを混ぜた米粉を入れて、ボウルをまわしながら、けして練ら

  ないように切るように混ぜていく。

全体的に生地がしっとりしたらチョコチップを入れて、ひとかたまりにしてラップの上

 に出し、ラップを巻いて冷蔵庫で1時間寝かせる。

寝かせた生地をラップを敷いた上に出し、上からもラップではさんで、1回手の平で

 平たくして棒でなるべく均一に、3ミリ~4ミリの厚さに伸ばしてゆく。このときも生地

 をまわしながら、棒を往復させて平たくしてはいけない。

 この段階でオーブンを170度に余熱しておく。

平たくなった生地を、軽く打ち粉をした型で抜いてゆく。

 そのとき、型を押したあと、下になっているラップを手で持ち上げるようにすると抜き

 やすい。

抜いた生地をクッキングシートを敷いた天板になるべく等間隔に並べて15分~17

 分くらい、様子を見ながら焼く。(うちのオーブンは奥と手前の温度にムラがあるよう

 なので、奥が焼き色がついたところで天板をひっくり返しました。)

焼き色がついたらオーブンから出して、しっかり冷ましたらできあがり!

*****************************************************************

今回、米粉を使ったのはたまたま近所のスーパーで売っていて、思わず面白がって

買ってしまったのと、もともと米粉のパンとかロールケーキが好きだから。

それで、私は昔からお菓子を作るときにバターを混ぜるのは泡立て器でやっていたの

だけれど、先日NHKで見た『チャレンジ!ホビー』という番組で片岡鶴太郎がパティ

シエの青木定治氏にクッキー作りを教えてもらっているのを見たらゴムベラでやってい

て、バターっていうのは空気を含めば含むほど生地を硬くしてしまうから、空気を入れ

ないようにやらなきゃいけないんですって! ・・・ 目からウロコでした。

実際やってみたら、要は室温でバターをやわらかくしておきさえすれば、ゴムベラでも

全然OKなんですね。楽にクリーム状になりました。

粉を入れてから混ぜるときも、今までは『真ん中を切るようにしてぐるっと混ぜる』を繰

り返していたのだけれど、パティシエによればゴムベラを舞子さんが扇を持つような手

つきで持ったら、力を入れずにボウルを回しながら軽くすくっては混ぜる、を繰り返す

のが良いそうで、これは言うほど簡単ではない。そして生地は寝かせる前の段階では

粉とバターが完全に混ざりきらない7分立ての、まだちょっと粉っぽさが残っているくら

いでいいのだそうだ。そのほうが焼き上がりのクッキーがサクサクになっておいしいの

だとか。そして、極めつけは棒で生地を伸ばすとこですね。

私は今まで棒をゴリゴリ往復させてましたが、それをやるとどんどん生地が硬くなって

しまって駄目だそうです。棒を真ん中から向こうへ押したら行ったきり、手前に頃がし

たら真ん中へ返さない。ふ~む、勉強になる~・・・

そうして、できあがったクッキーは、サクッというよりもうちょっと噛みごたえのあるカシ

ュカシュ! という感じ。アーモンドプードルが入っているせいか芳ばしい。そして思っ

たよりも甘くない。チョコチップが入っているから私はこれで充分だと思うのだけれど、

息子はもうちょっと甘いほうがいいそうです。さらに生地にクラッシュ・アーモンドが入っ

てたほうがいいですと。贅沢ですね。

それで、実を言うと私は特別クッキーが好き、というわけじゃないのです。

甘いクッキーだったら、どちらかというと甘くない黒胡椒せんべいとかのほうが好き。

じゃあ、なぜ作るのかと言ったら、珈琲を飲むときにたまにはクッキーくらい欲しいし、

かといって買うほどでもないし、それにこういうことってふだんからやり慣れてないでた

まにやろうとすると大仰なことになっちゃうので、それが嫌なんですね。できれば思い

立ったらすぐに、粉も計量カップで量るくらいのアバウトさでパパッと作りたい。

それには日頃から習熟してないとできないので、やる。基本的に実験好きな性格なの

で、いろいろやる。

ちなみに買ってくるクッキーで1番好きなのは昔から泉屋のクッキーです。

どんな有名ブランドのクッキーよりこれが1番!

それも、きれいな箱に入ったのではなくて1000円のお徳用袋で充分。

これさえあればしあわせ♪です(^-^)

私なんて、じっつに安上がりなもんです。

そして、さっき書いた鶴太郎の『チャレンジ!ホビー』ではマカロンまで作るので楽しみ

です。家でマカロンをどうやって作るか、興味深々・・・

お菓子作りに興味のある人は必見です。

|

« せいさんの思い出 | トップページ | リサイクル »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« せいさんの思い出 | トップページ | リサイクル »