« 春のうた | トップページ | 新しい相棒 »

2010年2月 9日 (火)

安納芋

10annouimo

男のくせに自称『芋倶楽部』を名乗るほどお芋好きのNから聞いて前から気になって

はいたのだけれど、高くて買う気がしなかった安納芋。

Nいわく、焼き芋にしてシナモンシュガーをかけただけでスウィート・ポテトみたいにな

るのだとか。先日のなると金時に気を良くして買ってきました。

先日同様、炊飯器に洗ったお芋と水100ccを入れてスイッチ・オン。

できあがったお芋は気持ち柔らかすぎるかな、という出来。

やっぱり水を入れずに石焼き芋風にしたほうがよかったかも。

でも濃厚な甘みとほとんど繊維を感じさせない柔らかさは、他のお芋とは一線を画す

る味。たしかにおいしい。

焼き芋なら私はベニアズマで充分かなとも思うけれど、子どもにはうけてました。

1回は食べてみる価値あり!

10annouimo01

|

« 春のうた | トップページ | 新しい相棒 »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

きゃ~♡
とうとう食べてくれたんですね?
って安納芋のまわし者ではありませんが、、、

私も去年初めて食べてから大ファンになってしまったひとりです。
だんなもお酒呑まないのでこーゆーものが大好き(笑)
もとはだんなの仕事がらみでいただいたのがきっかけでした。
たしかにお高いので買うのは躊躇しちゃいますよね。
でも、今年は時期が来たら注文しちゃうかも。。
うちはオーブンで石焼いも風にしました。
蒸かし芋とは蜜の出方が違う気がします♪
うぅ、、また食べたくなっちゃった!!

投稿: necomal | 2010年2月 9日 (火) 21:36

おお~♪
necomalさんも安納芋のファンですか。
いま流行ってるのね~
明日、妹が家に来るので今日近所のデパ地下に行ったら、
小ぶりだけれどけっこう入った安納芋が1袋298円で売ってて
思わずまた買ってきました(^-^)
明日は炊飯器で30分蒸かして餅網で焼き色をつける、って
いうのと、お芋を濡らしたキッチンペーパーで巻いてからホイルに
巻いて200度のオーブンで60分焼く、っていうのと、両方試して
みようと思いま~す♪

投稿: soukichi | 2010年2月11日 (木) 00:22

妹さんの反応はいかがでしたか?

ふだん、ただ何となく、とか惰性や
あえて意識するとしたら健康(カラダ、病)のため?
に食べてるという私にとって
食べ物で幸せを感じられるってとっても貴重なことです^^
このお芋ちゃんは食べたら幸せ~ってほっこりできる一品です。
「そこまで?」って方もいるでしょうが
ほんとにそんな風に感じちゃったんですよね。
あー、生きててよかったって(笑)大げさですかね^^

あ、でも昨年暮れにはまたそんな食材『黒豆』に出会いました。
御節で初めて煮てみましたが、きっと素材の良さのおかげで
出来もよかったんだわw
そんな『黒豆』を入れて今日玄米を炊いたのですが
これがまたたまりませんでした!!
こういうものに出会えるって幸せですよね♫
感謝しなくちゃ~^^

投稿: necomal | 2010年2月13日 (土) 21:52

necomal さん、
じっつはね、あなた様のこのコメント読んで、またわからなくなっちゃったの。
それでコメントの返事も止まっちゃって (^-^;
necomal さんは何故ふだん、ただなんとなくや惰性でゴハンを食べてるんだろう?
病気のせいで食欲が出ないから?
だとすると、そうそう簡単な話じゃないのはわかるんだけど、なんとなくや惰性でゴハンを食べてても(たとえそれが身体にいいと言われているものであっても)健康や身体のためには全然ならないと思う。
そしてnecomalさんが一家の主婦で毎日ゴハンを作ってる人だとしたら、あなたが惰性で作ってるゴハンを、やっぱり家族はそれほど美味しくは食べられないんじゃないかな。

私はそれこそ今は365日ほとんど毎日3食、粗食であれ何であれ自分で作ったものを食べているから、ときどき本当に作りたくない気分のときはあるんだけれど、自分が食べたくなくても作りたくなくても子どもがいるので、食べない・作らないわけにはいかないわけ。(まぁ、ほんとに駄目なときは買ってきたものも食べるけど。)
でもって、作る以上はとにかくマズイものは食べたくないので、それなりに気を入れて作ります。
気を入れて作ったものは簡単なペペロンチーノでさえすごくおいしいです。
料理ってほんとにそのときの精神状態、私自身をつぶさに反映してしまうもので、気が入ってないときの料理は食べても身体に全然ピンとこなくて、それで、イカンこんなもの作ってるようじゃ、って思うのです。

おいしくものが食べられるって、健康の基本です。
もしできることなら、とことんお腹が空くまで何も食べない、とか、ほんとにおいしく食べられる工夫を探すとか、されたらいいと思う。

説教するつもりじゃ全然ないんだけれど、日々人の健康について考えるのが私の仕事だったりするので、つい言わずにいられませんでした。
うちの潰瘍性大腸炎の息子は、厳密に言ったら食べられるものがほんとにないんだけれど、医者はこの病気って精神的なストレスのほうが大きいから、厳しく食事制限したりするとそのストレスでもっと悪くなりかねないので、あんまり気にせず好きなものを食べなさいと言っているみたいです。

necomalさんが日々おいしくゴハンが食べられるようになることを祈ります。
(長くなってごみんよ。)


投稿: soukichi | 2010年2月24日 (水) 23:55

月末月初で仕事が忙しくもあり、久しぶりにこちらへお邪魔させていただきました。
…ら、すっかり忘れていたこちらのコメントにびっくりしてしまいました。

それほど深い意味ではなく、安納芋がどんなに美味しかったかを
表現したかっただけだったのですが、、
何やら、コメントのお返事を止めさせてしまうほどsoukichiさんを
考えさせてしまったようで申し訳ありませんでしたm(_ _)m

もしも私がひとりだったら食べたくなるまで何も食べずにいられるかもしれません。
が、さすがに夫がいるので作ります。
一応まずいときにはまずいと言うが、何も言わなければ美味しいのだ!
と以前言っていたので、とりあえずまずくはないのだな、、程度ですが^^;
お料理だけでなく氣(合い、愛?)を入れるだけでいろいろなことが
美味しくなるのは間違いありません。氣功を習ってさらに感じました。
そして、今は惰性とはいえ異常なほど食欲あり、、、
逆にそちらを心配したほうがいいのでは?くらいに食べていますから大丈夫です^^

私のコメントで妙なご心配をおかけしてしまい反省しています。
以前の洗濯の件といい、このところ真意(本意)が伝わらず後悔してしまいます。
(今日は先日夫が休みの前日に洗濯をしてしまったら「俺の趣味を取りやがってw」
と言っていたのを思い出し、そういえば、、とこちらに来てみたのですが。)
コメント残すのどうしようか悩んだのですが、、、
本当に失礼いたしましたm(_ _)m

投稿: necomal | 2010年3月 6日 (土) 09:33

necomal さま、
それだけ言葉って難しいってことですよね(^-^)
お互い、たいして相手を知ってるわけではないし、顔の見えないネットでのやりとりだけなわけだから。
人間、わからないことにぶつかると考えるものだと思うけど、私は私で単純に「ふだん、ただ何となく、とか惰性や、あえて意識するとしたら健康(カラダ、病)のため?に食べてるという私にとって」というとこ読んで、へ?なんで? と思ってしまったのです。
なんたって私は自分の作ったものが1番おいしいと思ってるしあわせな(おめでたい)人なので。
それで考えてるうちに(なんたってnecomalさんとの最初のとっかかりは病気のことだったから)、もしそれが病気に起因してのことなら、そう軽々しいコメントも返せないと思ったのでした。
でも前回も今回も、もし仲のいい友人との間だったら、「私はただ単純に女の子のバッグ持たされてる男の子とか、女性の下着干してる男の姿が嫌いなだけなのよ」とか、「惰性で食べてるなんて言うくらいなら食べるな!」で終わりなんですね(^-^)

それでもnecomalさんが自分の本意が相手に伝わらないと思うとしたら、とりあえずネガティブな表現をやめたらいいんじゃないかなあ。
それだけでも相手には伝わりやすくなると思います。

投稿: soukichi | 2010年3月 7日 (日) 23:49

さっそくのお返事ありがとうございました。
今回は難しいだけでなく「コワイ」なとも思ってしまいました。

先日、ある方にメッセージをいただいたのですが
私の問題点は何かをしようとするとき相手の出方やら意見を
「気にしすぎ」ることだそうで、それはその方だけでなく
他の方からも何度かいただいているメッセージだったのですが、、
今回みたいなことがあるとやっぱり軽々しくコメント残したりしないほうが
いいのかな~なんて思ったりしてしまうのでした。
>ネガティブな表現
考えても見ませんでした。他の方からみたらそんな風に見えるのですね。
病気になる前も、なってからも、私は割りと前向きに生きてるほうだと思ってたので
病気がそうさせてるのか、はたまたそんな性格が病気にさせたのか、、、
ポジティブなsoukichiさんがおっしゃるのだから、きっとそうなのでしょうね。
そりゃ再発もするわけだ(笑)

soukichiさんの、はっきりと自分の意見をビシッと言えるとか
写真やら好みのもののセンスの良さ、あまりにぴったりのタイミング、、
など諸々に惹かれて、ふと思い出すと覗かせていただいてました。
が、ちょっと自重したほうがよいのかなと反省しきりです。。
いろいろとご忠告ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: necomal | 2010年3月 8日 (月) 22:39

necomal さん、
たかがブログです(^-^)
Don't mind !
Teke it easy ♪

投稿: soukichi | 2010年3月15日 (月) 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春のうた | トップページ | 新しい相棒 »