« 実りの季節 | トップページ | 秋のティーローズ »

2006年10月10日 (火)

この時期、素麺を食す。

Soumen_02

今の時期、昼間はまだ夏日のように暑かったり、かと思うと長袖Tシ

ャツでも寒かったりと、日によって気温の寒暖差が激しい頃。

今日はどこの家ににでも残っていそうな素麺を使って三品。

まず最初の素麺は以前に『凛のほにゃらかな毎日』で紹介されてい

た『豚しゃぶ味噌だれそうめん』。私も作ってみました。以下レシピ。

* みそだれは味噌大匙1を、めんつゆ+水(1:1)1Cupでのばして

  生姜のすりおろし、すりゴマを加えて作っておく。

* しゃぶしゃぶ用の豚肉を、お酒とお塩入りの熱湯でさっと茹でて水

  を切っておく。

* 斜め切りしたきゅうりと、青紫蘇・みょうがの千切りを用意し、豚肉

  と一緒に味噌だれで和える。

* 茹で上がったそうめんの水気をしっかり切って盛りつけし、七味を

  ふってできあがり!

ちなみにレシピ通りだと気持ちしょっぱい感じがしたので、私はお味

噌の量を減らしてみました。すりゴマは多い方が香ばしくておいし

い。今日みたいな暑い日のお昼にはまだいける!

Soumen_03

今日はお陽さまが翳って冷たいものはちょっと食べたくないなあ ・・・

というときは、『そうめんチャンプルー』なんていかがでしょう。

 < 材料 > 2人分

   そうめん  2束   高菜、野沢菜 2~3束

   木綿豆腐   1丁       卵   1個

   にんにく・しょうが  適量   鷹の爪 ひとつ

   ゴマ油 コショウ 酒 大匙1

* そうめんは硬めに茹でる

* 豆腐は水切りして手で粗くくずす。

* にんにく、しょうがはみじん切り、鷹の爪は小口切りにする。

*  高菜もざく切りにしておく。

* フライパンにゴマ油を熱して、にんにく、しょうがを炒め、香りが立っ

  たら、高菜、豆腐、そうめんの順に加えて炒める。

* 卵を割りほぐして上のフライパンの中に入れ、手早くからめてから

  酒をふり、塩・こしょうで味を調える。

高菜の塩味と鷹の爪のぴり辛が食欲をそそる味。自分の好みでもう

少し味に工夫を加えても。

 Nyumen_01

そして、今日は肌寒いからあったかいものが食べたいなあ、というと

きには、超簡単にゅう麺を。

 < 材料 > 1人分

   そうめん 1束     ニラ  1/2束

   中華スープの素    小さじ2

   卵     1個     水   800cc

 * そうめんは硬めに茹でて水気を切って器に盛っておく。

 * お湯が沸いたら中華スープの素を入れる。

 * ニラを適当な大きさに切って入れ、溶き卵を入れて、はじめに  

    用意したそうめんにかけるだけ! 

これもレシピ通りだとかなりあっさりした味なので、少し味に工夫を

しても良いと思う。私はここにお醤油を足して、ゴマをふりました。

以上3つのレシピで食べるそうめん。

ちょっとアップの時期が遅れてしまったけれど、なかなかに使える

そうめん。にゅうめんなんかはベトナムのフォーみたいにしてもいけ

ると思う。(『あたしベイベー』さんのところでは、カレーそうめんなる

ものを食していた!) 

私はいつも、いただきものの素麺を大量に残してしまうのだけれど、

(1年くらいは充分にもつみたいですが、やっぱり新鮮な方がおいし

いってことで)、今年は食べ方を工夫することで、なんとひと箱ぜんぶ

完食しました。日本の優れたファストフードと呼んでもいいような乾麺

は、本当に便利。なんたってすぐにできる、材料費がかからない! 

1人用のお昼や夜食、休日の簡単ランチにいかがでしょう?

|

« 実りの季節 | トップページ | 秋のティーローズ »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

おお~・・今日は美味しそうなものが並んでいますね
私も以前はつゆにつけて食べる以外は知らなくて年越したものが大量にありましたよ
素麺は寝かしたほうが美味しいって聞くから1年たっても大丈夫なよう
細い麺なのに腰があり温かいものでも以外に伸びないからサラダにしたり炒めたりと活躍してくれます
フォーのあっさりスープにも合いそうね

投稿: tama | 2006年10月10日 (火) 21:44

そうきちさん、こんばんは。
そうめん料理、すごく参考になります!
お手軽で、しかも、ボリュームもあって美味しいなんて、一人暮らしの身にはありがたいですね。
ここのところは、できるだけ肉類を食べるように心がけているので、一番上の豚肉がたっぷり入った豚しゃぶ味噌だれそうめんに興味があります。
こんどの週末にでも作ってみようかな。

投稿: q-harada | 2006年10月10日 (火) 22:06

いつも趣味のいい器ですこと。
香りもここまで届きそうで、今日のお昼は
私もソーメンにしましょう。

投稿: みちこ | 2006年10月11日 (水) 11:15

おお!!上のエントリにコメントを入れた時に
チラリと見て「美味しそうな画像~♪」って
思いながらも読まずにいたらなんと
凛ちのレシピをご紹介くださったのね!!(^^ゞ
ありがとう~!
そうね。素麺はベトナムのフォーみたいに
して食べても美味しいでしょね♪

投稿: 凛 | 2006年10月11日 (水) 15:51

tama さん、
私もそれ聞いたことあるけれど、寝かしておくと麺が熟成するっていうこと?
でも、どうも保管しておくと麺が吸湿したり、他の匂いがつくようで私は嫌なんですよね。(それは単に私の保管の仕方が悪いってことかなあ~)
缶とか桐の箱に入ってるヤツはだいじょうぶかしら。

そう、意外にコシが強くて伸びないそうめんは、それ自体に癖がないから、どんな料理にも使えますね。

投稿: soukichi | 2006年10月11日 (水) 18:08

harada さま、
お料理の写真撮るのって難しいよね。
うちは電球色だから、夜は撮れないの。
お料理の写真を撮れるのは昼だけ、しかも自然光が当たるこの机の上だけなのです。
なので、これぜんぶ私のランチタイムです。

harada さんはなんでも自分で作る方だからいいですね。
『豚しゃぶ味噌だれそうめん』、ボリュームもあってとってもおいしいですよ。お勧め!
良質な蛋白質を摂る、という点ではチキン料理もお勧めです。

投稿: soukichi | 2006年10月11日 (水) 18:18

みちこさま、
あ、さっき今日のお昼にそうめん食べたか聞くの忘れちゃった!
器まで見てくださってありがとう。
器は大好きです。
いつか、みちこさんがおっしゃるように私にも余裕のある人生が訪れたら、器めぐりの旅なんかしてみたいですね。

投稿: soukichi | 2006年10月11日 (水) 18:33

はいはい、凛さま、
謹んで作ってみましただ。
とてもおいしかったです。
なかなかこれって新境地だよね~
大きな箱に入ったそうめん全部その年に完食したのは初めて。
まだまだ探せば、そうめんレシピいっぱいあるかもね~
こちらこそ、良いレシピ教えてくれてサンキュです♪

投稿: soukichi | 2006年10月11日 (水) 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実りの季節 | トップページ | 秋のティーローズ »