« 7グラムの結婚 | トップページ | 雨の晴れ間を縫って »

2008年6月 5日 (木)

ローズマリーとヘリテイジ

08heritage_05

ヘリテイジの枝代わりとしてみつかったローズマリーは、言ってみれ

ばヘリテイジの双子の姉妹のようなもの。ヘリテイジがピンクの薔薇

ならローズマリーはそれが白薔薇になっただけで、あとは何から何ま

でそっくりの薔薇なのだけれど、雨のなか昨日咲いたこの薔薇↑ 

てっきりローズマリーだと思っていたのに、鉢の名札を確認したらな

んとヘリテイジでした。ヘリテイジなのに真っ白! 

何ゆえでしょう??? ローズマリーになっちゃった、とか?

下はもうだいぶ小ぶりのローズマリー。

08rose_marie_04

08rose_me_03

今年2年目のクレマチスは、だいぶフェンスを覆うようになってきた。

08clematis_03

08clematis_02

5月の終わりとともに、春薔薇の季節もほとんど終わり。

けれど早いものはもうすでに2番花の蕾があがり始めていて、これ

から数ヶ月おきに夏、秋と、初冬の頃まで薔薇の季節は続くのです。

下はカメラの中に入ったままアップし忘れていた、5月の終わり頃に

咲いたラストのイヴリン。すごい房咲き。

今日、奇特にも私に薔薇のアンコールをくださったCさんのために。

08evrin_08

08evrin_07

|

« 7グラムの結婚 | トップページ | 雨の晴れ間を縫って »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

メールに導かれてやってきました。
白い薔薇って大好き。
うちの白いミニバラは
なぜだか淡いピンクになってしまって
まぁ、それも良いかーとぼんやりと眺めています。

投稿: calligraphy_m | 2008年6月 6日 (金) 23:47

おはよう!
すっかり梅雨ですね~。
それでも梅雨だ梅雨だと言っているのも
一年のうちの何日かだから、我慢しよう(逆に
楽しもう)って思う。

昨日、今日は難しい事を何もせず、
久しぶりに何十年来の友人の訪問があったり、
庭でゆっくり昼寝をしたりして過ごしました。
息子は「外から丸見えだよ」と言うけれど
悪い事じゃないよ。たまにはゆっくりしている
私も良いんじゃない?

ところで指輪の続きが気になるね。
それは書きあがったの?
それともあれで終わり?
それでも充分面白い話。

投稿: hanta | 2008年6月 8日 (日) 09:21

calligraphyさま、どもども(^-^)
calligraphyさんも白薔薇好きですか。
私も白薔薇が好きで、1番最初に買ったバラは『ホワイトクリスマス』っていう、とても香りの良い白薔薇です。
初めてのバラは、何か特別な買い物をしたみたいな気分だったなあ・・・
なんだかそれも遠い昔になってしまいました。

投稿: soukichi | 2008年6月 8日 (日) 17:07

ハンタさま、
そうだね。
地球温暖化がこれだけ進んで世界中に深刻な被害が出ていることを考えると、たかが天気や気温くらいで文句を言うのはナンセンスって思います。
所詮、人間は自然には勝てない。
かわりに智恵があるわけで。

指輪の話の続き?
そんなものないよ。
私は指輪を売ったお金で髪を短く切った。
それで今はこの梅雨で癖ッ毛を持て余してる。
それだけ。

投稿: soukichi | 2008年6月 8日 (日) 17:16

違うよ。あなたの書いた指輪の話の続きさ。
あれで終わりでもなかなか素敵だけれど。

投稿: hanta | 2008年6月 9日 (月) 22:52

ハンタさま、
ああ、あれか。
指輪の話じゃないけどね。
離婚した男が海で拾った若い女と過ごした短くも切ない夏の終わりの数日間の話ってところか。
それもない。
もうすごい大昔に書きかけたものだから。
どこにたどり着くのかもわかってない。
ただ何度も最初のところを書き直したから、映画のシーンみたいに頭に焼き付いちゃっただけでさ。

投稿: soukichi | 2008年6月 9日 (月) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7グラムの結婚 | トップページ | 雨の晴れ間を縫って »