« 犬の人生 | トップページ | 222で今日は猫の日 »

2008年2月21日 (木)

冬の剪定

Senteigo

やっとうちのバラも剪定が終った。

すっかり殺風景になった私のベランダ。

早朝で時間がなかったので、あまり考えずに短時間で大胆にバサ

バサ切ってしまったけれど、ちょっと切りすぎたかもしれない。ミニ

バラなんて地表から数センチのところでバッサリ。結果がどう出る

かは数ヶ月先のこと。今回は不精を決めこんで植え替えもせず、

気づいたら石灰硫黄合剤を塗る時期も過ぎていて、休眠もしない

まま春を迎えたことを考えると今年のバラがどうなるかは未知数だ

けれど、バラ本来の成長力とバイオゴールドの威力に期待するし

かないな、と思う。

でもバラはすでにきれいな芽を次々に出していて・・・

Senteigo_01

今日は朝から陽射しがとても暖かかった。

3月上旬の陽気だそうだ。

昼間、窓際の陽だまりに置いていた(誕生日にハンタさんからもらっ

た)アマリリスも昨日と今日で一気に伸びて、それまで置いていた本

棚にはのらなくなってしまった。

この時期の植物の成長力ってほんとにすごいなあ・・・

Snow_white

|

« 犬の人生 | トップページ | 222で今日は猫の日 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

植物は、冬でも土に中でしっかり
根を伸ばし、生きていますね。

水耕栽培のチューリップを見ると
根がびっしり張ってました。

投稿: ルイ | 2008年2月22日 (金) 21:16

ルイさま、
そうですね。
人もそうでありたいけれど・・・

投稿: soukichi | 2008年2月24日 (日) 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬の人生 | トップページ | 222で今日は猫の日 »