« 虹!!! | トップページ | 2009*Ivan Lins Live at BlueNote Tokyo* »

2009年3月15日 (日)

芽吹きの頃

09mebuki

今日は朝から気持ちよく晴れた。

ベランダに出てバラを見てまわる。

どのバラ苗からも新しい芽が吹き出てきた。

まるで元気の塊りみたいな、この時期の健康でフレッシュなバラの葉っぱほどいいも

のってない。私のベランダにバラがなければ、頭をお日さまで温められながらこんな

風にしゃがみこんで植物を観察することもないだろう。

鉄柵の間からは階下のコンクリート剥きだしの何もない殺風景なベランダが目に入る

けれど、私はそんな部屋には住めない。

地表からわずか数センチで切ったミニバラにもこんな元気な葉っぱが出てきた↑

ルイさんからもらったジャック・カルチェと挿し木のバラもこのとおり、元気。

09mebuki_01

09mebuki_03

そして植え替えのときに面倒だからと取ってしまったはずなのに、イングリッシュロー

ズの根に絡み付いて残っていたのか、コンパニオンプランツのハーブも芽を出した。

09mebuki_04

世間も我が心中も日々いろいろあるけれど、日なたのベランダでの平和なひととき。

|

« 虹!!! | トップページ | 2009*Ivan Lins Live at BlueNote Tokyo* »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

大輪のバラより
こういう写真に動かされます、
生命力あふれてますね~。

すてきなベランダうらやましい!
お家に緑は課題です・・・

投稿: あたしベイベー | 2009年3月18日 (水) 12:54

そうきちさん、こんばんは!
薔薇の元気な新芽が伸びてきてますね~

今年は暖かくなるのが早いので、薔薇を楽しめる時期も早くなりそうですね。

今日みたいな日に、薔薇の新芽を眺めて過ごせるなんて、うらやましいくらいです!

投稿: q-harada | 2009年3月19日 (木) 21:43

しばらく。
私も庭に出てバラの新しい葉っぱを確認しました。
嬉しいものです。

それに先日の虹。
いかにも虹が出そうな空だったので
探したのだけれど、見つからなかった。
そうきちさんは見つけられたんだ~。

明日は雨らしいけれど、モンゴルの子達の卒業式です。
何とか晴れてくれないかな~。

投稿: hanta | 2009年3月21日 (土) 16:30

ベイベーさん、やっほう!
ベイベーさんがお友達のフレンチ・レストランの脇に植えたバラの木も
元気に芽が出てる頃じゃないかなあ?
近いうち見に行ったほうがいいよ!
もちろん、こういう芽吹きの頃のバラも良いのだけれど、花の咲く頃は更なり、なのよ。
これは育てたことがある人じゃないとわかんないかなあ?
バラも大輪だけじゃなくて儚い系とかもありますから(^-^)
なんなら見に来てちょ。

投稿: soukichi | 2009年3月23日 (月) 00:03

harada さん、
最近いつもお久しぶりですみません。
すっかりブログ離れの日常なのです。
書くネタはあれど、3日も文章書かずにいると一気に書けなくなるもので。
PCが不調で何するにも時間がかかる上にそれですから。もう駄目。
いけませんですなぁ・・・

haradaさんのバラも今頃元気に芽が出ているでしょうね。
あ、そういえば今日見たらもうデュセス・ド・ブラバンには小さなつぼみがついてました。
今年は桜同様、ほんとに開花時期が早いかも!

投稿: soukichi | 2009年3月23日 (月) 00:10

hanta さん、
今日はおめでとうございます!
自分の子供同然のモンゴルの学生達の卒業式だもの、
感慨もひとしおだったでしょうねー
ハンタさんに飼われた猫ちゃんたち同様、ハンタさんに出会えたモンゴルの子達は
しあわせだと思います。
そしてハンタさんもしあわせ。
未知の国、モンゴルに行けたんだもんね。
しあわせってそんな風に連鎖していくんだなぁ・・・
素敵なことだと思います。

さて、そして今年はバラの咲く頃、という素敵がさらにハンタ家に加わったのだ。
素晴らしい!

投稿: soukichi | 2009年3月23日 (月) 00:17

昨日は電話を有難う。
式があって、その後ご饗会というのがあって、電話をもらったのはちょうどその時。
何だかお偉いさんが挨拶をしていた真っ最中でした(゚ー゚;
夜は夜で留学生と私たちのパーティで何と12時間以上
卒業行事に浸かっておりました。
しかしうちの子が最後に舞台で言ってくれた言葉がうれしくて
泣きそうになっちゃった。(うれしさのあまり憶えてないのよ)。
私を母親と思っている・・とか、それをとてもよい言葉で言ってくれた。
これで彼等とつきあった5年間が宝物として残るのです。
幸せだよね~~。

投稿: hanta | 2009年3月23日 (月) 10:08

ハンタさま、
お返事が遅くなってごめんなさい!
仕事のことやらPCの不調や買い替えのことやらで
何やら気ぜわしくしております。

それから、こないだの電話はそんな時だったなんて!!
ごめんね~
そんなときに、よくあれだけ喋れましたねcoldsweats01

子供っていいよねえ。
それが幾つの子供でもね。
子供の数だけしあわせがあるとして、ハンタさんには子供がいっぱいいるもんなぁ。

でも、ご苦労だっておありでしょう。
1人が卒業すればまた違う子がハンタさんの元にやってくるのでしょうけれど、
私はハンタさんに「お疲れ様でした」と言いたいです。
いや、ジェームスだったらまさしく
「お楽しみさまでした!」ですねhappy01

投稿: soukichi | 2009年3月31日 (火) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虹!!! | トップページ | 2009*Ivan Lins Live at BlueNote Tokyo* »