« 5月のベランダ | トップページ | ジェーン・オースティンの香り »

2010年5月20日 (木)

いとしのセシリア

10stcecilia

一晩中つづいた激しい雨と風がやんだ朝、ベランダはいったいどんなことになってい

るだろうと出てみると、セント・セシリアが咲いていた。

このバラは、ルイさんのブログでいつも”いとしのセシリア”というタイトルで紹介され

ていて、それがとっても素敵で先に私の友人が買い、次いで私も去年の秋に買った。

なので花を見るのはこれが初めて。

しなやかな枝の先についた重ねの多いカップ咲きの花、やわらかな色あい。

そして濃厚なミルラの香り。やっぱり私の好きなバラです。

それでセシリアと言ったら私がすぐに思い出すのは、


 Cecillia, you're breaking my heart,

  You're shaking my confidence daily,

 Oh,Cecilia, I'm down on my knees,

  I'm begging you please to come home.


という歌詞で始まるサイモンとガーファンクルの『Cecilia』で、朝から聴くにはいささか

やかなこの曲を聴くのにCDを取り出したら目に入ったのは日本語の歌詞カード

そこには邦題で『いとしのセシリア』とあった。

それで、なぁ~んだ、もしかしてルイさんも私と同じ発想かな、と思ったわけです。

激しく雨が降った後のベランダは何もかも水浸しで、それこそ『バラに降る雨』状態。

たくさん雫をつけた今朝のバラたちです。

10sweet_chariot_01

10florence_delattle_03

10lilac_rose

10louise_odier03

10louise_odier02

|

« 5月のベランダ | トップページ | ジェーン・オースティンの香り »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

我が家ではもう一つの
いとしの薔薇
フェリシアが咲きました。

ちなみにセント・セシリアは音楽の守護霊です。


最後の三枚の写真は
・マダム エルンスト カルバ Madame Ernest Calvat かな????

投稿: ルイ です。 | 2010年5月22日 (土) 18:22

ルイさま、
セント・セシリアはほんとに買ってよかったです(^-^)
淡いピンクともベージュともアイヴォリーともつかない、なんともいえない微妙なニュアンスの色。
ヘリテイジやローズマリーやグラミスのなかにあって調和するバラだなぁ、と。

それと、我が家でも、ルイさんに影響されて買ったもうひとつのバラ、フェリシアが咲いています(^-^)
繰り返し訪れる極端な気温の寒暖差のせいで、たーくさんつぼみをつけたのになかなか開かなくて、そのうちつぼみが痛んできてしまって秋ほどきれいには咲かなかったけれど。

最後の3枚の写真は最初のがライラックローズで、後の2枚はルイーズ・オディエです。

投稿: soukichi | 2010年5月30日 (日) 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月のベランダ | トップページ | ジェーン・オースティンの香り »