« 人生にスウィートが足りないなら | トップページ | 有楽町で会いましょう »

2006年9月23日 (土)

秋分の日

Archiduc_joseph_02_1

爽やかな秋分の日の朝、アルシュディック・ジョセフの最初の花が

開いた。こんなツボミの状態から、

Archiduc_joseph_03

昨日、こんな風に開花し始め、

Archiduc_joseph_01

そして、今日。

Archiduc_joseph_3

花はまだ小ぶり。香りは淡いけれど、いままで嗅いだことのないよう

な不思議な香り。このピンクから開花が進むごとにアプリコットに変化

してゆくのだろう。

今日は昼と夜がほぼ同じ長さで、今日を境にだんだん昼間の時間が

短く、夜が長くなってゆく。

今日、風が変わったようだ。涼しい。

季節は徐々に本格的な秋へ。

|

« 人生にスウィートが足りないなら | トップページ | 有楽町で会いましょう »

フォト日記」カテゴリの記事

コメント

 秋分の日に薔薇というのも不思議な感じね。
この色も不思議な色なのに、アプリコットに変わるの?ふ~ん。
 夜が長くなるんだね。これから息子の誕生日まで、夜が長いのだ。その日を境に光がふえるので、『光』と名前をつけたと説明している。本当は漫画の主人公からいただいたのに。
 そうきちさんのベランダは薔薇の香りなんだね。この辺は、金木犀の香りがあふれてますよ。
 秋だね~。

投稿: angelseed | 2006年9月23日 (土) 15:23

angel さま、
秋は秋バラの季節だからね。
東京もあたりいちめん金木犀の香りだったけれど、それも2日間だけでした。あれは毎年、不思議に思う。

マンガって『光の碁』?
私も大好きだったな、あのマンガ。

東京は今日はだいぶ大気が涼しくなりました。
ほんとに秋ね。

投稿: soukichi | 2006年9月23日 (土) 16:50

朝、外に出るとほのかな香りがするって良いよね。
一日の始まりから違うように感じられて・・・・。
今日は私のブログも秋分の日。
もの思う秋は公平に人々に与えられたようだ。
使い方はいろいろ、ゆっくり思案して楽しみたいです。
散る事をしって咲く、バラの美しさかな。

投稿: みちこ | 2006年9月23日 (土) 18:33

みちこさま、
そういうスローな時間の過ごし方っていいですね。
私はこれから仕事漬けになるかもしれません。
スウィートなんて全然望むらくもなく。
みちこさんだって、そういう時間が与えられたのはごく最近のことですものね。
ゆっくり楽しんでください。

もの思う秋。
私は1年中もの思ってるからなあ!

投稿: soukichi | 2006年9月23日 (土) 19:30

 違うよ・・・『ナナハンライダー』だと思うよ。旦那様がつけたのさ。

投稿: angelseed | 2006年9月24日 (日) 00:05

angel さん、そうか。
そのマンガは知らないな・・・

投稿: soukichi | 2006年9月24日 (日) 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生にスウィートが足りないなら | トップページ | 有楽町で会いましょう »