« 今朝のイヴリン | トップページ | Table flower »

2007年5月10日 (木)

ルイさんのバラが咲き始めた。

Fabulous

先日、ルイさんにもらって6号鉢に移したバラが咲き始めた。

白バラ好きのルイさんらしく、柔らかな感じの白いバラ。

これはなんでもルイさんの家に代々あるバラなのだそうだ。

調べたら名前は『ファビュラス!』で合っていそうだ。言葉の意味は

『素晴らしい!』。もらった3つの挿し木苗のうち、もしかしたら3つと

も白バラかも知れない。

ルイさんはマメな人だ。こんな風に挿し木をしたり、種からバラを育

てたり。でも、こうやって丹精して増殖したところでベランダに置くに

は限りがあるから、作ってはみんな人にあげてしまうそうだ。

きっと作る工程を愉しんでいるんですね。

私も挿し木苗は一度だけやったことがある。まだオールドローズな

んていうものが手に入りにくかった頃、大家さんの庭のフェンスから

はみ出していたオールド・ブラッシュを少し失敬して、挿し木してみた

らいともたやすくついた。やっぱり人にあげてしまったけれど。

以来、挿し木はやったことがないけれど、挿し木苗の特徴は接木苗

より小型に育つこと。私のコンスタンス・スプライはとても古くて、一季

咲きだというのにあまりつぼみを付けない。そろそろ寿命も近づいて

いるようだし、2メートル以上にもなるこのバラを、挿し木で増やすこと

を考えてみてもいいかもしれない。

ルイさんにもらったバラをひとつ分けてあげようと、近所に住む友人に

メールをしたけれど、いっこうに返事が来ないのだ。昨日届いた柳の

トレリスをペイントするのに大量の新聞紙が必要だし、それをもらいが

てら明日あたり訪ねてみようか。

Fabulous_01

上のふたつの写真は昨日の午後。

そして下は今日の午前。

クリームがかったパールホワイトの花びらが美しい。

今日は朝から風が強かったけれど、それは午後には嵐のようになり

しだいに大粒の強い雨が降ってきて、ひどい暴風雨になった。

Fabulous_03

Fabulous_02

|

« 今朝のイヴリン | トップページ | Table flower »

La vie en rose 」カテゴリの記事