« 今年の1番 | トップページ | ドカドカうるさいR&Rバンド »

2009年5月 2日 (土)

5月の朝

09duchesse_de_brabant_05

朝起きたらすぐにキッチンに行って水を飲む。

それからベランダに出る。

休日でも朝8時半までには起きて、10時前までに太陽を見ること。これが大事。

それからバラを見てまわる。5月はこれが毎朝の日課。

私のベランダはいまバラの蕾だらけだけれど、いっこうに咲き出さない。

思うに花が咲くときって、すごいパワーがいるんだと思う。鳥の雛が卵の殻を割って

出てくるときくらいの。ともすると力およばず蕾のままで終わってしまう。

子供の頃の私は、夜ふとんの中で自分が死んで残るのがお墓だけだったらどうしよ

うと思うと本気で気が狂いそうになって眠れなくなっちゃうような変な子供だったけれ

ど、花の蕾のそれって、人間と同じじゃないかと思う。咲くにはパワーがいるんだよ。

桜の花があんなにきれいなのは、それが圧倒的なエネルギーの放出だから。

09chives

去年、ルイさんからいただいた、ジャック・カルティエの鉢の中のチャイブも咲いた。

フレッシュでかわいらしい。

今朝の気分はなぜか『BTTB』。Back To The Basic!

Bttb_2  

タンスの引き出しから古い45RPM STUDIOの白いコットン・シャツを引っ張り出して

着る。妙に馴染む。この髪でこんなシャツを着た私はまるきり男の子みたいだ。

いったい私はティーンエイジャーの頃から何が変わったのだろう???

今年も下駄登場。

白のコットンシャツにジーンズ、それに下駄、という格好で自転車に乗って買い物に

行く。世の中はすっかりゴールデンウィークだけど、私にはどうやら関係ないみたい。

ただ季節の過ぎるのだけが早くて。

|

« 今年の1番 | トップページ | ドカドカうるさいR&Rバンド »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

「子供の頃の私は、夜ふとんの中で自分が死んで残るのがお墓だけだったらどうしようと思うと本気で気が狂いそうになって眠れなくなっちゃう」って本当ですか?
何歳くらいですか?
私も小1〜2の頃かな やはり夜布団のなかで死んだ後どうなるんだろうって考え毎日泣いていました。
それがだんだん(何故か)宇宙の果てはどうなっているんだろう?になって、最終的には地球人には どうやったって宇宙の果てに行けるわけが無い、きっと高度な文明を持った宇宙人なら行けたかもしれないのに、僕はどうして地球人なんだ?宇宙人に生まれたかった! なんて本気で泣いておりましたら、母親が心配したので、悪い夢を見たとごまかしました。(笑)
今でも同じようなものですけど、また眠れなくなりそうです(笑)。

投稿: jose | 2009年5月 3日 (日) 02:52

 こんにちは。
ゴールデンウィークになると薔薇がどんどん咲いてきますね。
私は昨日、庭の草むしりをして腕と腰が痛いですよ。
 息子も帰ってきました。みんなでまったりしてます。
チャイブは花もかわいいし、あなたなら料理で使って楽しめそうですよね。
 花の時期の庭は癒してくれますよね。
コットンTシャツにジーンズそして下駄。あなただから似合うんですよ。この年でそれは、なかなか似合う物ではありません。かっこいいな~。

 

投稿: angelseed | 2009年5月 3日 (日) 12:13

チャイブ

アブラ虫が涌いても引き抜かないで下さい。
地上だけを切れば一ヶ月ぐらいで再生しますよ。
そうそう
チャイブス・バターが美味しいです。

投稿: ルイ | 2009年5月 4日 (月) 15:24

jose さん、
う~ん、小学校低学年くらいのときかな。
私は小さい頃から生まれた限りは何かにならなくてはいけないと思っていて、老いること、自分の人生が平凡に無為に終わることがこわくてしかたなかったんです。
なんていう映画だったかタイトルは忘れたけれど、とても美しくて才能のある高級娼婦が、最期は腸チフスになって顔中全身発疹だらけの醜い姿で若くして死ぬ映画を見た夜なんざあ、もうショックで眠れませんでした。
特別に美しかっただけに、その最期たるや無念で悲惨。

平凡至上主義の親のもとに生まれて、その頃の私の1番の不思議は、なぜ人が毎日平々凡々たる日常をごく普通に、当たり前に、気も狂わずに自殺もしないでやっていけるのかっていうこと。
一生そんなことやり続けるのは到底自分にはできない気がしたし、いつか自分は気が狂うんじゃないかって本気で心配でした。
そんな私を母は『頭でっかち』『本の読みすぎ』って言ってましたけどね。
でも1番のモンダイは、そんな小さい頃から悩んでいたのに、いまだもって何者にもなりえてないってことでしょう。
どうしようね? joseさん。
もうあんまり時間がないみたいだよ。

投稿: soukichi | 2009年5月 5日 (火) 13:31

angelさま、
え~ん、そうかなあ?
いつも言ってるけどそんないいもんじゃないよ。
ただ、いい歳してカジュアルがやめられんとです。
それに私はそんなに料理通でもないしさ。
ハーブなんてどうやって使うかも知らない。
あなたのほうがよっぽどいろいろやってると思うよ。

息子くん、帰って来てるんだね。
ちょくちょく帰ってくるのも最初の1年だけだと思うよ。
そのうちバイトだデートだライブのリハだ、となんだかんだ言って
帰って来なくなるんですから。
束の間の家族でまったり。
大事にしてくださいませ。

投稿: soukichi | 2009年5月 5日 (火) 13:37

ルイさん、
よく憶えておいでで ・・・ (^-^)
はい。この次はそうさせていただきます。

チャイブ・バター。
およそしないな!
ルイさんも料理通だもんなあ!

投稿: soukichi | 2009年5月 5日 (火) 13:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の1番 | トップページ | ドカドカうるさいR&Rバンド »