« イヴァン・リンス尽くし! | トップページ | 愛するって、手を放すタイミングもわかるってこと »

2007年10月17日 (水)

Slow is beautiful !

Mllefranziska_kruger03

秋のバラはゆっくりしている。

つぼみが開くのも、その花が咲いてから散るまでも。

だからすぐにサヨナラを言わなくてすむ。

我が家に来てからもう何度目になるのか、マドモアゼル・フランチェス

カ・クリューガーが咲いた。株が充実してきたせいか、花びらの巻き

がだいぶ厚い。

Mllefranziska_kruger05

開いてから散るまでが長いと、刻々と変わる色と花容の変遷を愛で

ることもできる。特にこの花の変わりようはすごい。

Mllefranziska_kruger08

オールドローズの面白さは、毎回判で押したように同じ花を咲かせな

いこと。まるで気まぐれで情緒不安定な女の子みたいだ。

Mllefranziska_kruger07

Mllefranziska_kruger09

そして、このバラを見るといつも『イノセント』って言葉を思い浮かべ

る。今朝は小ぶりながら6つくらいいっぺんに咲いた。

グラミス・キャッスル。

07gramis_castle_07

07gramis_castle_08

10月は夏に行けなかった海に行くつもりでスキンを浜辺の貝殻のま

まにしておいたのだけれど、この分だと、どうやら行けそうもないな。

秋のビーチで何もしないで過ごす、スローで美しい一日。

せめて夢の中でも。

|

« イヴァン・リンス尽くし! | トップページ | 愛するって、手を放すタイミングもわかるってこと »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

今日は幾度となくsoukichiさんを思い出していた。
話したいことがあったからだろうな。
笑っちゃうけれど、泣けてくる話さ。
今では辛いことかもね~。

さて、この間はありがとう。
何故かsoukichiさんと話していると時間の経つのも忘れて、
話にどんどん入っていってしまう。
迷惑かも知れないけれど、似たもの同士かも知れないね。
それでいて全く違う面もあるね~。我々。

投稿: hanta | 2007年10月17日 (水) 21:50

そうか~。今年はまだ海行ってないんだね。私も行ってないよ。私はいつでもいけるからね。遠くから見てるけど、それに潮の香りもたまにする。かなり寒くなってるし、(我が家はホットカーペットだしたよ)こらからの海はつらいな~。
 我が家の出窓も夏バージョンのまま。変えなきゃな~。

投稿: angelseed | 2007年10月18日 (木) 00:15

ハンタさん、
私もおととい『パワーかフォースか』を読み返しながら、ハンタさんのこと考えてたよ。

 >笑っちゃうけれど、泣けてくる話さ。

ってのが気になるなあ・・・
特に辛いこと、なんて言われたらさ。

先日も他の人宛てのメールに書いたけれど、
「人と人がつきあうのは、お互いの差異を発見して距離を認識すること。そして、そういう2人がシンクロしてわかりあえるポイントをみつけること」にあるんじゃないかなあ~

人は変わる、人は変われる、
というのが今の私の唯一の希望ですね。

傷を負っても、それはいつか必ず癒される。
そういうときが必ずくる。

私は1回や2回の失敗で諦めません。

お互い幸福になりましょう。
やり方と求めるものは違っても。

投稿: soukichi | 2007年10月18日 (木) 09:04

うん、angel さん、
今年は春先にちょっと千倉の海を見たくらいで、ちゃんとは行けなかった。
もう東京近郊の海も無理かな。
だいぶ寒くなってきたし、ビーチは海風でもっと体感気温が下るからね。でも、このくらいの海で、ビーチに座ってブランケットにくるまって、焚き火をしながらホット・ブランデーをちびちび、なんていうのにも憧れるのさ。
海が見たい。

投稿: soukichi | 2007年10月18日 (木) 09:11

グラミスの巻き巻き、ぎゅっとつまっていて可愛いですね♪
このグラミス、ずっと何かに似てる、似てる・・・と思っていてsoukichiさんの記事を見て、そうだ~、とすっきりしました。
ふかふかの鳩の羽ですよね!

海、見たいです。近くにないので代わりに夜の一人ドライブに行ってきました。夜中に車を飛ばして知らない街へ行くのが好きです。
しんとした夜の街の方が落ち着くなんて、体内時計が狂ってるんでしょうか・・・。

投稿: reche | 2007年10月18日 (木) 23:03

reche さま、
ううん、全然おかしくないよ。
夜って落ち着くよね。
もう頑張らなくていい時間帯のような気がするしさ。
夜中の1人ドライブか。
私も昔そういうのに憧れたなあ・・・
クルマに乗れたらそういうことができるんだよね。
私は昨日はっきりわかったんだけど、なんだか1人になりたいみたいです。
ちょっと疲れてしまって・・・

投稿: soukichi | 2007年10月19日 (金) 00:18

こんにちは、朝から冷たい雨で久しぶりに家でゆっくりしてます
雨だと畑仕事がないから、私には良い休日です。
やっと虫もいなくなって、秋バラの美しさが眩しいです。
グラミス・キャッスル、こんなに美しい整った花姿なのに
しおらしい優しさにあふれてみえるのはなぜ?
かぼそい枝のせかしら・・・といつも思います。
冬の訪れが、少しおそくなりますようにと願いながら。


投稿: みちこ | 2007年10月19日 (金) 15:32

みちこさん、こんにちは!
東京はこの週末、気持ち良く晴れて文字通り秋晴れです。
そちらはどうでしょう?
晴れたら晴れたで、みちこさんは畑に精を出すのね?(^-^)

グラミスは優しい花だと思う。
儚げで清らかで、人の気持ちを包み込む包容力のある花。
バラひとつとっても、こんなにそれぞれがその花特有のニュアンスを持っていることに驚かされます。
うん。冬はゆっくり来ればいい。
寒いのは嫌い。

投稿: soukichi | 2007年10月21日 (日) 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヴァン・リンス尽くし! | トップページ | 愛するって、手を放すタイミングもわかるってこと »