« 秋の器 | トップページ | 9月のマチルダ »

2006年9月20日 (水)

誕生日

Ks_5

彼は青。海のいろ。

私は赤。たぶん火のいろ。

大気をいちめん、金木犀の香りが満たす頃に彼は生まれ、

寒気の際立つ闇の領分に沈丁花が香る頃、私は生まれた。


今日、9月20日は私の好きな絵描きさんの誕生日だ。

夕方、そろそろ仕事も終る頃だろうと思って、思い切って電話した。

この前、電話で話したときから1年以上が経っている。

それでも屈託無く話せた。

相変わらず陶芸にハマっているらしい。いま窯焚きの真っ最中で、

3人でローテーションで窯の番をしていて、今日は自分の当番の日

で、今も向かっているところだと言っていた。最近は陶板に絵を描

いていて、陶芸と絵が近くなってきたとも言っていた。テニスはいま

でも続けているらしい。

よかった。

いつも、いくつになっても何かに夢中になってる人っていいな。

こんな細々としたつながりでも、彼との縁はつなげておかなくちゃい

けない。来たるべくプロジェクトのために。

がんばれ、私!

Kもギター、がんばってください。

|

« 秋の器 | トップページ | 9月のマチルダ »

モノローグ」カテゴリの記事

コメント

soukichiさんの謎めいたブログの魅力を垣間見たような・・・・・。
不思議なお友達をお持ちで、いいなぁ・・・。

投稿: みちこ | 2006年9月22日 (金) 10:57

みちこさま、
ときどき、そんな風に言われます。
本人はいたってオープンなのにね(^-^)
でも人って少々ミステリアスなところがあったくらいの方が、飽きなくてよいのじゃないかしら。
誰だって心に誰にも踏み込ませない領域を持っているものだし。

彼は友達と言えるような関係ではないです。
友達になれたらいいなとは思うけれど。
でもいつか一緒に何かできるかなというところに希望を持ってます。
ただ美意識の高い方でしょうから、私にそれに足る表現ができるか、というところが課題。

みちこさんにも同級生のお友達がいらっしゃるけれど、私には男友達も女友達も同じように必要。

投稿: soukichi | 2006年9月22日 (金) 13:21

は~い、おひさしぶり!
この絵描きさんは、あの海辺の絵の方ですか?
それだけ聞きたかったけど、遅くなりました^^;

投稿: リサ・ママ | 2006年9月27日 (水) 13:24

リサ・ママさま、
うん、そうです。
これはいつだったけかな?
毎年お正月に、年賀状に色鉛筆で描いた作品を色違いで数点づつ、全部で30枚だったか描いてギャラリーに預けるらしいんですけれど、その中の1枚です。彼から直接いただきました。
だからとても小さい絵なのだけれど、あたたかい感じの、いい絵でしょう?

投稿: soukichi | 2006年9月27日 (水) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の器 | トップページ | 9月のマチルダ »