« まるで都会のビル群に降り注ぐ春の光みたいな | トップページ | 鏡開き »

2010年1月 9日 (土)

What your name?

10no_name

去年、ルイさんにいただいた挿し木苗に長らくついていたつぼみが、連日快晴の冬の

陽を浴びて、ゆっくり開きだした。

いただいた3本のうち1本しかネーム・タグが付いてなくて、「これは咲いたから名前が

わかりましたけど、あとのは咲くまでなんだかわかりません」ということだった。

ゆっくり2日かかって開いた花は、中心にわずかにクリームが入る濃いめのウォーム

ピンク、ロゼット咲き。

さて、あなたは誰でしょう???

10no_name_01

挿し木苗でこんなにきれいに咲くなんて、ちょっと驚きです。

ルイさんは挿し木をするのがとてもお上手なのだけれど、接ぎ木苗とくらべて寿命は

短いものの、うまくいけば狭いベランダでコンパクトにたくさんのバラを楽しむには挿

し木苗は便利と言えるかもしれない。そして、このチビ苗をもらったときだったか、ある

バラご指定で冬剪定のときに切り落とした枝で挿し木をお願いします、と言われたの

だけれど、挿し木なんてバラを始めたころ2回ほどやったきりだし、それに私のバラの

バイブルによれば『挿し木に最も適しているのは春の1番花が終わった直後の、まだ

芽が動いていない枝』とあるので、冬にやってうまくいくんですか? と聞けば、だいじ

ょうぶですよ、けっこううまくいきますよ。がんばれ! なーんて言うではないですか。

それで先日、やっとこさ剪定した際に切り落とした枝を、数日バイタル液に浸けておい

て培養土に挿してみましたが、はたしてうまくいくかなあ?

うまくいかなかったら、ごめん! ルイさん。

|

« まるで都会のビル群に降り注ぐ春の光みたいな | トップページ | 鏡開き »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

ジ・アレンウィック・ローズ The Alnwick® Rose ですね。
買った時はジ・アレンウィック・キャッスル(ハリーポッタの舞台に成ったお城です。)
でしたが。いつの間にか名前が替わりました。


さて挿し木ですが「培養土」より栄養分ない赤球土の単体が
良いです。
根が出て、植物が栄養を探す為に
速く根を伸ばすからです。
あと、「如何かな?」と触っては駄目です。
ジッと我慢すれば春には芽が出ると思います。

投稿: ルイ | 2010年1月10日 (日) 10:38

そうきちさん、こんにちは!

これ、綺麗なピンクの薔薇ですね~
挿し木でこれだけの花を咲かせてくれるなら、コンパクトに収まっていいですよね。

ちなみに、僕も去年の冬に挿し木をやってみましたが、意外とうまく根付いてくれましたよ。
ただ、僕の場合、成功率が低かったですけど。。。

投稿: q-harada | 2010年1月10日 (日) 16:22

冬だというのに、天気がいいから
薔薇も咲いてくれますよね。

私のところでも、アイスバーグが
一輪開いてくれています。

挿し木からですか(驚)
すごいですね。
苗を買ってくるなんてのは、能の無い話
でしょうか(汗)
いいですよね、誰かから増やしたのを
いただくというのは。
愛情のおすそ分けですもんね。

投稿: 四季歩 | 2010年1月10日 (日) 19:58

ルイさん、
これほんとにアレンウィック・ローズですか?
もう1本の名前がわかってるほうにもそのタグが付いてるんですけど・・・
そして、3本あると思った株は実は2本で、先日別々の小さな鉢に植え替えたんですけれど、その2本の根がもう分かちがたいほど固く絡み合っていて、これって離したら駄目なんじゃないかと思ったくらいでした。
根が傷んでないか心配です。

それで、論理的でわかりやすい説明ありがとう!
それって、根の生育の悪い大苗の株にも言えることですよね。
これも先日、根の生育の悪いイングリッシュを2株、鉢をサイズダウンしたんですけれど、そういうバラには肥料のたくさん入ったバラ用のふかふかの土はかえって良くないとあったので、できるだけ赤玉土ベースの土にしてみました。
やっぱり土はルイさんみたいに自分で配合するに限ります。
この狭いベランダではちょっと無理な話ですけれど・・・


投稿: soukichi | 2010年1月14日 (木) 23:50

haradaさん、
でしょ~!
ルイさん、挿し木うまいですよね!
でもってharada さんのところは地植えできるから挿し木もお手軽でしょう?
いずれバラ御殿ですね!(^-^)

投稿: soukichi | 2010年1月14日 (木) 23:52

四季穂さま、
愛情のおすそ分け。
素敵な表現ですね。
四季穂さんはロマンチストよね?(^-^)

ルイさんはとにかくマメな方なんです。
でもって器用なの。
日曜大工でもお花のアレンジでもお菓子作りでも料理でもバラ栽培でも、ささっとやってしまう。
一家に1人、みたいな? smile

投稿: soukichi | 2010年1月14日 (木) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるで都会のビル群に降り注ぐ春の光みたいな | トップページ | 鏡開き »