« あやしい。 | トップページ | 布ぞうり・いろいろ »

2006年5月13日 (土)

今は薔薇色が好き

Louise_odier_01

今日のタイトルですけれど、昔こんなタイトルのTVドラマがありま

した。もう憶えている人はいないかもしれないくらい、大昔。

よく薔薇色のしあわせ、とか、薔薇色の未来、なんて言うけれど、

そう言って人が想像する薔薇色にも、人それぞれあるのかもしれ

ません。

私が思う薔薇色は、まさに上のルイーズ・オディエやコンスタンス

スプライのようなウォームピンク。私が最も好きな薔薇です。

このルイーズ・オディエは花の名前とその端整な容姿に惹かれて、

去年手に入れました。だからその花を目にするのも今期初めて。

数あるオールドローズの中でも素晴らしく美しい薔薇だと思います。

 Louise Odier  1851  フランス ブルボンローズ

 花径7~9cm 一季咲き 中輪クォーター咲き 房咲き

 中香 ラズベリーの香り 樹高1.5~1.8M

Louise_odier_04_1  

|

« あやしい。 | トップページ | 布ぞうり・いろいろ »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

薔薇色の日々なんて題名もどっかで聴いたことあるような。
薔薇色って良く使われるけど、どんな状態を指しているのかなといつも思っています。
人によって例える色も思い描く幸せも違うから面白いのかな
私の薔薇色は透明感のあるオレンジっぽいピンク
状態は情熱的より穏やかな時間の流れ

↓のあやしい所も探検してみたいわね、カフェのほうで♪

投稿: tama | 2006年5月13日 (土) 11:39

しとしと雨が降っています。
庭の仕事もなく、テレビ観ながら音楽聴きながら読書の、ながら族をやっています。
赤ちゃんの頬が薔薇色、恋人同士のハートもやっぱり薔薇色で満たされた幸福の色ですね。
バラ色はピンクとはかぎらない、そこがみそだと思うんでが、、、、、いかが????。

投稿: みちこ | 2006年5月13日 (土) 12:01

こんにちは。今日の大阪は朝から大雨で、
今になってようやく雨脚がゆるくなってきました。

ルイーズ・オディエって、どの薔薇のカタログを見ても、形の整った綺麗な薔薇として紹介されていますよね。まさに薔薇色という感じで綺麗な色ですよね。
うちのベランダには無い色合いなので、購入を考えたのですが、迷った末に、似たような色のラ・レーヌ・ビクトリアにしてしまいました。

投稿: q-harada | 2006年5月13日 (土) 15:37

花には詳しくないので薔薇の種類の多いのは分かりますが。今回のバラも珍しい。薔薇は一般的には渦を巻いたような感じですが、薔薇も個性的でお洒落なのも有り
先日の一重の薔薇とは正反対どちらがいいでしょうか

投稿: itio | 2006年5月13日 (土) 19:55

tama さん、
>私の薔薇色は透明感のあるオレンジっぽいピンク
って、よくわかります。私もこれ書きながら想像してた。
スイート・ジュリエットっていうバラがまさにそんな感じで、とても素敵なバラなんだけど、かなり大きくなるバラなのでベランダでは扱えず、うちでは断念してます。
うちにあるのだと、エヴリンかジェーン・オースティンがそんな感じかな。咲いたらまたアップしますので見てください。
さてtama さんのバラ色なるか?
あやしい、tamaさんなら探検可能だね。
国分寺で西武多摩湖線に乗って八坂で降りるといちばん近いです。徒歩だと10数分といったところ。

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 20:00

みちこさま、
東京も朝から一日、雨でした。
でも今日の雨はなぜか悪くなかった。
慈雨、という感じで落ち着いた気持ちになれました。
ただし3月中旬の陽気とちょっと寒かった。
2週間ぶりに病み上がりで行ったプールはさすがにちょっとキツかったです。でも泳ぐことが生活の中で当たり前のことになったのが嬉しい。バタフライは少し進化しましたよ。少し、だけど。
そうですね。バラ色はピンクだけじゃない。
でも『バラ色の』、と形容するときのバラは、私にとってはやっぱりピンクだな。白でも黄色でも赤でも、まして紫でもない。

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 20:05

q-harada さま、
そう、まさに薔薇色!
私はこの色が大好きです。
ルイーズ・オディエとラレーヌ・ヴィクトリアってとても似てるけど、ラレーヌはもう少しライトピンクですね。
薔薇ってひと口にピンクって言っても実に様々なピンクがある。
だから飽きない。
東京も一日雨でした。
harada さんのベランダはウドンコだいじょうぶ?
明日は晴れるといいね!

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 20:14

itio さま、
itio さんが言っている一般的なバラっていうのは花屋で売ってるバラだと思うけど、あれが改良に改良を重ねた現代バラ、モダンローズと言われるもので、この写真のはクラシックローズ、オールドローズと言われるものです。私が好きなのはこちらのバラ。
花弁は薄くて多く、色もモダンローズほどキツクなくて、幹は細くてしなやかです。見た目は儚げだけど、原種に近いのでこちらの方が強く、より自然の庭にマッチするバラだと思います。
大きな違いは香りですね。モダンローズは香りがあるものの方が少ないけれど、オールドローズは強い香りを持ったものが多いです。
それも魅力。
一重のバラは一重のバラで良さを持っているからどちらとも言えないけれど、バラの中のバラ、という意味ではこっちかな。

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 20:27

こんばんわ。昔、グループサウンズの曲に“薔薇色の乙女”というのがあったようななかったような!
いや冷静に考えるとやはり違うかな?
ま~いいですよね。
このバラの花、周囲の花の並び方と真ん中辺りの
並び方が違いますね。よくわかりませんがこれは
特徴があるのですか?色、形がとっても綺麗ですよ!
下の記事のレス、しっかり拝見させていただきました!
その節は宜しくお願いします!

投稿: うー | 2006年5月13日 (土) 21:34

今しがたコメント、拝見しました。ツバメちゃん、
電線の上に止まったのはいくらか撮っているのですが
巣の中とか他にもう少し別なところでキャッチできればな~~と思っています。ツバメちゃんはこれからしばらく滞在しますので必ず撮らせていただきます!
度々のコメント、有難うございます!

投稿: うー | 2006年5月13日 (土) 21:44

うわ。うーさん、早い。まるでチャットだ!
うん。うーさんの撮るツバメの写真、期待してます。
私も去年このブログを始めたときからツバメの巣を探してるんだけどね。心無い人間が多くてさ。巣を取っ払っちゃうらしい。
ツバメ、私が鳥になれるならツバメになりたい!

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 21:50

私、サッポロ時代、、、13年間、「薔薇園」っていうチェーン店で働いてました。。。

投稿: shindouxxx | 2006年5月13日 (土) 21:52

ん? うーさん、『薔薇色の乙女』?
知らないなあ。
それなら『薔薇の首飾り』じゃない? と、言おうとしたが、あれは
『花の首飾り』だったしなー

はいはい。その時はぜひ。東京におこしやす。
ってのもなんか変だね(^-^)

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 22:12

エッ、shindou さん、それってなんのチェーン店?
『薔薇園』って名前で、むくつけき男だけが働いてるとか。
薔薇の花くわえて。
あ、あぶない・・・

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 22:14

喫茶店とかケーキ屋さんとかレストランとかですよ。

僕は、きゃしゃな男の子と、グラマーな女の子が好きです(アホだ)

投稿: shindouxxx | 2006年5月13日 (土) 22:29

shindou さん、
えーと、じゃあ私は17歳のときの宮沢りえと、今の竹之内豊が好きです♡(もっとアホだ)

投稿: soukichi | 2006年5月13日 (土) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あやしい。 | トップページ | 布ぞうり・いろいろ »