« そうきちさんの母の日 | トップページ | アプリコットの妖精 »

2007年5月14日 (月)

ルイさんのふたつめのバラ

Rui_san_03

純白でうつむきがちに楚々と咲く、これまたルイさんらしい白バラ。

名前は不明。

|

« そうきちさんの母の日 | トップページ | アプリコットの妖精 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

これは
Niphetos・ニフェトスだと思います。

一番目の花は
ペルル・デ・ジャルダン ティの貴婦人だと
思います。


イソジンよりは、いい香りがすると
思いますよ。

投稿: ルイ | 2007年5月15日 (火) 20:16

そうきちさん、こんばんは!
綺麗な白薔薇ですね。
透き通った感じがいいです。
こういう白薔薇を見ると、白いのが欲しくなってきますね。
村田ばら園さんのカタログを見ていて、原種の白い薔薇が欲しくなってきたところです~

投稿: q-harada | 2007年5月15日 (火) 22:26

ルイさま、
>透けるような薄い白い花びら

のニフェトスですね(^-^)
憶えておこう。

投稿: soukichi | 2007年5月15日 (火) 23:57

harada さま、
それじゃあ原種の白バラにする?
でも原種ってすごぉ~く大きくなるんじゃなかったでしたっけ?
harada さんもチャレンジャーだもんなー!
なんなら東京に来た際に私のバラを担いで持って行ってください!

投稿: soukichi | 2007年5月15日 (火) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そうきちさんの母の日 | トップページ | アプリコットの妖精 »