« 風に揺れる可憐 | トップページ | 馬に乗って走りたい »

2007年10月29日 (月)

国分寺ほんやら洞

Honyaradou

ほんやら洞のいいところは、いつもナチュラルエコーで音楽が鳴って

いること。大きな花瓶にドンと花が活けてあること。窓越しに緑が眩し

いこと。ランチのボリュームがすごいこと。珈琲が濃ゆいこと。トイレ

が広くてトイレにも花が活けてあること。気持ちよく長居できること。

今日のほんやら洞には、南国の女(ひと)みたいに全身きれいに日に

焼けた、エキゾチックな顔立ちのコケティッシュな女の子がいて、か

わるがわる1人でやってきてはカウンターの椅子に座る常連とおぼし

きおじさん達に、珈琲を1杯余分にサービスしてあげたり、誰かの沖

縄土産だというブタの耳を食べさせたりしていて微笑ましかった。

ここには昔ながらの喫茶店の店員とお客の関係があって、喫茶店と

いう空間を流れるゆっくりした時間がある。ゆっくり無為に過ごす時っ

て、なんて贅沢なんだろう ・・・

|

« 風に揺れる可憐 | トップページ | 馬に乗って走りたい »

フォト日記」カテゴリの記事

コメント

お~いい感じのところですね。テーブルもカウンターもドアから見える緑もスクーターもGOODです。こういう喫茶店があればカフェ探索しなくてすむんだけどな。

投稿: angelseed | 2007年10月30日 (火) 00:06

angel さま、
あら、ここでいいの?
ここはカフェっていうより昔ながらの喫茶店よ。
夜にはお酒を飲む場所になるみたい。
(けっこう、いいお酒が置いてある!)
私はもう若いときのように喫茶店で無為にすごす時間もお金も無いから、いまカフェの必要性はそんなに感じないけど、でもここが私の住んでる町にあったら、やっぱりたまには行くかなって思います。
私の町には気軽に行けるいい喫茶店もないから。
滅多に行けるわけじゃないけど、でもこういう喫茶店ってなくなってほしくないよね。

投稿: soukichi | 2007年10月30日 (火) 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風に揺れる可憐 | トップページ | 馬に乗って走りたい »