« 本漬け | トップページ | 日本独自のクリーニング・ツール »

2009年7月15日 (水)

PCが壊れますた!(>_<)

Neko

我が家にインターネットが開通してからだけでももう10年くらいコンピュータを使ってき

て、こんなことは初めてなのだけれど、私のコンピュータが完全に壊れました。

電源を入れてもウィンドウズが立ち上がらない。

昨日めっずらしく息子クンがいろいろ手を尽くしてくれたのだけれど駄目で、専門家に

よればウィンドウズのシステムファイルが破損したかハードディスクが壊れたかで、も

はや自己修復は無理だそう。あとはPCを初期化するかハードディスクを交換するしか

ないらしい。・・・・・・ まいりました。

新しいコンピュータを使い始めて、まだたったの2ヶ月!!

古いPCから新しいPCへ、データの移動だけでもあんなに手間がかかったのに。

特別なことは何もしてないのになんで?! と思うけれど、それは機械的にハズレに

当たったということもあるから、ということで、深く考えてもしかたのないことらしい。

思えば先週の土曜あたりから何かがおかしくなり始めていたのだけれど、月曜のあさ

目が覚めて鏡を見たら自分の顔がすっかり別人になっていてぶっ飛びました。まるで

パンチドランカー(CMの速水もこみちの顔を思いねえ)か、ガラパゴス島のガラパゴス

のよう。(仕事仲間にそう言ったら電話口でバカ笑いされたんですけど。失礼よね。)

いろんな悪条件が重なって、前日の夜に使ったクリームに過剰なアレルギー反応を

起こしたみたいなのだけれど、目のまわりの皮膚が赤く(ぶ厚く)腫れ上がってむくん

でしまったのでした。これまた未経験のこと。

その絶不調のところにもってきて午後、日頃の我慢の緒が一気にプツンと切れるよう

なおバカな電話がかかってきて、その後PCがフリーズ&クラッシュ!

・・・ 最悪の日でした。

お顔のほうは春に皮膚科でもらったステロイドがたまたま引き出しの中に残ってたお

かげでなんとかガラパゴス状態からは脱却し、今はもう月曜からの超BADな気分から

は抜け出して、シャーデーのLove Is Stronger Than Pride を聴きながら、息子の

PCからこれを書いています。

これ、いい曲ですね。

そうよ! いつだって愛はプライドより強しよ! とわけのわかんないことを言いながら

そんなわけでPC復旧(?)まで、しばらくブログお休みします。

(メールにもお返事できないので、急用の方は携帯にメールくださいませ。)

外はものすごい暑さ! 今年1番の暑さだそうです。

アタマもPCもショートしそうですね。

皆さま、どうかご自愛のほど・・・

*************************************************************

・・・ と、上の記事をアップしたのは今日の午前中のこと。

その間もその後も、息子はお昼ご飯もそこそこに私のPCで何やらずっとやっていた

のだけれど、夕方「ここまでは見えるようになったんだけどね」と言うので見れば、昨日

回復コンソールを使ってもまったく起動しなかったウィンドウズのトップページが見えて

るじゃないですか。ついに回復なるか! と思って2人で凝視してるんだけど、これが

なかなかその先にいかない。やっぱ、駄目か。と、がっかりしつつ、でも、もう少しやっ

てみるよ、と息子が言ってしばらくたった頃、ふたたび「おっ!」と言うので見てみれば

今度は見慣れたブルーバックにパーセンテージを刻むカウンタの数字が・・・

・・・・・・ というわけで、信じられないことに、もう復旧不可能だと言われたPCを息子が

奇跡的に直してしまいました! びっくり! 思わず「キミでも役に立つことあるんだね

え!」なんて失礼なことをのたまってしまった私ですが、彼が本日果たした功績は素

晴らしい。ハーゲンダッツのアイスなんかじゃ代えられないほどに。

あぁ、よかった・・・ (u_u。)

ちなみにどんな風にやったのかというと、違うOSからレジストリの修復を延々やってい

たらしい。息子曰く7月のファイル設定ではすべてダメで、6月のファイルでやっとヒット

したのだとか。いずれにしても私じゃもうお手上げ状態だったので、ほんとに助かりま

した。それと同時に直ったのもびっくりだけど、今まではPCがどんなことになっても我

関知せずでぜ~んぶ私がやっていたのに、今回の息子の働きぶりにはほんとにびっ

くり。子供っていつのまにか成長してるんですねえ・・・

写真はそんな驚きのPC復旧劇の後、ぼんやりテーブルでお茶をしていたら、目の前

に「あ、猫がいる」と思ったの図。影が猫に見えませんか?(髭もちゃんとある。)

ちなみにこの椅子は件の息子の席で、椅子にかかっているのは薬(ヤクですな)の入

ったビニール袋。妙に規則正しく薬を飲むあたり、A型じゃないかと疑ってます。

|

« 本漬け | トップページ | 日本独自のクリーニング・ツール »

@お知らせ !」カテゴリの記事

コメント

あらら~、それは大変ですね。
なんで災難って重なるのでしょう?
ガラパゴスからは脱却できたのなら良かった。
うちのPCが壊れたのは、ノートPCだったので私が、ソファーから軽く落としてしまったのちょっとだったから大丈夫かと思ったら、ダメでした。
早く直るといいね。

投稿: angelseed | 2009年7月15日 (水) 23:26

あ! ほんとだ、猫がいる! (^^)
ちなみに、私はA型ですが、
薬、1~2回飲むと、後は飲むのを忘れます。
美味しかったら、きっと忘れないと思うけど。(^^;

投稿: waiwai | 2009年7月16日 (木) 06:46

angelさん、ありがとね。
私も今度ばかりはもう駄目かと思いました。
PCがないと私は仕事にならないし、あーあ!・・・って感じ。
思いがけなく早々に直ってほんとによかったです。

顔のほうは、というか顔だけに限らず、年々年とるごとに今まで経験しなかったような不調・変調を経験するようになってきて、つくづく年とるってこういうことなのね!(涙)とか思ってます。
その歳なりのよりよい生活ってやつを、しっかりやらにゃあーアカンですね。
いつまでも若いときの気分でいちゃ駄目ってことよね。(ふー・・・)

投稿: soukichi | 2009年7月17日 (金) 00:21

waiwai さん、
おいしい薬ね(^-^)
私は子供の頃、小児科の先生が出してくれる甘いシロップの飲み薬が好きだったなあ!

waiwai さんはA型か。
私と違ってちゃんとしてらっしゃるもんな。
私は自分では典型的なA型と思ってるんですが、ここ十数年来、人からはたいていB型だろうと言われます。
なんで???!

投稿: soukichi | 2009年7月17日 (金) 00:26

>子供って、いつのまにか成長しているんですね

ほんと!いつのまにか自分を超えていきます。そして母を大事に思うのですね。

ご病気もいつのまにか治っていくといいですね。


投稿: ayabunbun | 2009年7月18日 (土) 11:02

ほんとら~~~猫が居る。
昨日は有難う。

投稿: hanta | 2009年7月19日 (日) 20:47

ayabunbunさま、
ありがとうございます。
ほんとですね
で、それでいいし、早くそうなってくれたらいいと思います。
親の役目は子供を自立させることですから。
いつかayabunbunさんちのお嬢さんみたいに、たくましく、しっかり自立してくれたらなって思います。
あ、でも我が家なりに、で、いいですけどね(^-^)
私はayaさんみたいに立派な親じゃないから。

息子の病気は厄介ですけど、私に新たに考える機会を与えてくれました。
これも意味のあることなんだろうと受けとめてます。

投稿: soukichi | 2009年7月19日 (日) 23:15

ハンタさん、
ううん、こちらこそ。
私は何もかもうまくゆくことを強く信じてます。
今までよりもっと元気になって、頭もますます明晰になって、アイディアいっぱいで仕事してゆくのよ!
そして例のところに猫ちゃん迎えにゆかなきゃ。
平穏で幸せな気分で、また一緒に海を眺められることを願ってます。

投稿: soukichi | 2009年7月19日 (日) 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本漬け | トップページ | 日本独自のクリーニング・ツール »