« かわいい小鳥ちゃん | トップページ | ハナミズキ »

2008年4月20日 (日)

バラとすごす休日

08tsubomi

昨日プールから帰って2度目の遅い食事をしていたら、携帯にメール

が来た。信じられないことに先月末、私のところから歩いてすぐのとこ

ろにたまたま引っ越してきた医師をやっている友達(正確には友達の

友達)からで、明日の日曜、地元でカメラマンや広告クリエイターの人

とお茶することになっているので、もしお時間があれば合流しません

か?というのだった。それ自体は今までなかった新しいパターンでは

あるけれど、休日に地元でお茶、広告クリエイターにカメラマン、それ

に外科医の集まりなんて全然興味ないしピンとこなかったので、今回

は謹んでパスさせていただいた。そんな人間が休日の午後に郊外の

どこかで集まってする会話。お互いなんの仕事をしてるとかの簡単な

自己紹介に始まって、どういう繋がりの友人なのか聞かれたりして、

それから? ・・・ 考えただけでも退屈。

気を遣って退屈するくらいなら家で音楽を聴いたりバラの手入れをし

たりしているほうがよっぽどいいなと思ってしまった。実際、これだけ

のバラの葉っぱに付いたウドンコを木酢液できれいに洗い流すには

かなりの時間と労力が要るんだもの。

それにこれはバラ好きの人にしかわかってもらえないだろうけど、一

心にバラの手入れをしている時間はバラとの対話であって、メディテ

ーションのようなものなのだ。面倒な作業ではあるけれど、これ無し

にバラはきれいに咲かせられない。

なかなかそれに勝る魅力的な誘いってないもんです。

|

« かわいい小鳥ちゃん | トップページ | ハナミズキ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

そうきちさん
ばらとの時間は至福の時。少しの時間があればいつもばらとお話しの方が大切ですもの。特にこれからの季節は。
うどん粉につかまっているのね。私も昨日はうどん粉まみれの数鉢に薬を撒きました。
今年はどの鉢も沢山蕾をつけて凄いことになっています。いそがしくて油断をしていたらちゅうれんじ蜂にやられてしまったクイーンエリザベスとアイスバーグ(泣)自然淘汰とあきらめました。

投稿: ayabunbun | 2008年4月21日 (月) 09:06

こんにちは。
日が長くなりましたね、6時でもまだ明るい。

「薔薇は主人の足音で育つ」と言う諺が
フランス?かな?あるそうです。
可愛がった分。綺麗に咲いてくれます。
(なかには気まぐれな薔薇も有りますが
そういう奴は無視しましょう。)


投稿: ルイ | 2008年4月21日 (月) 17:53

そうきちさん、こんばんは!
僕は、今日は有給休暇をとって、薔薇の世話をしてました~
この季節、薔薇と向き合っていられる時間が一番くつろげますね。
今日は、とうとうデュブリュイが開花しました!
嬉しくて、朝から何回も写真を撮ってました。

そうきちさんの薔薇のうどん粉が早く落ち着くといいですね。

投稿: q-harada | 2008年4月21日 (月) 21:33

ayabunbunさん、
ほんとですね(^-^)
特にこれからの数ヶ月は。
一季咲きのバラにとったら1年でたった1度の大切な季節です。

私はおととしはたくさん付いた蕾をことごとく虫に齧られ、去年は大量のアブラムシに悩まされたのでした。
アリがアブラムシを運んでくることを知ってアリアトールを仕掛けたらすごく効いたので、今年もアブラムシが出る前に仕掛けようと思ってます。

チュウレンジバチにやられたバラ、でも2番花も3番花もありますから、どうか期間中に1度は花が見られ見られますように!

投稿: soukichi | 2008年4月22日 (火) 00:10

ルイさん、
ほんとですか?
なんだかペットみたいだけれど、波動を信じる私にはよくわかる話だな。少なくともあれだけ触ってると気の交換にはなってるだろうなと思います。
そしてバラはそれを如実に映すと。
バラ好きさんのブログを見ると、それぞれその家の顔をしてますもんね(^-^)

投稿: soukichi | 2008年4月22日 (火) 00:16

haradaさん、
どうもありがとう。
そうなんです。
バラをいじってるときってなんであんなに落ち着くんでしょうね?
情緒不安定な人にはお薦めしたいwink
緑に触れることは人間にとっていいそうです。
活力をもらえるんだそう。

今日はゆっくりできてよかったですね♪

投稿: soukichi | 2008年4月22日 (火) 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かわいい小鳥ちゃん | トップページ | ハナミズキ »