« 風邪っぴきとカボスとミルキー・ヴォイス | トップページ | 生姜湯の夜 »

2007年11月16日 (金)

11月の薔薇②

07sharifa_asma07

火曜の朝に久しぶりにすっきり目覚めて、カーテンの隙間から射し込

む一条の光の中にキラキラ舞い散る埃を、まるで神の恩寵か何かの

ようにうっとり眺めて、もうすっかり良くなったと思ったのも束の間。

風邪菌を追い出そうとシーツから布団カバーから干しきれないほど洗

って、掃除もして、張り切りすぎたのがいけなかったのか、夜からま

た風邪がぶり返してしまった。最悪なことにとうとう1番怖れていた咽

喉をやられて、その日の夜は咳で眠れず。水曜の朝は子供を送り出

した後で、ついに寝込むこと数時間。午後遅くのろのろと支度をして、

ポストに郵便物を入れ、夕飯の買い物に行く。ドラッグストアでさんざ

ん迷って風邪薬とツムラの生姜湯を買った。なんとその日寝たのは

10時半だ。この10年のことだけ考えたって、そんなに早く寝たのは

たぶん初めてだと思う。さんざん迷って買っただけあって(?)買い薬

が思いのほか効いて、怖れていた風邪スパイラルに陥ることなく、な

んとかなった。今朝は6時にすっきり起きられたし、もうだいじょうぶだ

と思う。私が風邪をひいていたここ数日は気持ちよく晴れて、11月と

も思えない暖かさの日が続いた。空気も澄み切って、ベランダから遠

くの山の稜線がはっきりと見えたほど。そして昨日はラジオからグッ

ド・ニュースが流れてきた。去年の7月に喉頭癌と診断されて闘病生

活を送っていた忌野清志郎が、完全復活のニュース。よかった! 

ずっと気になっていたんだ。ラジオから聴こえてきたビートルズのカバ

ー『Don't let me down』を聴く限りでは発声にキツイところがありそう

な感じがしたけれど、でも声帯を損傷することなく復帰できたのはほ

んとにほんとによかった。

そして今日金曜は20度もあった昨日までとは打って変わって、15度

しかない冬の陽気。でも明日はスイミングの日だ!

水曜日にはプールで泳ぐなんてことがとても遠い遠いことのように感

じられたのに、今はもう泳ぐ気でいる。外の寒さもなんのその。無謀と

言うなかれ。たぶん人は自分でだいじょぶと思った瞬間に、もうだい

じょぶなんだと思う。明日はビリからでもいいからのんびり行く。重力

から開放されるその瞬間のことを、私は今から想像している。

健康に感謝!

さて、バラは植え替えのシーズンを迎えたけれど、私は今年は植え

替えをしないことに決めました。特に理由はありません。

写真はシャリファ・アスマとグラミス・キャッスル。

07gramis_castle_10

|

« 風邪っぴきとカボスとミルキー・ヴォイス | トップページ | 生姜湯の夜 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

そうきちさん、こんばんは。
ご無沙汰してます。
久しぶりにお邪魔してびっくりしましたけど、
風邪をひかれてたんですね。
もう完全になおったんでしょうか?

僕も、先週一週間は、微熱が微妙にあって、体調が優れなかったんです。
急に寒くなったせいかもしれませんね。

そうきちさんのところの薔薇は絶好調のようですね!グラミスのこの完璧な花を見ると、嬉しくなります。

投稿: q-harada | 2007年11月18日 (日) 21:50

私こんなはかないピンク色が好きです。
11月という季節のせいもあるのかな?
とてもきれい。
ところで風邪はだいじょぶかい?
まあ、泳ぐ気になると言うことは治ったと
言う事でしょう。
私も今日は寒くて、これはヤバイと思ったので
何時も風邪かな?と思った時に飲むヤツを
飲んでおきました。
今はだいぶ良くなってきた。
今年は既にだいぶ風邪が流行っている様なので
気をつけましょう。


投稿: hanta | 2007年11月19日 (月) 22:20

harada さん、こんばんは!
harada さんはもうすっかり元気になられましたか?
私は今年は(というか、今年も、かな)年の始めからいろいろあって
ストレスの多い年でした。
その集大成が今きたって感じなのかな。
無理をすれば必ずそのツケは回って来るってことですね。
身体は心より正直です。

私のバラはおおかた元気なのだけれど、一部ウドンコに弱いのが
ウドンコまみれになってます。
今年は体力的に無理そうなので、私は鉢バラの植え替えをするのをやめました。中耕して肥料足して終わりにします。
今年は新しい苗も買わなかったし。
harada さんはこれから頑張って植え替え?

投稿: soukichi | 2007年11月19日 (月) 23:02

ハンタさん、
私がこんなにブログ書かないのめずらしいもんね。
ご心配どうもありがとうです。
実はプールで元気に泳いできたんですが、なんとその夜大変なことが起きまして、週末死んでおりました。
またブログに書くか話します。
どうやら私、天中殺年の天中殺月真っ只中のようです。
全然気にしてなかったんだけどさ。
天中殺明けまであと2ヶ月強、なんとか無事に過ごしたいもんです。
これだけ次々と痛めつけられているのに精神的には負けてないんだ。それが不思議だ。自分でも。
だからなんとかなるでしょう。

体調の方はもうだいじょうぶだと思います。
お互い無事に年を越そうね。

投稿: soukichi | 2007年11月19日 (月) 23:09

どうしたの?
一体何が起こったんだい?
“これだけ次々と痛めつけられているのに精神的には負けてないんだ。それが不思議だ。自分でも。
だからなんとかなるでしょう。”
この言葉がなかったら、心配でいてもたっても
いられないよ~~。

とにかく体が資本だから。
体が弱ると心ももっと弱るから。
しっかり寝るんだよ。
暫くは10:00に寝るようにしましょう。

投稿: hanta | 2007年11月20日 (火) 21:54

お久しぶりです。
ずっと風邪が長引いていたようですね。
治りかけにもういいだろうと無理をするとまたぶり返すのです。
こんな時はじっと我慢ですよ。
でもそろそろ復活するころかな。
ハニーキャラメル、最後の蕾を今テーブルに活けています。
今年はたくさん楽しませてもらいました。
ありがとう。

投稿: tama | 2007年11月20日 (火) 21:59

hanta さん、
心配かけてごめんね。
ほんとお互い身体が資本だもんね。
でもだいじょうぶ!
私はこの12年ですっかり逆境に強い人になったみたいです。
心はとても元気だよ!
この間から私がしていること(家の大掃除)はどう考えたって悪いことじゃないから、悪い方向へ行くわけがない! みたいな変な確信がありました。
このヘヴィな時期が明ければ、きっと良くなるような気がしています。
この確証はないが自信がある、みたいなのは、生きていく上で実に大事だよね。
私なんか今までそれだけでやってきたようなもんだもん。
ハンタさんならきっとわかってくれると思うけど。

投稿: soukichi | 2007年11月21日 (水) 22:47

tama さん、
ほんとですね。
その点、tama さんは自制が利いた方なんだろうなあ。
病気のほんとの辛さを知ってますもんね。
このあいだラジオを聞いていたら(え~といま、名前をど忘れしちゃったけど)、乳がんになったアーティストが「自分は今までずっと自分のことを思いやりのある人間だと思っていたけど、乳がんになって、ほんとの思いやりってそんなもんじゃなかったってことがわかった」と言っていて、けっこうその言葉が心に刺さりました。
突然、母に付き添って夜の病院のトイレのドアの前で待ってたときの自分が思い出されて、私のもほんとの優しさじゃなかった、と思いました。病気は自分がなってみないとわからない。

バラ、たくさん咲いたんですね。よかった。
来年もまたいっぱい咲いてtama さんを楽しませてくれますように!

投稿: soukichi | 2007年11月21日 (水) 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪っぴきとカボスとミルキー・ヴォイス | トップページ | 生姜湯の夜 »