« アイスクリーム? | トップページ | 夏の予感 »

2006年6月 4日 (日)

お持ち帰りローズ

Octavia_hill_03

最近コメント欄に「バラに魅了される人には2通りあって、そのひとつ

は自分の人生、あるいは自分自身に何か足りないものを感じている

人」と書いたけれど、先日、心に足りないものがあって、ついうっかり

お持ち帰りしてしまったバラがこれだ。かわいそうな私。

この日のついうっかりのポイントは、鉢植えですぐ植え替える必要が

なくて、株立ちが良く、なかなか強健そうなこのクオリティーのバラが

1000円でお釣りがくること。このバラは英国のガーデンローズ育種

会社ハークネス・ニューローズィズ社の育成種だそうだ。こんな会社

初めて知ったけれど、最近は本当に手軽にバラが手に入るようにな

ったと思う。付いていたネームタグの説明によると、このバラの名前

はオクタビア・ヒル(Octavia Hill)。特徴は、オールドローズの魅力に

四季咲き性を加えた芳香種。花付きが良く、鮮やかなピンクの中輪

クォーター咲きオールドローズ型の花が、一花茎に5~7輪。

樹高100×樹幅100cm、花径7cm。とある。

買ったときから一枝に7つもつぼみがついていたが、とてもゆっくり

とした咲き方。花がなくなりつつある私のベランダで、これからしば

らく楽しめそうだ。濁りのないピンクに整った花形、端正なバラだ。

しばし、君とまたランデヴー。

Octavia_hill_01

Octavia_hill_1

Octavia_hill_02

|

« アイスクリーム? | トップページ | 夏の予感 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

そうきちさん、こんにちは。
1000円でお釣りが来た薔薇とは思えないくらい
綺麗に咲いてますね。
新苗で、7つも蕾が付いているなんて、なんとお買い得なこと。
うちのベランダも、花がなくなって寂しくなっているので、こういうのが欲しくなりますね。

投稿: q-harada | 2006年6月 4日 (日) 13:50

@管理人さん&haradaさん
こんにちは。
ハークネスと言えば
「プリンセス・オブ・ウエールズ」などを
作出した、オースチンと並ぶ
ブランド品ですね。

1000円でお釣が・・・・
思わず「何処で?」と聞いてしまう
満たされていないルイでした。

投稿: ルイ | 2006年6月 4日 (日) 16:25

かわいそうな私←(笑)
同じこと感じています。
毎日せっせとお手入れ。美しい姿と香りに幸せを感じながらも、日々黒くなっていく自分の姿を見て…。
「私は何のために植物にこんなに尽くしているの?」と
それにしてもお買い得ですね!今年は、あれこれと初心者修行したら、来年は新苗に挑戦してみたくなりました。

投稿: レチェ | 2006年6月 4日 (日) 16:30

そうでしょう? harada さん。
バラ好きならこの気持ち、わかってくれると思うけど、困ったもんよね。小さかろうが大きかろうが、バラが1鉢増えることには変わりないのにね。

投稿: soukichi | 2006年6月 4日 (日) 18:59

満たされていないルイさま、(ごめんなさい。また笑っちまいました。)
これを買ったのはドイトです。
ドイトってホームセンターの中ではいち早くイングリッシュローズに目をつけたところですよね。いつもバラを置いてる面積は多いし、変わったバラもけっこう見つかります。
ルイさんの近くにもないかな? 
ローズポットや肥料なんかも充実しているのでお勧めです。
それと時期を少しはずすと花期の終りかけのバラが、ちょっと傷んでたりはするけど格安で手に入ります。ベテランならOKでしょ?

投稿: soukichi | 2006年6月 4日 (日) 19:10

う~ん、レチェさま、
レチェさんのは、私のかわいそうともルイさんのかわいそうとも違いそうだなー レチェさんのは幸せな悩み?
でもしっかり紫外線ケアしないと駄目ですよ。日光に当たることのダメージは今時期の曇り空の日でも、想像以上にすごいんですから。
お買い得と言えば、ミニバラなんかはヤフオクでときどき処分品をまとめて幾つか買ったりしましたけど(ひと株300円とか)、けっこうちゃんと育ちましたよ。
新苗でも春先じゃなくて今くらい(あるいはオーダーできるギリギリ遅い時期)だと、春先の苗よりはしっかりしているんじゃないかと思います。村田ばら園さんなんかは、ラストオーダーが今月20日までですから。大苗の安定感からすると新苗は多少リスキーだけど、やることはみんな一緒だしね(^-^)

投稿: soukichi | 2006年6月 4日 (日) 19:20

MOAPAはどうも この薔薇の薔薇らしさが好きでない。私は薔薇よ!みたいな品種は・・。

投稿: MOAPA | 2006年6月 4日 (日) 23:20

あら、そう。MOAPAさん。
人はほんとにいろいろね。
剣弁高芯の、いわゆるお花屋さんで売ってる切花の薔薇ほうが
よほど「私は薔薇よ!」的だと思うけどな。

投稿: soukichi | 2006年6月 4日 (日) 23:29

ここ7~8年バラを咲かせていると、この道路すじにバラを植えられる家が、だんだん増えてきてとても嬉しく、興味深く思うようになりました。
私はつるバラが好きで、もう目いっぱいなのにまたロイヤル・サンセットをお持ち帰り、心になにか足りないのかしら・・・・・。

投稿: みちこ | 2006年6月 5日 (月) 04:17

そうですね!日に焼けて…というのは違う悩みで(笑)
まだまだ色々な修行が足りないようです…。
ところで村田バラ園さんHPに行って来ました!
またまた誘惑されてしまいそうですよ。
ハイブリッドの端正なフォルムにも惹かれ始めています。

投稿: レチェ | 2006年6月 5日 (月) 22:19

ドイト
有ります、某スーパーの近くに・・・・

今度行く時まで残っているかな?
売り切れていたら
ますます満たされないぞ。

投稿: ルイ | 2006年6月 5日 (月) 22:22

みちこさま、
それは素晴らしい!
みちこさんのバラが町の美観に一役買っているだけじゃなくて、人に豊かさも伝播させているんですね。
みちこさんも何か足りない?
さあ、どうかしら。
私には自由を満喫されているように見えますけど?(^-^)

投稿: soukichi | 2006年6月 5日 (月) 23:03

レチェさま、
村田さんのつるバラの庭の本もほんとに素敵ですよ。
見てるだけで至福です。
私の友人はバラ本を寝る前の精神安定剤にしていました。
実にバラの誘惑は尽きないですね。
困ったもんだ。

投稿: soukichi | 2006年6月 5日 (月) 23:28

ルイさま、
ほんとに笑えるね。
こないだ聞いたらドイトって週に2、3回はバラを買い付けているそうですよ。店舗によっても買い付けの日が違うのかどうかはわからないけど、うちの方は土曜日が1番充実しているって言ってました。
あるといいいですね♪
私はいま白のぐるぐる巻き巻きのが欲しいです。
なんかいいのないですか?

あ、それとドイトでテラコッタの鉢植えにしてある、かなり立派なイングリッシュローズが花が終って格安にならないかと思ってるんだけど、ああいうのはならないのかなー

投稿: soukichi | 2006年6月 5日 (月) 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイスクリーム? | トップページ | 夏の予感 »