« Café Saudade | トップページ | Peaceful Color »

2007年7月 6日 (金)

自分で作ったほうがおいしいよ。

Hiyashicyuka_01

今日も暑かった。

でも、外は暑かったけれど思いのほか湿度がなかったせいか部屋の

中は比較的涼しくて、クーラーをつけずに扇風機の風でも過ごせた。

真夏もこれくらいだったら過ごしやすいけれど、もちろんそんなわけに

はいかないんだろうな。若い頃に較べても年々夏が好きになっている

私は真夏だって食欲がなくなる、なんてことはないのだけれど、でも

さすがに昼の暑いときは冷たいものが食べたくなる。

・・・ というわけで本日のランチは冷やし中華。

昔は中華屋さんの店先に『冷やし中華始めました』なんて札が貼ら

れると、「おお、今年も夏が来た」って感じで、妙に食べたくなったも

のでした。だが、この冷やし中華、外で食べると高い割にはどうでも

いいようなしょぼい具しかのってなくて、大して美味しくないことが多

いんだよね。安っぽいハムとか切って置いといた乾いたキュウリと

か。それに私は冷やし中華にワカメとカニカマがのってるのは嫌いで

す。なので、自分で作る。

金糸タマゴにおいしい焼き豚にキュウリの千切りにトマト、これはごま

ダレで、トッピングをのせる前に麺の上にもオニザキのすりゴマがた

っぷりかかってます。なんてことないけれど、家で作る良さは具をたっ

ぷりのせられること。これだけでお腹いっぱいになります。写真には

写ってないけれど、たっぷりカラシをつけて。キュウリがいっぱいのっ

ているのは、娘が3日にあげず学校の畑から自分で育てているキュ

ウリをもいで持って帰って来るからです。そんなわけで、最近我が家

はキュウリを使ったメニューが多い。サラダ、酢の物、もろきゅう、ピク

ルス、棒々鶏、ジャジャー麺、冷やし中華などなど ・・・。この分だと

夏の間に一家でキリギリスに変身するんじゃないかと思うほど。少々

飽きてもきそうなので、どなたかキュウリを使ったお勧めレシピを知っ

ている方は教えてくださいませ。

いま、もうすぐ夜中の12時。

夜になるとなぜか部屋の中に熱気がこもっていて、部屋の中より外

の方が涼しい。ナイトクラッピングが楽しい季節になってきましたね。

|

« Café Saudade | トップページ | Peaceful Color »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

おお!凛の今日のエントリも最後のセリフ(?)は
soukichiさんと一緒で「キュウリを使ったお勧めレシピを
知っている方は教えてくださいませ。」風だったよ♪
soukichiさんちは娘さんが学校で作っているのね。
凛ちはじいちゃんが貸し農園で作っているので
茄子やキュウリのお届け物が連日届くのです。
夏の食材って体の熱を取るんだってね♪
その季節の恵みを食べる事は自然の摂理にあっているのよね。
自分好みの冷やし中華は自分で作るに限るわね♪

投稿: | 2007年7月 7日 (土) 05:59

おお、大量に具がのっているなぁ。
美味しそう!
うちも実家から沢山のキュウリが届くから、どうしようか迷っていたところ。
やっぱり夏はぬかみそじゃぁ、ってことでスーパーでビニールに入ったぬか床を買ってきて毎日漬けてます。
もろきゅうもいいね!

投稿: calligraphy_m | 2007年7月 7日 (土) 15:10

おお、冷やし中華か!
また真似しよう。
もうずっと食べたいものがないのよ。
だからまってぃも夏休みで家にいるっていうのに、
ろくなもん食べさせてない。
自分が食べたくないから料理が面倒くさくって・・・
さっぱり具沢山の冷やし中華、さっそく今日にでも作ってみよう。
ハムもちょっと奮発しておいしそうなの買ってこよう。

ギヨーの薔薇、また楽しみね。
フレンチやブルボンローズ、思ったよりずっと逞しいよ。
去年植えたものが今年はいっぱい蕾をつけて
咲き出したら、もう香りたち美しさを競い合うようです。
私も来年からはイングリッシュローズとフレンチ系を増やしていきたいと思います
フロリバンダやティーは今年の冬越えを工夫して何とか少しでも、今年の枝を守りたい。
根は越冬できて根元から新しいシュートが出て元気で嬉しいけど
如何せん、大きなブッシュにはたった数ヶ月ではならないのよね。
まあ、ともかく今月来月の2ヶ月が私にとって一年で一番幸せな時です。

投稿: lehto | 2007年7月 7日 (土) 23:32

ありゃ、凛さま、
それは偶然でしたね(^-^)
凛さんのところもお義父さんが菜園やってるんだものね。
冬にいつかたーくさん白菜をもらったことあったでしょう?
あのときの記事を見ながら、凛さんエライなあ、私ならとてもそんなに白菜消費しきれないよ、なんて思ったものでした。
凛さんもブログに同じこと書いたなら、コメント数の多い凛さんのところでキュウリのレシピをいただこう♪

あ、でもキュウリとか夏の野菜は食べ過ぎると身体を冷やすので、
もともと冷え性の凛さんは要注意です。
実は私も先日、キュウリをスティックサラダにしてマヨ醤油のディップで食べたらとても美味しくて、いっぱい食べ過ぎてお腹の調子が悪くなりましただ・・・

投稿: soukichi | 2007年7月 7日 (土) 23:46

calligraphyさま、
calligraphyさんって、ぬかみそも漬けるのかい?
私は先日、スイミングクラブで一緒の班のおばさまに、「今日あなたに持って来ようと思ったけど、嫌がられるかと思ってやめちゃった。
臭いもんね」とプールサイドで突然言われ、「は?なんのことじゃ?」と思ったら、ぬかみそでした。
「あなた、おいしい漬物が食べたいって言ってたでしょう」、だって。
泣けるよなー
でも、毎日かき混ぜる自信なかったので、もらいまへんでした。
近所においしい漬物漬ける友人が欲しい。
甘いか・・・

投稿: soukichi | 2007年7月 7日 (土) 23:53

lehtoさま、
確かに自分が食べたくないときは作るのも面倒よね。
私も、自分1人だったらもうなんでもいい、食べなくてもいいんだけどなあ! って思うことよくあります。
特に私は集中型で、物事に集中し始めちゃうと、もう食べることも眠ることもどうでもよくなっちゃう方だから。
でも子供がいるとそういうわけにはいかないから、私は子供がいるせいで規則正しい生活をして(夜は遅いけど)、きちんと3食食べているようなもんですね。
1人だったらきっともっと不健康な生活をしてたかもしれない。

lehto さんがそんな風に言っているのを聞くと、ほんとにバラを始めてよかったなあと思います。
私はときどき、およそバラって私のような貧乏人の趣味じゃないぜ、なんて思ったりするけれど、これで花もない生活だったら、きっと味気ないでしょうねぇ・・・
もはや考えられないけどね。
少々投資しても、その分たくさんのものをもらってると思ってます。
lehto さんの『バラの時間』が少しでも長く続きますように・・・

投稿: soukichi | 2007年7月 8日 (日) 00:15

 家も夏の休日は冷やし中華がショッチュウ登場しますよ。旦那様が大好きなのです。しかも『マルちゃんの冷やし中華』じゃなきゃダメ。旦那様は具なしがいいみたいだけど、栄養を考えて、錦糸玉子ときゅうりとハムとか焼き豚を入れます。時には千切り大根や白髪ねぎも入れます。冷やし中華は自宅で食べたほうがいいけどラーメンはやっぱりラーメン屋さんだよね。自宅ではあんまり美味しく出来ません。

投稿: angelseed | 2007年7月 8日 (日) 23:26

angel さま、
具無しの冷やし中華?
それは作るのは至極簡単だけど、身体に悪いよね。
冷やし中華も最高に暑いときは作るのも嫌で食べに行ったりします。中華屋さんで冷やし中華を食べる唯一のいいところは、スープがじゃばじゃばかかってるとこかな。それだけ。
でも本格的な中国料理は、家で作るより外で食べた方が絶対おいしいよね。特にチンジャオロースーとか海老チリとかさ。
炒め物は火力と瞬間芸だから。

投稿: soukichi | 2007年7月 9日 (月) 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Café Saudade | トップページ | Peaceful Color »