« 鏡開き | トップページ | roroちゃんのブタちゃんのお財布 »

2008年1月14日 (月)

やっぱり猫が好き?

Nekoneko

私は滅多に物を壊すこともないし、物持ちはいたっていいほうなのだ

けれど、子供が生まれて以来ずっと(19年!)使っていたピーター・

ラビットのマグカップにはいささか飽きてしまったし、去年、私のとって

おき中のとっておき、小林修二さんの備前のカップを少々ガサツなと

ころのある娘に3個も(!)チップされてしまったのがあまりにショック

で、自分の分はともあれ、備前を常使いにするのは無理だと諦めて

暮れに新しいボンチャイナのマグカップを買った。

マンハッタナーズの猫マグ。

物を大事に長く使うのは良いことだけれど、新しいものは生活に新し

い気を連れてくる。お財布が持ってる運気は3年で切れるというし、

新年に新しい下着やタオルや歯ブラシを用意するのも、新しい年に

新しい気を呼ぶため。

もともとこのカップ(わたくし全然余裕のない身なれど)、1年に1度

くらい、身内くらいには贈り物をしたいじゃない、とクリスマスに猫好

き・珈琲好きの義理の両親に送ったところ、たいそう喜ばれた。もは

や飼い猫の1匹もいない年寄りだけの侘び住まい、毎日使うカップ

が猫なら少しは楽しかろう、くらいの気持ちだったのだけれど、猫好

きにはそれ以上のものがあったらしく、義理の母は「いろんな顔した

猫がたくさん! これは本当の猫好きじゃなきゃ描けない」なんて言

う。そりゃそーだ。これを描いてるニューヨーク在住の画家の久下貴

史氏は、今は古い教会の僧房で、たくさんの猫に囲まれながら、猫

的かつアーティスティックな暮らしをしているそうです。

なんだか羨ましい限りですね。

それで、さんざん眺めているうちにうちのも欲しくなったので、自宅

用にも買った。これは子供用。

Nekoneko_01

Nekoneko_02

これは私のです。夢見るフェデリコ。私にぴったり♪

Nekoneko_03

このぽてぽて感がなんとも・・・

Nekoneko_04

このマグカップ、かなり大きくて、最近朝食時には(イングリッシュマ

ン・イン・ニューヨークじゃないけれど)紅茶を飲む私たちにはぴったり

だ。大きめのポットにいれた紅茶を注ぎ分けるとちょうど3杯分。

たっぷりと飲む。珈琲は仕事を始めるとき、自席につくときに備前

のカップに入れたのを持ってゆく。

ついでに猫キチのSのも買った。

Sには1年、笑って暮らしてほしいから笑い猫。

Nekoneko_05

Nekoneko_06

Sが1年、ほんとに笑って暮らせますように!

|

« 鏡開き | トップページ | roroちゃんのブタちゃんのお財布 »

好きな器いろいろ」カテゴリの記事

コメント

わーい、マンハッタナーズだ~!
好きです、この雰囲気。
お子さん用のマグ、うちとお揃ですよ。

他のマグやハンカチもあるんだけど、どれも猫たちがいい顔してて、嬉しくなりますね。
ジャズ演奏中のマグがいちおう僕用になってます。

HPのぞいてみたけど、、、こんなに様々なグッズも出てたんですねぇ。知りませんでした。

投稿: みーまりぽん | 2008年1月15日 (火) 19:19

やっほ~そうちゃん♪
猫キチのSかぁ、そういえば、君のまわりには猫好きのSが数人いるような…。
笑い猫か、いいね。
たまの幼稚園はまだまだ決まりそうにないけど、明日は気の重い学校行事だけど、あちきも笑っていってきまーす。

投稿: Mariko | 2008年1月15日 (火) 22:00

下から3番目と4番目のヤツが気に入った。
と言うか私の持っていないもので、くやしい~~~!

投稿: hanta | 2008年1月15日 (火) 23:58

みーまりぽんさま、
あ、みーまりぽんさんも猫好きでしたかぁー
しかもマグお揃い?
それはそれは・・・(^-^)

いいよね。マンハッタナーズ。
JAZZ演奏してるのなんかあるの?
そういえば、クレイジー・キャッツって、そのままJAZZメンの意味らしいよ。お洒落ですなぁ・・・
ニューヨーク・マンハッタンも1度は行ってみたいよね。
目に入るものすべて写真に撮りたくなるかもね。

投稿: soukichi | 2008年1月16日 (水) 17:29

やっほー、マリちゃん。
元気かい?
そういえば確かに。
私のまわりにはやたらにMの付く人がいると思ってたけど、猫キチのSもいるか。

でもって今日はお疲れさま!
晴れてよかったね。
私も雨の土曜日朝9時に娘の学校行って来たよ。
私の対応はいたって陽気で大らかなものでした。
成績重視の進学校じゃないし、あの子はいたってのんびりしてるし。
どんな子供にも居場所があっていいと思うしね。
子供は子供でタフに、猫みたいに、自分が最も快適で生きやすい場所をみつけられるんじゃないかと思ってる。
2人目ともなるともうこんなものです。
マリちゃんも神経質にならずにのんびりお行きなさい。
どうせ自分の思うようになんかならないしさ、子供って。

投稿: soukichi | 2008年1月16日 (水) 17:41

ハンタさま、
く、くやしいって、
私の持っていないものって、
ハンタさん、そんなに持ってるの?
マニアだな~~!

よし! わかった。
これをじゃあ今年のハンタさんの誕生日のプレゼントにしよう!
私とお揃いになっちゃうけど、まぁ、名前も同じだからいいか・・・

投稿: soukichi | 2008年1月16日 (水) 17:44

え!ホント!あと半年もあるよ。
誕生日が待ち遠しいな~。
今からお礼を言っておこう。
SOUKICHIさん、ありがとう!!!

投稿: hanta | 2008年1月21日 (月) 21:22

ハンタさま、
はいはい、半年なんてすぐですよ(^-^)
なんだったら海岸美術館に行くときでもいいしさ!

投稿: soukichi | 2008年1月23日 (水) 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鏡開き | トップページ | roroちゃんのブタちゃんのお財布 »