« 七夕の夜 | トップページ | PCが壊れますた!(>_<) »

2009年7月10日 (金)

本漬け

09umeboshi

このあいだ近所のおにぎり屋さんに行ったらショーケースの上に見るからに手作りの

『おばあちゃんが漬けた梅干し』というのが置いてあって、仲良くしている店のおばさん

に「今年は私も初めて梅干し作りに挑戦してるの」と言ったら、そのおばさんも毎年漬

けていて、もう12年にもなろのだとか。さすがベテランだけあっていろいろ教えてくれ

たのだけれど、「もう赤く色づいてきた?」と訊かれて「まだシソ入れてない」と答えたら

「あら、だってもう梅酢あがってきてるんでしょ?だったら早く入れたほうがいいわよ」

とおっしゃる。あれえー、私が参考にしているHPには、7月中旬まで塩漬けのまま置

いておくって書いてあったんだけどなあ・・・

と、そんなことを思っていたら久しぶりにcalligraphyさんと会う機会があって、彼女も

と同様、今年初めて梅干し作りにチャレンジしていて、一緒に『梅干し同好会』なる

ものを発足しようぜ、なんて言われているのだけど、そのcalligraphyさんまで「あたし

もうシソ入れたよ」と言うではないか。さらにさらに昨日は電話でMちゃんに「九州の

実家でもうとっくに本漬けしたと思うよ」と言われ。

こうまで言われたら私もなんだかやらないわけにはいかないし、にわかにキッチンの

下にしまいこんだ梅にカビが生えているんじゃないかと気になってきた。

・・・ というわけで、私も今日、梅干しの本漬けをしました。

さっそく流しの下から梅干しの保存瓶を取り出してみると ・・・ よかった。カビ生えて

ませんでした。まず白梅酢をボールにあけて、中の梅を取り出します。

このとき割箸でそっと取り出したのだけれど、梅はぷにゅ、と柔らかくて、うっかりする

と傷をつけてしまうので注意、注意 ・・・

09umeboshi_01

蓋を開けると完熟梅のフルーティーな香りと梅酢の甘酸っぱい匂い。

梅は重石でいい感じに押され、まだ色はついてないけれどすでに梅干しの風情です。

本当はここで梅酢で揉んだ赤シソを入れるのだけれど、梅と一緒にすでに揉んである

シソを買ってあるので、それを梅酢で軽く洗って入れるだけ。簡単です。数ある野菜の

中でも最もと言っていいくらい大量に農薬を使っているらしいシソ。いつもはそれを気

にしながらスーパーで買っているのだけれど、これは有機栽培だから安心。

保存瓶に、シソ、梅、シソの順番に入れて、最後に赤く染まった梅酢をかぶるくらい入

れて、また軽めの重石をしたら完了です。

なんともいえないシソの香りがあたりに充満し、ボトルが赤い液体になったら、まだ黄

色い梅が一気に梅干しらしくなりました。

09umeboshi_02

|

« 七夕の夜 | トップページ | PCが壊れますた!(>_<) »

はじめての梅干し日記」カテゴリの記事

コメント

いいなあ。

私の夕食は、必ず一口目は梅干です。
それほど好きです。

写真の梅、美味しそうですねえ。

これから本漬けだというのに、
ほんとに美味しそうです。

ゴックン。

投稿: 四季歩 | 2009年7月12日 (日) 17:38

どうもどうも、その節は。
うちの梅干し達は、紫蘇の分量が多かったのか
(一応分量通りに入れたはずなんだけど...)
やたら赤くなってしまってます。
早く梅雨明けしてくれないと、真っ赤っかになってしまう恐れ有り。

ぜひ「梅干し同好会」発足しませう。
ウン十年(?)の研究重ねて、目指せ!梅干しばあちゃんよ!(鼻息荒く...)

投稿: calligraphy_m | 2009年7月14日 (火) 00:22

 梅干し私好きじゃないけど、美味しそうだよ。
色のついてないのも、柔らかそうでいい感じ。
梅干しの皮が苦手なので、
梅肉を漉してペーストにしたのは大丈夫なんだ。
 結婚して最初の年には作ったんだけどね。
やっぱり自分が好きで食べるものでないと、続かないです。
これはいつ頃から食べれるの?

投稿: angelseed | 2009年7月14日 (火) 00:51

四季歩さま、
お返事が遅くなってごめんなさい。
私のPCがクラッシュしてしまって、息子のPCからアクセスしています。

四季歩さんがそんなに梅干好きとは意外!
さすがスポーツマン、健康を気遣ってらっしゃるんですねえ(^-^)
そんなにお好きなのだったら、今回は初回お試しバージョンなので駄目だけど、次からはおすそ分けしましょうか?
なんだったら誕生日プレゼントの代わりは梅干し、とか。
渋すぎ?
来年まで気を長~くして待っていただけたら
そうそう、よかったらお誕生日をメールでお知らせください。
私のPCが復旧した頃にでも。

投稿: soukichi | 2009年7月15日 (水) 12:22

calligraphyさま、
梅干しばあちゃんかあ。
あんまり目指したくないなあ!
あたしはさっき書いたこととはちょっと矛盾するかもしれないけれど、ジェーン・バーキンみたいに(かっこよく)歳をとりたいんだもんね。(笑わば笑え!)

でも『梅干し同好会』は賛成.
なんでもできるようになって上達するのっていいと思うよ。
目指せ、梅干しの達人!

投稿: soukichi | 2009年7月15日 (水) 12:37

そうなんですか!しそって大量に農薬を使っているんですか。
気をつけないといけないですね。
私の母親も家でとれた梅で 毎年 梅干つくっております。
いまいちのような気がするのですけど、よその人がよく もらって行くので
もしかしたら 美味しいのかな。

投稿: jose | 2009年7月15日 (水) 23:23

angelさま、
あなた様はたしか漬物も好きじゃなかったと思うけど、梅干しも駄目なんだ。
ほんとに日本人なのかい?
でもペーストにすればOKなら、ま、そんなに問題ないよね。
私は焼き鳥屋とか居酒屋で出てくる、あぶったササミに梅干しペースト塗ってシソで巻いたのが好きだわん。
ところで私が知らぬ間に東京は梅雨明けしたらしいんだけど、この梅干しは梅雨明け後の最初の土用の丑の日から3日3晩天日に干したら食べられるそうな。
梅干しってほんとに手間がかかるのねー

投稿: soukichi | 2009年7月17日 (金) 00:04

joseさま、
知らなかったですか?
でも、そういうこと言ってるとセロリとか他の野菜でも(梅もそうですね)大量の農薬使っているものはいっぱいあるし、何も食べられなくなっちゃいますね。
小さくても自分で家庭菜園でもやって、家族で食べる野菜くらいは自給自足できたら、そんなに理想的なことはないんですけどね。
娘の学校で作ってる野菜は低農薬有機栽培なんだけど、近所のスーパーで売ってる野菜とは香りも味も全く違います!
ほんとびっくりしますよ。
昨日も葉っぱ付きの枝豆もらってきたんだけれど、葉っぱなんか臭いくらいパワフルな匂いがしてました(^-^)

私の母が漬けた梅干しも見た目はイマイチだったけど、やっぱり売ってるのと違って無添加で手作りの梅干しはおいしいんじゃないかなあ?
何より家でとれた梅で作るってところが贅沢じゃないですか。
そんなのが食べられるのもお母さんがご健在のうちですよ。
感謝して「おいしい、おいしい」と言って食べてください

投稿: soukichi | 2009年7月17日 (金) 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕の夜 | トップページ | PCが壊れますた!(>_<) »