« いらないものを捨てる | トップページ | 風邪の季節です。 »

2007年11月 8日 (木)

クロゼットから出てきたもの

Boushi_2

さて、突然ですが、これ ↑ はなんでしょう?

ハイ! ベレー帽です。

子供用のベレー帽が4つ。

今日は、たしかクロゼットの奥に、ずーっともう何年も日の目を見てな

いバッグがあったよなぁ、あれもオークションに出して処分してしまお

うかなぁと探していたときに、先に出てきたのがこれなのでした。

私は小さかった子供に帽子をかぶせるのが大好きで、いろいろな帽

子をかぶせた。手をつないで歩く子供のかぶる帽子の色が変わって

季節の変わったのを知っていたくらいだ。子供も小さいときからかぶ

り慣れているから、帽子を嫌がることは全然なかった。2人の性別の

違う子供にはいろいろな帽子をかぶせたけれど、冬、コートやジャケ

ットを着るようになる頃はべレー。特におでこが広い息子はこれがと

ても似合って、私の友人からはよく「フランスの男の子みたい!」

なんて言われたものだ。これは当時好きだった子供服のKP(ニット

プランナー)のもので、ワンポイントにこんなかわいいうさぎの刺繍が

してある。

Boushi_01

この帽子は近所の小さな女の子のところへ行くことになった。

その子の髪は柔らかいオリーブ・ブラウンの巻き毛だから、彼女にも

きっとこの帽子は似合うでしょう。

そして肝心のバッグはというと、きれいにして買ったとき入っていたネ

ルの袋に入れてしまってあったにもかかわらず、出してみたら、とこ

ろどころ白くカビが出て、皮にシミができていた。ガ~ン・・・

Elcaballo02

やっぱり服でも着物でもバッグでも食器でも、しまっておいたら駄目

で、着たり使ったりしないと駄目なのね。

しばらく眺めていたら、去年の秋にブーツを買ったときに皮専用の

クリーナーを買ってあったことを思い出して、それで拭くことにした。

皮にできたシミは取れなかったけれど、なんとか使えるくらいにきれ

いになりました。

Elcaballo01

エルカバロのショルダー・バッグ。

ファッション好きな人なら憶えているかもしれない。

いまこんな形のバッグを持って歩いている人はいないけど、当時はこ

の形のバッグがすごく流行って、中でも私はこのエルカバロのバッグ

がとても気に入って誕生日に買ってもらったのだった。いまはこういう

しっかりした皮のカチっとしたバッグじゃなくて、柔らかい皮でできたソ

フトなバッグが主流らしい。風水学的にみればクロゼットの奥にずー

っとしまってあってカビの生えたバッグなんて処分した方がいいに決

まってるだろうけど、クリーニングしていたらこれを誕生日にもらった

ときのことなど思い出されて、なんだか処分できなくなってしまった。

最近とみに流行、なんちゅうもんがどうでもよくなってきたことではあ

るし、いっそ使い倒してやろうか、なんて考えている。

|

« いらないものを捨てる | トップページ | 風邪の季節です。 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

そうきちさん、こんばんは。
ベレー帽、可愛らしいですね!
こんなのをかぶせてもらっていたなんて、
小さいころからおしゃれな子供さんたちだったんでしょうねえ。
僕なんか、田舎育ちなので、小学校の体操服で遊びまわってたのを覚えてます。
それと、母親が洋裁をやってたので、自家製の服をよく着てましたよ!

それよりも、皮のカバンが格好いいですね~
僕はこういうかっちりした皮のバック好きですね。

投稿: q-harada | 2007年11月10日 (土) 18:45

haradaさん、こんばんは!
うん。うちの子供たちはいま思い出してもいつも可愛い格好させてたなあ~
でもって、私が子供の頃は東京だって田舎でしたよ。
このあいだ『3丁目の夕日』を見たけど、まさにあんな感じ!
母が作ってくれた洋服はもちろん、服の肘や膝に穴があけばツギハギして着てたし、ひとつのスカートを長~く着せられてました。

そう、このバッグ素敵なんですけどね、皮が固くて使いづらいの。
でもとてもいいレザーで丁寧に作られています。
これ書くのに公式サイト見て知ったけど、スペイン王室御用達ですって。私、革製品はスペインが好きみたいです。

投稿: soukichi | 2007年11月10日 (土) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いらないものを捨てる | トップページ | 風邪の季節です。 »