« 嵐の後 | トップページ | 秋に聴くボサノヴァ »

2007年9月 9日 (日)

重陽(ちょうよう)

Cyouyou

今日は予定がひとつキャンセルになったので、思い立って母のお墓

参りに行った。昨日、母の誕生日。生きていれば74歳。

私はいわゆる仏花というのがあまり好きじゃないので、お墓参りであ

ってもいつもはその季節の好きな花を買って行くのだけれど、今日は

重陽とあって菊の入った仏花らしい花を買って行った。

>重陽とは、陰陽五行説における最も縁起の良い陽の数、九がふた

つ重なる、という意味。昔から中国では奇数が陽数字、偶数は陰数

字とされ偶数より奇数が良いとされたが、そのいちばん大きな陽の

数である九がふたつ重なることから、九月九日を特別にお目出度い

日として「重陽」の節句と呼んで祝った。日本でも平安時代には宮中

の年中行事として菊の宴が催されたが、現在残っているのは、三月

三日、五月五日、七月七日の節句だけである。<

ということである。そして、この重陽というのは風水学的には大事な

金運アップの日でもあって、この日は黄色のピンポンマム(ぽんぽん

咲きの小菊)をいけると良いというので、せっかくなので仏花の中に

混ぜてもらった。こんな花です ↓

Kiku_2

8月が終ると今年ももうカレンダーを4枚残すばかりで、この時期、世

帯主の私としてはいつになく一気に現実的な気分になってしまう。

もうすでに今年を無事に、そして来年を安心して気持ちよく迎えるた

めにはいま何をすべきか、なんてことを考え始めていて、良いと言わ

れることはなんでもやってみよう!というスタンスです。

風水を何かのおまじない、なんて思っている方、侮るなかれ!

風水はれっきとした科学です。

ちなみに今月は重陽から始まり、満月である27日まで金運アップの

日は続くそうなので、家の中に何かひとつ、風水を取り入れてみるの

もいいかも。

|

« 嵐の後 | トップページ | 秋に聴くボサノヴァ »

しあわせの力♡」カテゴリの記事

コメント

私のおばーちゃんは9月9日生まれです
そして、今日私の誕生日です★

帰って寝てしまう生活でゆっくりそうきちさんの
ブログ見ようと開きました!
偶然にも気持ちがリンクしたので
嬉しかったです^-^

そうきちさんが撮ると
花が暖かいですね
空気も暖かく優しい感じ

投稿: 睦美 | 2007年9月10日 (月) 01:24

またひとつ勉強になりますた(^^:)
さすがそうきちさん、むずかしい言葉を知ってますね、感心感心♪
風水、うちはリビングに黄色いカーテンと西側のあるキッチンに黄色いキッチン・マット。
でも金運アップせず (-。-;)

投稿: カルロス | 2007年9月10日 (月) 08:30

こんにちわ。重陽っていう言葉、初めて知りました。陽といえば明るいイメージ、陰といえば暗いイメージ、そして奇数はどちらかいうとマイナスイメージ、偶数といえばプラスイメージ、そんな考え方するのは私だけでしょうか。カルロス さん同様、私も勉強になりました。有難うございます。

投稿: うー | 2007年9月10日 (月) 15:21

風水は我が家の奥さんも大好きで
あれやこれやと試みています。

私は・・・・そうですね、金運UPの黄色で
復活したシャルロットを置くくらいかな・・・・・

投稿: ルイ | 2007年9月10日 (月) 20:32

そうきちさん、こんばんは。
9月9日って、昔は節句の日だったんですねえ。
一つ勉強になりました。
それと、9月は金運アップの月なんですねえ。
やっぱり黄色いものを部屋に置いたほうがいいんでしょうか?

僕も少し風水をやってみようかな。

投稿: q-harada | 2007年9月10日 (月) 21:56

古典を読むと重陽の節句が出てくるので印象に残ってました。
菊に落ちた朝露を飲むと長生きをするのだとか。
旧暦ならば朝露もあるけれど今は残暑厳しいから無理ですよね。
金運アップ・・・
今日はもうだめ?と思ったらまだ十五夜まではOKなのね。
黄色いもの、なにか探して置いてみようかしら。

投稿: tama | 2007年9月10日 (月) 22:37

 おばかな私を笑ってくれ!!タイトルを見たら「おや!誰か病気?」と一瞬思っちゃった。ははは。違っていてよかっった。

 黄色いものを西におくのがいいのかな?

投稿: angelseed | 2007年9月10日 (月) 23:30

睦美さん、こんばんは!
そしてもう2日遅れになってしまったけれど、お誕生日おめでとう!
9月9日生まれだなんて、ずいぶんお目出度い日に生まれたんですね。しかも、おばあちゃんと同じ誕生日とは。
昨日は誰かに誕生日を祝ってもらったのかな?

今年は夏の終わりが一気に秋みたいで、夏の終わりをゆっくり味わう気分じゃなかったけれど、クリスピーを聴きながら睦美さんのことを思い出してましたよ。
今年はこのモーレツな暑さのなかクーラー無しでがんばったあなたです。どうか夏の疲れでダウンしないようにね。
ささやかながら誕生日のお祝いに、私が最近よく聴いているCDを送ります。う~んと、今週中くらいに。
お楽しみに~♪

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 00:45

カルちゃん、
何言ってるんですか。
都内の素敵なマンションに住み、かわいい猫を飼って、余暇をジム通いとウクレレとガーデニングで優雅にすごし、もしお仕事に万一のことがあっても「あなたのめんどーくらいアタシがみてあげるわ!」と言ってくれる頼もしくもかわゆらしい妻がいて、もう充分じゃないですか。
足ることを知るのも幸せの力のうちよ。
それと、これは大事なことなんだけど、たとえば風水をやったら、ほんの小さな変化にも気づいて喜んで感謝することです。
それによってほんとに良くなる。
金運アップなんてものは棚からボタモチ的に宝くじにでも当たらない限りは、物理的に考えて、サラリーマンなら給料が上がるとかボーナスが余分に出るとか、副業やって副収入が入るとかしかないわけじゃない。
そしたら収入じゃなくて、支出が減って手元に少しでも現金が残れば、それでも金運アップです。
逆に大きなことしか見ないで「金運アップせず」と言ってしまうと、言霊の力で、それはほんとに金運アップしない。
私はたかが「西に黄色」でも、実行することによって昔ほど心底お金に困ることはなくなりました。だから効果はあると思ってる。
ネガティブな言葉は言わない方がいいんだよ。
ああ、思わずいっぱい書いてしまった・・・

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 00:57

うーさん、
陰陽というのは、光と影のように、どちらもなくてはならない2つの対極なんです。男は陽、女は陰、右手右足が陰で、左手左足が陽。
どっちがいいとか悪いとかじゃないけれど、陽のほうが力を持つと言われてる。
でも確かに日本人の数字の感覚は、奇数のほうがどこか不幸でエキセントリックな印象で、偶数のほうが安定して幸運な感じがしますよね。ラッキー7以外は。

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 01:03

ルイさま、
そうでしたね(^-^)
でも、そういうことを考えるのも、少しでも家庭を良くしたいと思う心の表れだと思いますよ。
それと病気をしたりすると、いろいろ考える。

私もベランダの西側はシャルロットとレディ・ヒリンドンが置いてあります。あ、でも変えちゃおうと思ってるんだった(^-^)

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 01:06

harada さん、
「西に黄色」は有名よね。
もっと言えば東は青か赤。
北は白。南は確かオレンジじゃなかったかな。
みんなそれぞれ方角が示す季節やエレメントがあって、意味のあることです。
キッチン、トイレ、お風呂などの水周りは健康運を司っているので、いつもキレイに清潔に。
玄関は世帯主の運を左右するので、出世したかったら年中きれいにしたほうがいいそうです。(玄関のたたきを水拭きするといいらしい。)
安い文庫でも風水の本が出てるので、それを買って手っ取り早くすぐできることをやってみるのもいいと思いますよ。

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 01:13

tama さん、
金運アップは誰しも考えることみたいですねー
私に較べたらみんなお金持ちそうなのに(^-^)

玄関のドアに、きれいな音の出るウィンドチャイムをぶらさげるといいみたいですよ。ぜったい開運になるって。
それと、お財布自体が持ってる金運は3年か4年で効力が切れるんだそうです。だから、この時期に新しいお財布を買うのもいいらしい。
本皮で、色はクリーム色か茶色。
お財布の中にも黄色い色の紙を入れとくといいそうです。

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 01:18

angel さま、
うん。みんな健康です。お陰様で。
それが我が家の唯一の取り得にして神様のギフトです。
ありがたいことじゃ。

上にいろいろ書いたから参照しておくれ。
本屋に行けばDr.コパ以外の最近有名な風水師の本もいっぱい出てるんじゃないか?
あと掃除よ!掃除!
もっとも手っ取り早い風水的開運は掃除に尽きるね!
あたしもやろーっと。

投稿: soukichi | 2007年9月11日 (火) 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐の後 | トップページ | 秋に聴くボサノヴァ »