« 忙しい冬の朝の助っ人 | トップページ | 11月最後の表参道で »

2008年11月29日 (土)

今年のフレンチさん。

08new_roses

数日ぶりに朝から晴れてベランダが暖かかったので、今日はバラの植え付けをした。

実は先月のうちに届いていたこの秋のニューカマー、フレンチローズ4株。

今年はこの4つです。

08new_roses_01_2

08new_roses_02_2   

08new_roses_04

08new_roses_03

ひとつめのアマンディーヌ・シャネルは、『匂いのいい花束。』というブログをやってい

て、自宅の屋上バルコニーでオリジナルのバラ含む1000本のバラを育ててらっしゃ

るブノワ。さんのブログにいつか、オリジナルのバラとともにアップされていたのを見

て、そのあまりの素敵さに思わず買ってしまったバラ。ブノワ。さんオリジナルのバラ

もとても素敵だったけれど、そちらは手に入れようがないので。

2つめは前から気になっていたバラなれど、大きくなるクライマー(つるバラ)は狭い

ベランダ・ガーデンでは扱いずらいと今まで諦めていたナエマ。フレグランスさん

よれば剪定によって鉢植えでも充分に育てられるということなのでトライ。なんともい

えないアプリコットピンクの可憐さと大人っぽさが混じりあった独特の雰囲気が◎。

3つめは何度か写真で見るうちに好きになったソニア・リキエル。整った花形とイング

リッシュにはないどこかドラマチックな雰囲気は、やっぱりソニア・リキエル?

そして以上3株でオーダーしたところ、4株なら箱代・梱包料が無料になってお得です

よ、とナーセリーからメールがきたので(いつもそれで増えてしまうの)、それなら、と

加えた1本が最後のフローレンス・ディラットレ。これもまたイングリッシュにはない白

に近いごく淡い薄紫が可憐なバラ。

これで我が家のフレンチ・ローズは先発のシャンタル・メリュー、オルソラ・スピノーラ

マダム・フィガロに続いて全部で7本。イングリッシュと同じになった。今年も何鉢か

友達にあげたので鉢数的には減っているものの、イングリッシュもフレンチも大きく

なることを考えると、う~ん、これですでにキャパシティ・オーバーか、とぼーぼーに

伸び放題のイングリッシュローズを見ながら思う。

しっかし、今日久しぶりに14リットル入りのバラ土を買って4階まで持って上がったら

すごく重かった ・・・ weep イングリッシュが植わっている鉢は全部10号鉢だし、ベラン

ダ中の鉢を全部植え替えることを考えたら、考えただけでクラクラする ・・・ wobbly

それで去年はメゲてしまったのだけれど、植え替えしないと花が良くないことはわか

っていても(今年はかなり駄目でした)、もう毎年の植え替えは無理かなあ ・・・

下は花びらがくるくる縮こまって咲いたルイ14世。11月の光のなかで。

08louis_xiv02

|

« 忙しい冬の朝の助っ人 | トップページ | 11月最後の表参道で »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

”ナエマ”は
『一家に一鉢』有って良い薔薇だと思います。


そうそう今度はスリット鉢を試しませんか?
普通の鉢よりワンサイズ小さめでも充分に育ちますよ。
見た目は其れはお洒落とは言えませんが・・・・・

投稿: ルイ | 2008年11月30日 (日) 17:42

今日は生まれて始めて寄せ植えの鉢を作りました。
こんなこと私に出来るのかいな?と思いつつ
ガーデンシクラメンとなんてッたかな?小さなパンジーみたいなのと。
花を買っても名前も覚えない。
このブログにはお呼びで無い人間かもね。
でもね、なかなか可愛い鉢が2つ出来て、
玄関前がとても華やかになりました。

その勢いでバラのために庭に穴を掘った。
というか土を掘り起こしました。
段々楽しくなってきて、バラの来るのが楽しみだ。
苗はこれからオーダーします。
電話で色々有難う。いよいよ我が家もバラ園だぜ!

投稿: hanta | 2008年11月30日 (日) 21:15

そうきちさん、こんばんは!
新しい薔薇をお迎えしたんですねえ。
しかも、4株も!

うちのほうは、引っ越してくるときに半分くらいになったので、
かなり寂しい状態です。
そろそろ、また新しい株をお迎えしようかなあ。

投稿: q-harada | 2008年11月30日 (日) 21:17

そうきちさん
ご無沙汰してます
重い土4階まで運ぶの大変ですね。通販使う方法もあるのに。
お若いのでそんな気持にならないのかしら。
フレンチさんはみな大きく育ちますね。ベランダ占拠も、棘被害も覚悟の上でしょうね。
私は今期はブルー系を新苗で一種のみ、4月にお迎えすることしました。

投稿: ayabunbun | 2008年12月 1日 (月) 10:19

出た! ルイさんの『一家に一鉢』が。smile

でもって私スリット鉢って駄目なんです。
この4階の部屋に越してきてから仕方なくプラ鉢に替えたんですけれど、
それまでは鉢にもこだわっててイタリア製のテラコッタのプランターを使ってた。
プラ鉢に替えるのも最初は抵抗がありました。
お洒落をやめて実用性に走るくらいなら、バラそのものをやめますね。
それにそんなことができてりゃ私の人生、もう少しお金が貯まってたかもなあ・・・

投稿: soukichi | 2008年12月 2日 (火) 00:20

ハンタさま、
お、豪語しましたね。
来年を楽しみにしています。
それに『このブログにはお呼びで無い人間かもね』なんてことはないんですよ。
私、バラより音楽に力入れてますから。

人が緑に触れるのはいいことなんだって。
緑からパワーをもらえる。
それからそうやって玄関に花を飾るのも、部屋に観葉植物を置くのも、
食卓に花を飾るのも、みんな開運行為なんだそうです。

土いじりって楽しいよ。
子供の頃のことを思い出す。無心になれる。
そのうち猫の言葉がわかるように、植物の言葉がわかるようになるよ。

こないだ何気なくうちのバラを見てたら、去年まで横に広がってたバラの木が
上に伸びたいって言ってました。
そうですか、さて、どこに置きましょうっていま考えてます。

バラ苗、届くの楽しみだね~♪

投稿: soukichi | 2008年12月 2日 (火) 00:29

haradaさん、
haradaさんは最近はバイクに夢中だったからなあ。
でも今までインドア派だった分、これからはアウトドアがいいんじゃないかなぁ、
なんて思ってました。
バラは増やしたらやっぱり世話するのが大変になっちゃうから。

投稿: soukichi | 2008年12月 2日 (火) 00:33

ayaさん、こんばんは! お久しぶりです。
前は私ぜんぶ、自転車で買いに行ってたんです。
土14リットルを1袋に鉢底石を6リットルに鉢とか・・・
しかもけっこう遠いホームセンターまで。
今となってはもう信じられませんね。
私のどこにそんな元気があったんでしょう?
今はもう駄目。肩も痛いし。

一昨年はバイオゴールドのウェブショップから買いました。
贅沢な土だけど、捨てないで済むというのに惹かれて。
日曜は急いでいたので買いに行きましたけど、今年もあとは通販になるかなあ。。。
でも通販だとどうしてもまとめ買いになるでしょう?
大量の土を置いておく場所もないので、買ったら早く作業をしなきゃならないし、
それはそれで大変なんですよね。
とにかく植え替えの作業は狭いベランダではたいそう難儀でございます (u_u。)

投稿: soukichi | 2008年12月 2日 (火) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忙しい冬の朝の助っ人 | トップページ | 11月最後の表参道で »