« I SOULD CARE | トップページ | 今日の空・新月・クリーニング&リリース »

2010年8月 7日 (土)

立秋

10rissyu

立秋。

今日も暑いけれど空が高い。

炎天下、自転車をこいでスイミングクラブへ。

プールサイドに出ると、いつも閉まっている窓が全開になっていて、入ってくる風が心

地よい。でも水はぬるい。来週から9日間クラブは夏休みに入るので、「今日は泳ぎ

納めをしましょう!」とコーチ。

というわけで、またもや来週は休みなのだ。週1スイマーとしてはツライところ。

私の泳ぎは上手くなるどころかどんどん駄目になっているような気がするけれど、そ

れでもやめないで続けること。

クラブは全体的には圧倒的に女の人のほうが多い。

でも最近、1番下のクラスには男の人が増えた。ときどき2レーンあけたそのクラスか

らこっちに視線が飛んでくる。それでこちらも向こうを見ると、1番下のクラスだけあっ

てコーチは手とり足とり熱心に教えているけれど、彼らの泳ぎはひどい。

今の自分がいくら駄目駄目だとしても、自分にも多分あんなときがあったんだもんなあ

と思って眺める。願わくはもう一度手とり足とり教えてもらいたいくらいだけれども。

泳いだ後は身体がほぐれて呼吸が深くなる。

プールの行きも帰りも空を眺めている。

10rissyu_01

空は海に似ている。

海に行きたくても海にはすぐに行けないから、空を眺める。

この1週間、徐々に負のエネルギーが強くなってきて、夜などその充溢するエネルギ

ーに押しつぶされて息ができなくなりそうだったのが、一気にほどけてゆくようだ・・・

あの空のあおいところをきれいなクロールで泳ぎたい。

10rissyu_02

|

« I SOULD CARE | トップページ | 今日の空・新月・クリーニング&リリース »

season colors」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« I SOULD CARE | トップページ | 今日の空・新月・クリーニング&リリース »