« 天使降臨/ミルトン・ナシメント | トップページ | たこ焼きVS明石焼き! »

2006年7月29日 (土)

ジャンクな夕ごはん!

Taco_rice_1

『沖縄に行きたしと思えども、行けぬのでせめて行ったつもりで沖縄

 名物タコライス作ってみました~♪』

・・・ というわけでもないんだけれど、365日毎日ごはん作ってると時

々新メニュー開拓しないことにはすぐにルーティン・ワークになってし

まう。いまやレシピを探すのもネット検索。それでほんとは『ジャンバ

ラヤライス』のレシピを探していたのに、なぜか一緒に出てきたのが

タコライス。そういえば前に月9(月曜午後9時)ドラマで妻夫木くん

移動タコライス屋でバイトしていて、タコライスとは何ぞや? と思った

ことがあったけれど、なんのことはありません。メキシコ料理のタコス

のトルティーヤがご飯に代わっただけなのだ。もうこの時点で匂って

くるでしょ、ジャンクな香りが。作り方はいたって簡単。

洗って氷水でしゃきっとさせたレタスをザクザクと太目の千切りにし

て、トマトは皮を剥いて角切りにしておく。フライパンでにんにくのみじ

ん切りをオリーブオイルで炒めて挽き肉を入れ、お好みのスパイス

(塩・コショウの他に私はクミンやチリやナツメグなんかを入れました)

を入れて更に炒める。お皿に盛ったご飯の上に、シュレッド・チーズ、

挽き肉、レタス、トマトを順にのせて、最後にサルサソースをお好みで

かけたらできあがり!

私が見たレシピによれば、あくまで盛り付けも上品にしないで豪快に

やったほうがいいらしい。これをスプーンで混ぜ混ぜして食べるので

す。してお味はというと、う~ん、子供達は「おいしい」と言っていたけ

れど、想像通りのジャンクなお味。ちと改良の余地ありかも。ポイント

としては生野菜をかなり多めにトッピングして混ぜると味が薄くなるの

で、挽き肉の味付けはちょっと濃い目にスパイシーにしたほうがよろ

しい。それでもう1回くらいトライしてみてもいいけど、私はやっぱり本

物のタコスの方がいいかな。で、飲み物は夏といえばカルピス?

最近はなんでも健康志向で、カルピスもご他聞に漏れず最近、『飲む

お酢&カルピス』なるものが出た。黒酢カルピス、リンゴ酢カルピス、

そして下がぶどう酢カルピス。

色もきれいで、カルピスほど甘くなくて私は好き。酢は苦手という人で

も無理なく飲めそうだ。クエン酸は疲労回復にもダイエットにも効果あ

りなのでお勧めです。

Calpis

|

« 天使降臨/ミルトン・ナシメント | トップページ | たこ焼きVS明石焼き! »

おうちごはんがいいよね!」カテゴリの記事

コメント

夏休みに突入すると3度3度の食事作りで
常日頃からマンネリのレシピゆえ、毎回代わり映えしない
レシピになってしまう事おびただしいのです。
このタコライスは息子達やオットに絶対にうけると思うわ!
私も好き嫌いはないし、きっといけるかも・・
料理研究家のケンタロウが好きそうなメニューでもあるよね。
飲むお酢&カルピスがとっても気になる凛です。
これは早速φ(..)メモメモです♪

投稿: | 2006年7月29日 (土) 05:22

おお、うまそ~!
特にドリンクは元気が出そ~!
うちも夏向きの新作料理をモノしたいけど、
連れ合いの味覚が超保守的なので、
気合が入らないんですよ(^_^.)

今私、自分のところに寄せてくださった
そうきちさんのご友人の方々にお返事書いたところだけど、
マァ私ローマ字マトモに打たれヘンこと、、、参りました。

・・・ウ・ウ、アタマがビジーで、コワバッテまッ。

gooの画面まだ見慣れへんしねぇ・・・
 とグチル相手違うよね、ごめんちゃ!許せ~♪

投稿: リサ・ママ | 2006年7月29日 (土) 10:59

凛さま、
ほんとだよね。
これで真夏になって連日もっと暑くなると、台所で長時間火を使うのもしんどいしね。
自分が食欲でも落ちてきた日にはもう作る気ありましぇーん。
確かにこのタコライスは男・子供に受けそうなメニューですね。
味を工夫すればけっこういけると思います。
ケンタロウの料理本『ケンタロウのご飯がうまいこの一品』も持ってるんだけど、あまり活用していない私なのです。
使える料理本を店頭で見分けるのも難しいね。

投稿: soukichi | 2006年7月29日 (土) 11:08

リサ・ママさん、おはよう!
ってもう昼近くだけど。

確かに味覚が保守的な人と暮らすと料理は気合入らないかもなあ。
それじゃあ夏でも和風の煮物?
あんまり真夏は作る気も食べる気もしないな。
でも揚げ浸しなんかはいいかもね。酢醤油に生姜を効かせて。

うん。ブログの作り方を教えてくれた人の都合なのかもしれないけれど、なぜグーなのかなと思った。
エキサイトの方が洗練されてて使い勝手が良かったんじゃないかと・・・ まあキーボード操作は慣れです、単に。
毎日打ってりゃあね! そのうちなんとかなるさ! 

投稿: soukichi | 2006年7月29日 (土) 11:18

365日毎日ご飯作ってる。ってところにとても感心。 母大変だよなぁ・。

昔みたいな長い夏休み してみたい・・。

投稿: MOAPA | 2006年7月29日 (土) 21:45

今晩は♪。暑いのに元気でしょう。
うちの夕食は親子どんぶりでした。
お料理はにがてな私ですが弁当と、どんぶりはなぜか上手く
作ります。
お酢入りカルピスは、美味しそうで身体にもよさそうですね。
さっそく自分で作ってみようと思います。結果はまた報告します。割合が決め手になりそうですね。

投稿: みちこ | 2006年7月29日 (土) 21:53

MOAPAさん、
ハハやってると365日毎日ご飯作るの当たり前!って感じで誰にも感心されないので、感心してくれてサンキュです。
まあ、私のいいところは出来合いのお惣菜と冷凍食品を使わないことかな。最近はさすがに子供のお弁当には使ったりするけど。

このタコライスはきっとMOAPAさん好きだと思うよ。
タコスミート作るのうまそうだし。
私はパエリヤ作るの得意です。あれはアウトドアで作ってもうまい!

長い夏休み。
朝のラジオ体操 → 朝ごはん → 虫取り → プール → 昼めし&スイカ → 昼寝 → 花火、みたいなね。いいよなあ。

投稿: soukichi | 2006年7月29日 (土) 22:42

みちこさま、
お弁当が上手く作れるってことはお料理上手なんだと思うな。
お弁当ってけっこう細々作らないとならないから大変でしょう。
みちこさんならきっと力入ったの作るんだろうなあ。
春のお花見弁当、秋の紅葉狩り弁当とかね。

お酢入りカルピス、自分で作るんですか?
すごい!

投稿: soukichi | 2006年7月29日 (土) 22:47

タコライス、数日前に初めて食べました。
こりゃなかなかイケるわい、と翌日はライスに換えて冷やしうどんで試みたところ、これは明らかな失敗。無言のランチとなりました・・・

投稿: hashibamig | 2006年8月 1日 (火) 23:51

ハシバミさん?

びっくりした。
コメントくれたの初めてですね。

タコスならぬタコライスならぬタコうどん。
・・・・ なんか想像できます。
それは確かにマズかろう?

それよかハシバミさん、
突然ですが私いまハートブレイクです。
泣きたい気分です。

ハシバミさんならこんなときどうやって乗り越える?
ちなみにワタクシお酒は飲めません。
教えて、Please !

投稿: soukichi | 2006年8月 2日 (水) 00:45

何事につけ飲むのが一番と存じますが、無理ならば・・・

思い切り泳ぐ、とか、特上和牛を奮発するとか
映画館やコンサートへ出掛けてみるとか 飲んでみる、とか?

投稿: hashibamig | 2006年8月 4日 (金) 00:50

はは・・・、ハシバミさん、可笑しいな。
やっぱり飲むのが1番ですか。
それに特上和牛とは、さすが食道楽のハシバミさん!
(実はキッチンの流しの下にコニャックを隠し持ってる私なのだ。
飲めない私がなにゆえ?)

泳ぐっていいんだけど、私、情けないことにまだそれほど泳力がなくて、それに『ラクに泳ぐ』ということをまだマスターしてない私にはスイミングってまだとてもパワーのいることで、さすがにおとといは全然無理だったなあ。だいいち寝不足だと私は全然泳げない。
明日も泳げるのか? って感じです。
今日から少し身体ほぐさないと・・・

昔から思ってるんだけど、深夜までやっているナイトプールがあるといいと思いませんか?
ガラス張りの天井にはお月様と夜空の星。あるいは都会の夜景。
照明はダウンライトで、ボディソニックで自分の持って行ったCDを好きに聴けて。そこではちゃんと泳いでもいいし、ただ背浮きだけしててもいいのです。
夜泳ぐっていうのも気持ちいいだろうなあ。
夜の海はこわいけど。
(ちなみにハシバミさんの写真に出てくるあの素敵なプールは実際に泳ぐことはできないんですか?)
私がミリオネアだったら絶対そんなプールを作る!(^-^)
現実的に事故のことなんかを考えると一般営業は無理でしょうから、プライベート・プールかな。

深夜のバスルームでそんな幻想に浸った私でした。

お返事さんきゅです。

投稿: soukichi | 2006年8月 4日 (金) 11:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天使降臨/ミルトン・ナシメント | トップページ | たこ焼きVS明石焼き! »